ロンドン Positive Negative

ロンドンで暮らす ー
理想はポジティブ、時々ネガティブな主婦日記

ユーモア溢れる⁉︎イギリスのカード

2017-04-19 19:00:18 | イギリス
様々な行事やお祝いで、カードを送り合うのが一般的なイギリス。
街にもカード販売がメインのお店がたくさんある。

たまたまフラ〜っと入ったカードショップ
scribblerで、海外セレブの名前が駄洒落になってる面白カードを発見





ジャスティン・“ビーバー”



“ヒュージ(巨大)”・ジャックマン。
シティのガーキン(金融街のオフィスビル)が
ロンドンらしくて好き




“マドンナ”は、肉をローストさせたケバブ
ドネルケバブ(Döner kebap)をモジったらしい


※Wikipediaより



“スリム”・カーダシアンとカニエ・“ペスト(害虫)”夫妻には、やや悪意が感じられる…





発売元のQuite good cardsのホームページを見ていたら、さらにオシャレなカードを発見



公衆電話がスマートフォンをいじりながら
ジョブセンター(公共職業安定所)に並んでる




そして最後にちょっとショックなカードが…




裏ピースは中指を立てるのと同じくらいダメなやつ。。
キリストが十字架に貼り付けられた横で、裏ピースしながら自撮りしてるっていう…

これ、日本人だ…




『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暖かい日にお勧めのレストラン | トップ | ロンドンで お好み焼き »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-04-23 17:31:56
面白カード良いですね。
イギリスのユーモアって楽しいです。
笑ってしまいました(^-^)
みんなのブログからきました。
Re:こんにちは (posinega-san)
2017-04-27 05:35:05
たにむらこうせつ さま

こんにちは、コメントありがとうございます

日本にはなかなか無いセンスで面白いですよね
でも日本人を揶揄したのを見つけた時は、ちょっと笑えませんでした…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL