ひねもす のたりのたり

身近な生き物、社会の出来事。
見て頂けるだけでありがたい !

携帯電話で 大慌て

2017年07月13日 10時01分00秒 | 日記

大変だ!と思って、バタバタとしました。NTTドコモに行き、調べました。

不正請求が来るのかなーと不安でした。

 

平成25年の1月に買ったガラケーです。

最近、友人から「原稿案内」のメールが届きました。

友達だから大丈夫と思ってメールを開け、見えづらかったので保存をしました。

開けてみたところ、「ご購入ありがとうございました。」に驚きました。

 

結果的には私の知識不足だったのです。

詳しい流れは次の通りです。

  1. メールが届いた。
  2. 主な用事の「添付の書類」を見た。
  3. 見づらかったので保存をした。マイドキュメントに保存したと思った。(これが間違いのもとでした。)
  4. マイドキュメントを開けたところ、adobeのGPL/LGPLについて、「ご購入ありがとうございました。」という文書があった。
  5. 「何も買ってないぞ」「そんな案内もなかったぞ」など考えて、不安になった。
  6. ソースファイルはNTTドコモのサイトからと書いてあった。
  7. NTTドコモに電話をした。
  8. 携帯を見ないとわからないということだったので、持って行った。
  9. 受付の男の人に尋ねたところ、「詳しい社員に見てもらわないと」ということだった。
  10. 90分程度待つように言われた。
  11. 待っている間、もう一度同じ手順で操作ミスがあったかを確認した。
  12. ミスがなかった。
  13. GPL/LGPL関係の文書のプロパティーを見ることができた。GPL/LGPL関係の文書の保存年月日が分かった。保存は5年前だった。今日の保存ではなかったので安心した。
  14. 店員に聞いたところ、「wordの文書を保存できるかどうかを調べる必要がある」と言った。待ち時間に、もう一度同じ手順で確認した。
  15. 添付文書の保存先がマイドキュメントビュアーというところだったことに気づいた。
  16. マイドキュメントビュアーを見たところ保存できていた。
  17. 何も異状なかったことを確認した。

この件で、GPL/LGPLのファイルは、携帯を購入した時にすでにマイドキュメントに入っていたものであるということが分かりました。

同じ型の携帯を2台持っていたのでもう一台で確認したところ、確かに保存されていました。

このときに思ったことですが、GPL/LGPLのファイルに、購入時に添付したソフトであることを書いてさえあれば、今回のように慌てたり不安になったりすることはなかったと思いました。

NTTドコモも販売のとき、そのように説明してもらいたかったと思いました。

携帯は普段はあまり使用しないので、たまたま使い慣れない様式のメールが来ると大変です。ワンクリックで被害にあった人の話をテレビ等で見ます。

便利だけどリスクも大きいので、十分に注意したいと思いました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 地震 雷 豪雨 台風 なん... | トップ | ともかく 暑い »