スターシードシンドローム 〜月光、銀河を照らすとき〜

セーラームーンに関する研究やピンチシーン、あれこれと・・・特に200話の話ならいくらでも話せる性分ですのでお願いします。

うさぎのピンチシーンあれこれ(スターズ編1)

2011-10-21 20:23:00 | ピンチシーン
 セーラームーンシリーズの裏の華とも言うべきピンチシーンですが当然、
最終シリーズ「スターズ」でもございます。

今回はギャラクシア編以降にあったピンチシーンを画像で紹介したいと思います。
まず、うさぎ=セーラームーンとばれてしまったシーンでの1コマ。



セイレーンがうさぎの変身シーンを偶然見てしまったシーンで真のスターシードの持ち主だと
気付いて襲撃するシーン。セイレーンが馬乗りになっている百合シーンにも見えますが
直後、ブローチに手をかけようとします。(この場面では未遂に終わりますが)

続けて飛行機内で襲撃されて無抵抗なままブローチを掴まれようとするシーン。
こちらはうさぎのスターシード=銀水晶であるが故素手で触れることは叶わず、
ブレスレットを使って抜こうとしますがこちらも未遂に終わり、セイレーンは戦線離脱。



その後193話でついにセイレーンが遺したメモから真実を知ったリードクロウがうさぎの
襲撃を決意し、学園祭で暴れるシーンから。ブラックホールまで引っ張り出してうさぎから
真のスターシードを奪い取ろうと必死のリードクロウ。



学園祭の真っ最中で大規模な人数が犠牲になるのを恐れたうさぎはリードクロウの命令に従い
「これ以上、無関係な人は巻き込めないよ」「さあ・・・!」
自らの意思で両手を大きく広げて無抵抗の状態でリードクロウの放つ光線がうさぎを貫く。




仲間の制止を聞かずにうさぎの悶え苦しむ声と共に現れる銀水晶=うさぎのスターシード・・・
さすがに真のスターシード、形状からして既に他の人たちとは一線を画した美しさ・・・





(全身アップの図をキャプって全身が映るようにつぎはぎで作った全身図。
見ているだけで苦しそうな表情が良く分かります・・・)
※画像をクリックすると更に大きな画像が出てきます・・・


直後に変身解除のシーンが現れますが遠景のため全身が映るだけでリボンがほどけていく
様子がちっとも見えなかったのが悔しい!(><)




直後、メイド服のまま気絶しているうさぎの姿が映りますが直後、鬱陶しい小娘
ティンにゃん子が銀水晶を横取りしようとあれこれします・・・



結局、火球皇女のおかげでブラックホールから脱出できるわけですがこのシーンも火球皇女が
メイド服のうさぎを抱きかかえて降臨する百合シーンが拝めますw

今だからはっきり言っちゃいますが衛のことは忘れて火球皇女とキスして欲しかった・・・(コラ
そうしたらスターライツが黙っていないでしょうけどそういう妄想も出来た193話でした。

今回は193話までのピンチシーンを取り上げましたが次回はシリーズ最高峰のピンチシーンといわれる
199話と改めて200話のピンチシーンを見直したいと思います。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ジャンル:
アニメ
キーワード
セイレーン セーラームーン
コメント (6) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« うさぎのピンチシーンあれこれ(... | トップ | うさぎのピンチシーンあれこれ(... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (無能の人)
2011-11-01 20:02:37
お久しぶりです。
折角のブログなのでこちらにもコメントを
リボンが解けていく様がセーラームーンの変身解除の魅力なんですけどスターズではリボンの描写がよろしくないのが泣き所ですね
変身シーンではリボンを省きながら変身解除っという状況を分かり易くするためだけに解除シーンでは使うという
199話の変身解除もシチュエーション的は最高ですけどリボンの描写はやっぱり悪いかなぁと思いますね
変身解除の時はコスチュームがジワリと変色してリボンになり解けたリボンの隙間からちらりと胸が見えるのがHなのですがその点では遠景の193とリボンが多すぎてミイラのような199話は駄目ですね
199話はうさぎの苦しむ表情と声、力なく崩れ落ちる色っぽい仕草などリボンの描写の悪さを補って余りある素晴らしさがあるわけですがね

しかし変身解除の時は木に関連するシーンが多いですよねRは桜の木下で、Sと193話は木に磔にされて、R劇場版では木は関係ないが植物がらみ
うさぎは植物との相性はあまりよろしくないようだ(笑)
コメントありがとうございます (ぽるん@管理人)
2011-11-02 13:43:25
 無能の人さん、コメントありがとうございます。

さて、仰る通り変身解除の魅力は衣服を構成するリボンが綺麗に解けていく流れに尽きるんですよね。
193話は遠景ゆえせっかくのシーンを自分で台無しにしてしまい、199話は逆に過剰なまでのリボンの量でもったいないことをしてしまっています。

そういえば・・・
193話は厳格に言うと説明にもある通り、磔にされたわけではなくたまたま近くに木があっただけでしたね。
それでも、うさぎ(プリンセス・セレニティ)は前世でよほど植物に悪いことをしていたのかと勘ぐりたくなりますよね(笑)

<私信>
他方でも色々とお世話になっておりますがおかげさまで自分の研究考証を披露できるブログを開設いたしました。
ご存知の通り、200話主体の話が多くなりますので是非その辺も含めてお付き合いくださいませ。
いきなりすみません (ももちあ)
2012-05-17 19:42:23
うさぎちゃんのスターズでのピンチシーンがある話数をおしえてください!(セイレーンがうさぎを襲う回など)
できれば、題名も教えていただけると、幸いです!

あと、そのほかに、興奮する('←ヲイ)話ってありますか?

最近セーラームーンが懐かしくなって、見始めているのですが、なかなか時間がなくて、ちょっと話数をしぼりたいのです( ; ; )

答えていただけると幸いです
コメントありがとうございます。 (ぽるん@管理人)
2012-05-18 01:22:25
 もあもあさん、いらっしゃいませ。当ブログへようこそ。

ご質問にありましたスターズにおけるピンチシーンがある話数と
サブタイトル、ピンチの内容ですが・・・

・172話「愛のムーンパワー!悪夢の終わる時」
→うさぎの姿のままでブローチを中心に電流攻め
・187話「輝く星のパワー!ちびちびの変身」
→セイレーンから馬乗りになった状態でブローチに手をかけられそうになる
・188話「恐怖への招待!うさぎの夜間飛行」
→客席に縛り付けられた状態でブローチを掴まれる
(但し、素手で触れられなかったため光線でスターシードを抜こうとするものの未遂に終わる)
・193話「うばわれた銀水晶!火球皇女出現」
→学園にいる客を人質にされ、自らの意思でスターシード=銀水晶を差し出し
光線を浴びて変身解除
・199話「希望の光!銀河をかけた最終決戦」
→ギャラクシアを救うため、スターシードを開放しようとして
ブローチを攻撃されて変身解除
・200話「うさぎの愛!月光銀河を照らす」
→裸の天使の姿になってカオスから電流攻め

以上です。ピンチシーンをじっくり楽しむなら列挙した話を中心に見てください!

もう1つの質問、興奮する話・・・もちろん、200話です(キリッ!)
一糸纏わぬ神々しい肢体の胸元に光る銀水晶、そして純白の女神の翼という
究極の姿で電流を浴びて苦しむ姿を15年以上も見続けております。

もし、よろしければチャットの席でその話をじっくりいたしますのでお越しください。
苦しむ姿 (ああ)
2013-03-17 18:13:58
はじめまして。セーラームーン世代のちびっこでした。こどもながら、かわいそうと思いつつ、苦しむ姿のあとに命が奪われる瞬間が密かに楽しみでした(笑)
興奮したのはこのアニメだけですね。

ピュアな心が特に好きです。

今まで見た中で一番恥ずかしいアニメですね。

うさぎちゃんは何度死ぬのやら・・・

さりげなくレイちゃんが一番苦しい奪われ方だと私は思います。

よかったら動画バージョンも編集して欲しいです。

コメントありがとうございます。 (ぽるん@管理人)
2013-04-02 20:58:05
 ああさん、コメントありがとうございます。
ピュアな心にまつわるシーンがお好きなんですね。ぼくもSの見所の一つとして挙げずにはいられません。

動画バージョンのご希望をいただきましたがぼくには動画を作る技術がありません(泣)
遠い日の約束としてセーラー戦士のピュアな心などが抜かれるシーンを
動画でまとめられるようにしなければいけません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。