スローでいこうよ

キャンプレポートやキャンプに関わるお気に入りの品の紹介をメインにしてます。

デッドストック発掘☆ モリタのガラス窓付きクッカー LOOKING KOCHER

2017-06-21 21:02:35 | キャンプグッズ



先日、神戸元町高架下(モトコー)を散策してましたら、なんと懐かしいモリタの窓付きクッカーデッドストックを発見。
この昭和臭いデザインには惹かれるものがあります。
製品名はLOOKING KOCHER、コッヘルってこういうスペルをするのですね。

特徴的な蓋ですが、モリタのクッカー共通に見られる蓋つまみが出っ張らない構造を確保するために、
ガラス製の除き窓は凹んだ形状をしているといった凝ったつくりをしています。





大なべの両端の取っ手を上にあげることで蓋がロックできるのもよく考えられている。
この中に、中鍋、ケトルを全て収納できる。






中鍋は取っ手の形状が異なり、片手で持ちながらの調理が可能。






セットの内容。これに写真にはありませんがメラニン樹脂のお椀とシャモジが付属しています。






何年もの間、店の棚にずっと陳列してたとのことで、これぞ正真正銘のデッドストック。
特価6500円のところを4500円にするよ!というところを、端数切って4000円でと交渉してみましたら意外にあっさり成立しました。
お店としてもやっと買い手が見つかってホッとしたところでしょうか。これぞWIN-WINですね。





キャンプブームで、この手のはもう市場から枯渇していると思ってましたが、、恐るべしモトコー
まだ探せばいろいろと出てきそうな気配

(余談ですが写真にうつっているモトコー入り口にある淡水軒の冷やし中華はおいしいですよ。近くに来られた際はぜひ寄ってみてください。)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

幕のメンテキャンプ

2017-06-18 22:43:58 | オートキャンプ


梅雨の合間の晴れを狙ってキャンプ決行
最近はずっと車中泊旅ばかりに傾倒していて、キャンプは1年ぶりということもあって、幕の定期メンテも兼ねてのキャンプ





週末は混雑することを予想して、金曜に現地INしたら、やはり平日ということでガラガラ。

持ち込み区画サイトには、幕が1張。それがなんと最近気になってるファイントラックのカミナドームでした。初めて実物を見ました。





今回の宿はノースフェイスの2Mドーム。名の通り半径2メートルのドーム。

こちら2年半ぶりくらいの設営ですが、自宅ではドライバッグで保管していることもありべト付きも全くなく特にメンテナンスを必要なところ無し。





これまで多くの幕を利用してきましたが、この幕だけは他とは次元が異なる細部にわたってこだわった造りをしています。
イーストンのフレームすらも、普通のイーストンとは異なります。

MSR幕はドライバッグに入れてても長年保管でべト付きが出てきたことから、メーカーの仕様によるのかもしれないですね。







スペースステーションの設営も1年半ぶりですが、こちらもべト付きなく問題なし、特にメンテするところも無し。
あらためてデカいと感じさせられます。






サイト全景。寝室の2mドーム、昼滞在用のオウコバック、夜宴会用のスペースステーション。
フレーム数は計31本と設営が大変そうですが、慣れると1時間弱くらいで全てをたてることができます。

今回、大幕を並べるので区画サイトを2つ並びで利用させていただきました。






宴会の始まり。キャンプといえばやはり煙モクモク系の焼肉ですね! 自宅と違って煙を気にすることなくがんがん焼けるのがいい。
ベーコンを準備したかったけど、仕込みが間にあわず残念。





夜は満天の星空でしたが夜景に強いiPhone 7plusでもさすがに星空は捕捉できない。






楽しい時間もあっという間に終わり。撤収開始。






帰りに近くの牧場で牛さんの乳ちぼり体験をして牛乳を飲んで。

当初、幕メンテ目的のキャンプでしたが、すっかり日常のアク抜きができました。
また再訪したいと思います。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荷室整理

2017-06-08 22:18:48 | オートキャンプ


いよいよ梅雨に突入ですが関西は今日、晴れ間がありました。
久々のキャンプに向けて、ランクルの荷室掃除と整理






上板を乗せて






テントマットを敷いて完了。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納会 in シンガポール

2017-06-05 20:29:18 | 海外


シンガポール・セントーサ島で会計年度末の納会。
滞在しているホテル内には野生?のクジャクが我が物顔で歩いているのには驚き。

そういえば、出張前にベーコン仕込むの忘れてた。。さすがに来週末のキャンプでは塩付け期間足りないかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六甲山トレッキング

2017-05-29 00:18:59 | 登山


この週末は久々に六甲山をトレッキング
自分のお気に入りのルートは諏訪神社から大龍寺でお参りして、鍋蓋山へと向かうルート。
一時、ダイエットに励んでたときは、朝早くに往復してから出社してました。

今回は帰りに市ヶ原を経由して布引の滝、新神戸駅へと下ってきました。

結果、トータル2時間半くらいで約800gの減量。

朝を我慢して歩いた甲斐があった!と喜ぶもつかの間、空腹に耐えられずこの後食べまくりで
結果イーヴンといったところが残念。






大龍寺山門
散歩コース上にあるので、もう100回はくぐったでしょうか。個人的には一番リピート率の高い寺かと思います。

時間があえばお坊さんにシイタケ茶をいただくことも楽しみのひとつだけど、今日は1時間ほど到着が早かった。






大龍寺を後にして鍋蓋山へ。途中のルートは尾根の林を横ばいに楽々歩く感じで森林浴度高し。
体が喜んでいるというか、勝手に健康になってゆく気がします。






朝7時前に鍋蓋山の山頂に到着。神戸の街と海を一望できるパノラマは圧巻。

山頂の標高は486mだそうで、これは東京スカイツリーの展望台(450m)よりも30mほど高い。
とするとスカイツリーが神戸にあったら展望デッキからの眺めはこんな感じなのでしょう。

個人的には神戸スカイツリー展望台と勝手に解釈してます。






今日は湿度が低いせいか空がすっきりしていて、明石大橋もくっきりとながめることができます。
なかなかここまで解像度良く見えるのは珍しい。いつもは湿気でかすんでぼんやりとしか写りません。






帰りは冒頭の写真にある池を経由し布引の滝の脇を通って、






新神戸の町並みが見えてきました。上司の住むタワマンを見下ろしながら下山(^^)
まだ寝てるんだろうなー






昼間は大勢の観光客でにぎわう北野も朝早い時間は人もまばらでウォーキングに最適。

来週も諏訪神社を起点に歩こうと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加