心は18歳

TOTOのふたりを偲んで生きるわたしの日常

別れの街

2017-05-15 07:55:00 | 日記
久しぶりに職場で心暖まるかたがたに会いました。G.W. にお出かけしたらしく、おみやげをいただきました。
先週は毎日残業です。
日給月給で働く者には連休が長いのはつらいですが、少し助かります。単にお金が欲しいというより、少しでも仕事を減らしたい気持ちが強いのですが。
戦友どのから夕食のお誘いがありました。
残業でお待たせすると伝えましたがかまわないと仰せなのでお言葉に甘えました。
「セーターが似合うので、今度サマーセーターを探します」
夕食をごちそうになるうえ服の心配まで…
女性としてみているのを知りつつ、わたしは男性として相手をみていないのに…これはいけないなといつも思います。

金曜日の晩、あいさつのひとの煮え切らない言葉に疲れて、ついに切ることができました。
気にはなりますが…わたしは病気だから治さないとという気持ちになり、messengerをブロックしました。
わたしに縁付くのは女性をしあわせにしない男性ばかり。
それを承知でしたから寂しくはありますけど、なにもできないほど落ち込まずにいられるのは…ありがたいです。
以前、職場を去られたbossが
「あいつはいつもオンナを探してる」
という言葉は、真実ではないにしろ、あながち嘘とも思えなくなりました。
いずれにしろ、傷つく覚悟で始めたことです。やっと終わりにできてよかったです。
どういうわけかその直後、数年前に知り合った「既婚男性」がmessengerで話しかけました。
「最近TOTOのupがないけど疲れていますか?」
「残業続きです」
「職場があなたの住居の市内になりました。どこかでクロスするかもしれませんね」
わたしが真剣に男性ひとりを想わないから自分に真剣にならないひとばかり近づくのだ。
わかっていますが…
きのうもボランティアで担当地区を回っていると着信だらけでした。わたしにkissをする男性です。
うれしいのですが、苦楽をともにした友だちと、お子さんは傷つけられない。
毅然とし続けなければ。

あいさつのひとと出逢って別れた街にきょうも出勤です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Let's Get a Groove~Yo! Hips〜 | トップ | I Ain't Gonna Stand for It  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。