心は18歳

TOTOのふたりを偲んで生きるわたしの日常

Saving All My Love for You

2017-04-04 22:45:00 | 日記
ひとつきぶりにあいさつのひとに逢えました。
やっと番組を1本撮り終えたそうですが。
…楽しみにしていた分…膨らませ過ぎた風船を割った気分になりました。
仕事に行けばよかった。
逢わずにいとしさを募らせるほうがいい場合があります。
それでもあいさつのひとはしあわせそうなのだからそれでよしとしないといけないとわがままな気持ちを抑えました。
それにわたしはあいさつのひとを裏切っています。きょうはそのことを償う日で、虚しさを感じる場合ではないと思い直しました。
あしたからまた修羅場です。でもあたたかいひとに囲まれて、わたしは恵まれていて、ポカをやったら叱られるのはありがたいことなんだと言い聞かせました。🚺で泣けば心配していただけるし…
「きのうよりきょう」という気持ちでいてください」
わたしを前向きにみてくださって心から感謝します。
職場は新人さんが増えましたが、真に仕事をこなすにはまだ時間が必要です。新システムになかなか追いつかないかたもいます。
先月辞めたかたも数人、異動になったbossもいます。
縮小の様相が色濃くなりました。
近くのコンビニで余分に働けたら…だれかわたしたちの経済的な部分を補ってくれたら…などといろいろ考えます。
先のある仕事と知っていますから契約更新されないことに不安はありませんが、この年齢で次がみつかるかはやはり不安になります。
ですがいまいられることに感謝して毎日丁寧に迅速に仕事をこなさなければならないのです。
きのうからフレッシャーズが出勤なのか、いままでより電車が混むようになりました。
また早く起きないとストレスがたまります。
だれも降りない駅から乗ってくるひとといったら!
久しぶりにもみくちゃになり、身体をコントロールできません。
なにをすれば自分を解放できるのでしょうか。
あいさつのひとの言葉や逢う日を楽しみにしていたわたしのはずですが…
しばらく距離をおきたいと思うほど落ち込みました。
張りつめたわたしを弛めてくれるひとはだれなんでしょう。
あいさつのひとへ抱いた思慕はずっと大事にあたためることにします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Love is Stronger than Pride | トップ | Single Ladies »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。