☆ 住 吉 大 神 浄 め 給 う ☆

天皇陛下、ありがとうございます。ご先祖の皆様、お父さん、お母さん、家族の皆様、ありがとうございます。

菩薩は 衆生を救わんが為に 衆生と共に輪廻する

2016-12-20 16:23:45 | 今日の光明法語

生物(いきもの)を食いながら食っていない

・・・・・・生長の家になってからは、衆生と共に衆生を救わんが為に
衆生と共に輪廻するのだ、是(これ)が菩薩である、ということがわかった。・・・・・・

誰かの祝賀式や結婚式にビフテキでも出ることがある。すると、私は旨(うま)そうな
恰好(かっこう)をして食べるのですけれど 余(あま)り旨(うま)くないのですが、
そして衆生を救わんが為に食べながら真理の話をして、そういう人達と仲よくなって、
みんなを光明に導いて行(ゆ)く。

衆生と共に、輪廻(りんね)し、衆生と共に、生物(いきもの)を殺した料理を
食べていながら食べていないのです。現象を見る目で見ると、弱肉強食の世界であり、
実相をみれば救わんがための方便である。

新版 『 真理 』 第 6 巻 人生篇  340~344頁   谷 口 雅 春  先 生



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が国の国柄は 天皇の大慈悲... | トップ | 【 実相世界の七徳 ① 】 実... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。