生きているだけで丸儲け。北の大地で蝶と戯れ退屈なし。

好きなことを自由にやる。嫌なことも元気にやる。何でもワクワクやって生きていきたいな。

エゾリンゴシジミ、終令幼虫と蛹

2017年05月19日 | 飼育
エゾリンゴシジミ、ウワミズザクラで飼育しています。



左中央に前蛹になった幼虫がいます。緑色の残りの幼虫も明日あたり終令から前蛹に変わります。

スモモでもウメでも飼育できます。ウメが飼いやすいようです。



もう早いものは蛹になっています。エゾリンゴシジミは前蛹から蛹になるのが極めて早く、初めて飼育するとびっくりしてしまいます(^o^)

今回は何ペアか、自然交配させて産卵させるつもりです。

上手くいきましたら、どなたか?にお裾分けしますね。

どうか上手くいきますように!

北の大地からでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エゾシロチョウ、桜で飼育中! | トップ | 色とりどりの花々が咲く公園... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

飼育」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。