生きているだけで丸儲け。北の大地で蝶と戯れ退屈なし。

好きなことを自由にやる。嫌なことも元気にやる。何でもワクワクやって生きていきたいな。

色とりどりの花々が咲く公園で、朝からエサ取り!

2017年05月20日 | 日記
朝、近くの公園に行ってエサ探し。

この高圧線の鉄塔下の周りを利用した公園は、細長く続いているので、散歩する方も多いのです。



アオタテハモドキにオオバコ、エゾシロチョウにボケ(画像)、サクラ、取りました(^o^)



天気も良く風もなく、今日は長閑ないい日です。

広場では下草が刈られ、冬場に汚れた通路も清掃されていました。

あちこちにいろいろな花が咲いていました。











エサ換えも終わり、これからいつもの無農薬栽培のKさんのところに様子を見に行ってきます。

北の大地からでした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エゾリンゴシジミ、終令幼虫と蛹 | トップ | 今年も恒例のシロオビヒカゲ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。