生きているだけで丸儲け。北の大地で蝶と戯れ退屈なし。

好きなことを自由にやる。嫌なことも元気にやる。何でもワクワクやって生きていきたいな。

ベトナムのトンキンツノカナブン、渋いですぅ。

2017年02月13日 | 標本


ベトナム北部のトンキンツノカナブン
Herculaisia melaleuca



この間、三角紙やタッパーを整理していたら、たくさん出てきました。

1頭、展足してみました。渋目のカナブンです。

近頃、蝶よりも甲虫と遊んでいますね(^o^)
思ったよりも扱いやすく、適当に脚や触覚をいじりながら楽しんでますぅ。

それというのも、冷凍庫や箱には三角紙が大量にストックしてあり、今や蝶の展翅が苦痛。

そんな訳で、知り合いに送りつけると、反撃にあうし、ちまちま展翅してもちっとも減らへんし、
♪どうすりゃいいの〜さ、思案橋♫なんてね。

皆さんはどうしていますか?

北の大地で悩んでいる住人からでした(^o^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐かしい北海道限定の「焼そ... | トップ | タイのタマムシ、こじんまり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

標本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。