生きているだけで丸儲け。北の大地で蝶と戯れ退屈なし。

好きなことを自由にやる。嫌なことも元気にやる。何でもワクワクやって生きていきたいな。

大宮の鉄道博物館

2017年04月04日 | 日記
5歳の息子は恐竜と新幹線が大好き。

東京にいる間に、大宮の鉄道博物館にも行ってきました。

東京と大宮間は新幹線を利用できる鉄博のチケットがあり、それで行ってきました(^o^)

行きは、E3系リニューアルつばさ1000番代で大宮駅まで。



鉄博のヒストリーゾーンには、1964年に運行し始めた0系新幹線、画期的な連結器を付けた200系新幹線が保存してありました。





えぇ〜、これだけ!うっそ!そんな!

新幹線の大好きな子供達が多い中、これだけじゃかわいそうですよ。

せめて引退した新幹線の車両は展示してほしいというのが素直な感想です。

一応、2階から見える展示物⬇︎







弁慶号も展示されていました。

蒸気機関車の内部展示など見応えのあるものもあり、流体工学を学んだ者としては懐かしい展示でした。

帰りは、E4系MAXトキ2階建てで東京駅に戻ってきました。



新幹線は、800系のつばめ以外は行き来する東京駅が一番、息子には良い様です(^o^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国立科学博物館 | トップ | ベトナムのギガンテウスマル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。