日常のことばたち

38歳寡夫。時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

追悼アカウント管理人を選定

2016-12-13 23:34:36 | 日常
Facebookの機能に、

「追悼アカウント管理人」

という設定がある。

そこで、万が一を考えて、私が最も信頼する友人を登録しました。

もし私が天に召されたら、誰かがFacebookのアカウントを追悼アカウントへ移行してくれるだろう。



追悼アカウントへ移行されると、追悼アカウント管理人へメッセージが届く。

そんなものになりたくなければ、拒否することもできる。

自由意志。

何事も、備えあれば憂いなし。

生きている以上、やがてくる命の終わりとは密接な関わりがある。

まあ一番いいのは、「さよなら」が言えること。

それが私。

さよならを言う私なのよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 禁断の果実 | トップ | 強さが欲しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事