日常のことばたち

38歳寡夫。時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

13年か…

2017-03-24 22:53:51 | 日常
長いようで、短かったようにも感じる。

子どもだったら、中学生になるところか。

時間はゆっくりと、確実に、過ぎていくのだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愚痴

2017-03-24 22:24:23 | 日常
先週も、今週も、来週も土曜出勤。

週末に向けて、日に日に疲労が溜まっているのが分かる。

今日は日中、ウトウトしてしまった。

心と身体の安寧を求む。

明日も仕事なので、早く寝ます。

おやすみなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横に割れた爪を、あえて割る。

2017-03-24 22:08:04 | 日常
どうしてもヒビ割れた爪がいろんなところにひっかかってしまう。

このままだと、さらに変な方向へ割れてしまうかも…。

だから、お風呂上がりに、意図的に爪を割って、横に裂いた。

これでもう割れる心配はない。

割ったといっても、平面から見ると、爪の上だけ取った感じ。

下半分は指先に残っているし、爪と肉が裂けているわけじゃないから、痛みは皆無。

爪が伸びれば、元通りになるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めて、「○○さんに似てますね」と言われた。

2017-03-23 23:12:44 | 日常
職場の人に、

「ゆうさんって、桝太一さんに似てますね」

って言われた。

誰々に似てるって言われたのが初めてで、自分で似てるとも思っていなかったので驚いた。

「はぇ~そうですか~」

改めてネットで画像見たけど、なぜ似てると言われたのか、まったくわからない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せ ≠ 結婚

2017-03-23 22:29:51 | 日常
私の友人たちは、ほとんどが結婚していて、一見幸せそうなのだが、結婚しても悩みはつきないもので…

結婚も、離婚も、再婚も社会のルールだし、それも理解している。

「これ」

という、幸せの定義なんてものは、ないんだなと感じている。

今の私の幸せは…



①休み前日に、時間を気にせず寝ていられることw

②そして、たまに友人らと飲んで、近況を語り合い、相談をして、されて、ストレスを発散すること。

③本屋でパラパラと読んで、おもしろい本に出会えた時。



これぐらいしか思いつかないわ。あと、

④たまにブログにコメントもらえることw


小さな幸せだけど、ギリギリのところで、支えられたりする。

本当は隣に誰かがいたら、もっと幸せなのかもしれないけどw

っと、そうだ。

今年の目標は恋活に挑むことだった。

まあのんびりいきましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爪、横に割れる。

2017-03-23 22:05:23 | 日常
あーこれはいかん。

この冬は爪割れずに済んだと思ったのに、この時期になって割れるとは。

やや凹んでおります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この感覚…まさか…(またか…?)

2017-03-22 22:07:35 | 日常
こないだの週末の飲み会以降、胃が重たい。

食事はするけど、膨満感がある。

なんたる愚。

1~2月にかけて、胃腸炎(胃炎)をやっと治したというのに、飲み会に行って、こんなことになってしまうとは…。

胃が重たいだけかもしれないけど、う~ん…。

季節に変わり目で、気温の変化も激しい。

自重しなければ。

ひどくなったら、タケキャブ投入だな。

なんか、本当に思う。

もう若くないって。



最近、眠る時、

「起きたら、違う自分になってるんじゃないか」

って思うことがある。

水深から水面に上がっていって、空が見えた時、今までとは違う何かが見えるんじゃないかって。

ま、自分で動かないと、変われるもんも、何も変わりゃせんのですが。

願望。

大願。

大望。

ゆっくり寝ます。

ナイトダイビング。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お子さんは?」

2017-03-21 23:00:29 | 日常
「お歳は?」

「結婚は?」

「一度も?」

まあ、すべて正確に答える必要もないので、適当にあしらっておきました。

根掘り葉掘り、自分のことを話す気になるわけがない。

心許せる友人ならまだしも、2回しかあったことない職場の人にそこまで話すことはない。

何が幸せかなんて、人によって違うから。

やれやれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臣亮言(出師の表)現代語訳に笑う。

2017-03-21 22:51:20 | 日常
部下の諸葛亮が言っちゃうよ。
前の皇帝がやりたいこと半分もやらずに死んじゃった・・・んで天下が3つに分かれてて「ウチ」(蜀)はボロボロなの!
コレ、マジやばいみたいな!?
ぶっちゃけ、蜀のみんなが頑張ってんのはさ、あんたのためじゃなくて親父さんに恩返しするためだから。
だからさ、あんたも親父さんみたいに頑張らなくちゃだめなのよ。

あんたさあ、よく「どーせ俺なんか」って言うでしょ、あれマジでやめなよ。
屁理屈こねて他人のアドバイス無視したり、よくないよ。

みんな仲間じゃん、そこらへんグダグダだとダメだと思うんだよね。
ヤバいことやる奴とか、いい人とか、いろいろいるけど、みんな区別してけじめつけなきゃさあ。
えこひいきして、筋曲げちゃだめってこと。

郭ちゃんや費ーさんや董くんは真面目で使えるからって親父さんが残してくれた部下なんだから わかんないことはなんでもこいつらに聞けばいいよ。
こいつらがOKだしたんなら何やっても大丈夫。

将軍の向さんも真面目で、親父さんが「こいつマジ使える」って言ってたから、 うちらが遠征した後の軍事面はこいつに任せておけば大丈夫。
きっと役に立つよ。

賢くて善良な人を採用してたから前の前の国家は大発展したけど、バカばっかり採用してた前の国家はつぶれちゃったよね。
「前の皇帝はバカばっか」って親父さんと二人で嘆いてたもんですよ。
さっき名前出した連中はみんな賢くて善良だから、こいつらは使いなさい。いいから使いなさい。

私なんかもともと片田舎のニートで終わるはずだったんだけど、 あんたの親父さんは「いやお前さんはすごい人だから」って三回もスカウト来てくれた。
そりゃもう感激して社会人なるっきゃないでしょ。
ま、負け戦ばっかりだったからわらにもすがる思いだったかもね。もう二十一年前だよ。

親父さん、亡くなるときに「息子バカだから後頼むわ」って言ってたよ。あ、バカってのはオフレコ。

とりあえず田舎のほうが騒がしかったから、なんとか親父さんのやってたこと立て直そうと 南蛮まで行ってきて騒動を治めてきましたよ。
あ、どっかのエロゲでロリ王国になってるらしいですがあれはデマです、デマ。

で、南蛮も落ち着いて、兵隊もずいぶん強くなりました。
とっとと軍隊出して、首都とか奪還しましょう。親父さんの悲願だし、これが私の仕事だから。

国の中でいろいろやるのはさっきの連中の仕事。
私は軍隊率いて戦ってきますから、とっとと許可出してくださいな。
もしダメだったら親父さんの墓の前で「孔明は口先だけだからぶっ殺した」って墓参りしてOK。
さっきの連中がサボってるなら、ついでに処罰してくれてOK。
あんたもちゃんと仕事して、身は慎んで、親父さんの期待に背かないように。

親父さんは私の恩人でしたよ。
あの人のためなら異国の地で戦うのも本望ですよ。

はわわ、ご主人様、なんだか泣けちゃいます。

【ニコニコ大百科より】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歳か

2017-03-20 22:56:11 | 日常
今日はほとんど寝ていました。

12時半ごろ起床。

お昼を食べて、お彼岸なので、妻と妹のお墓参りへ。

天気も良く、暖かくて、青空が広がってしました。

普段、お墓参りに来られない人の分まで、お線香に火をつけて、お参りしてきました。

帰宅して、お昼寝。

夜ご飯食べて、だらだらと今。

結構寝たはずなのに、身体がだるい。

気温の変化によるものなのかどうか。

歳か。

これからまた寝ます。

「春の日や あの世この世と 馬車を駆り」 中村苑子

春の日が、そのような気持ちにさせるのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加