木工挽物という仕事

基本的には時代遅れの仕事

正反対の位置にいるブログから発信してみます

給湯器

2017-08-12 23:24:26 | 賃貸業
午前中、寛いでると携帯が鳴った
「大家さん、405の湯沸し器が調子悪いそうです。 最初は湯が出るんですがそのうちに水になってしまうとか」
いつもなら「じゃ対応をお願いします」というのだが、自宅にいたので4階へ降りて行った
東邦ガスの人とガチ合わせ
彼はガス漏れとかの緊急安全点検のために休日に出てきてくれただけで
機器の取り替えなどは営業店がする
「もう、23年経ってますから寿命ですね」と言われた
連休明けに代理店から見積もりに来るというので、こちらでも相見積もりさせてもらうことを告げてその場を後にした

多分8万から10万くらいかかるんかなぁ・・・
もうこれからは機器の交換が続くはず
何処だったか2・3部屋はもう交換してあるが10部屋以上は竣工時のまま一度も交換してない
僕の部屋もその通りでもう追い炊き機能がいかれちまって今回のリフォームで直ることがうれしい そんな有様だ

今僕の部屋の給湯器交換の見積もりを確認してみた
ヤバい 217000円だ
うちのは能力が高いタイプなのでなのでここまではしないはずだが・・・
安かったら3戸分くらいはしたいと思ってたのに。

空き部屋のミニキッチンのコーキング
やらなきゃやらないままで過ぎてゆくんだろうがみぃが頑張ってやってくれた
一部黒く変色してるのをはぎ取って養生テープを貼ってからの作業
お疲れさん

そのあとポタんちの冷蔵庫の整理もしてもらった
今回はらっきょが7袋くらい、ソースは4本、心太(ところてん)は賞味期限切れを数個捨てた
レトルトカレーは何故か箱の封を切ってあるのが3個、たくあん数本
ミートボールとかハムとか
そしていっぱい入ってた野菜室は使えそうなのはレタスとネギ一束、ナス?
なんか臭いまで発生
全部出して、風呂場で洗浄しました
45ℓ一袋(水分が染みるので二重入れ)20ℓ二袋 ゴミ出し完了

それから僕の部屋のシングルレコード精鋭約100枚 古いビニール袋から新品の袋に衣替え
見違えました(笑)









ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お墓参り | トップ | ヒーリング »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
養生テープまで使われるなんて (masamikeitas)
2017-08-13 08:27:48
かっつん、おはようございます。

空き部屋のミニキッチンのコーキング
やらなきゃやらないままで過ぎてゆくんだろうがみぃが頑張ってやってくれた
一部黒く変色してるのをはぎ取って養生テープを貼ってからの作業

養生テープまで使われるなんて、みいさん修繕のプロなんですか!(笑)

>それから僕の部屋のシングルレコード精鋭約100枚 古いビニール袋から新品の袋に衣替え
見違えました(笑)

約100枚ですか!
また新品同様になりましたね。
私はレコードやカセットテープを捨ててしまいました。
また復帰するなんて思ってもいませんでした。
残念!
masaやん (かっつん)
2017-08-13 12:11:33
彼女はそういう修繕修理の才能があるんでしょうね
僕は全くダメで、冴えない助手を務めております(笑)
この前工務店の人とショールームを回った時に、今まで直した物の話をしたらプロがびっくり仰天してました
一番初めに話したのは自転車のスペアキーを100均のプラスティックを切り抜いて作ったことですけどね
この時はショールームのお姉さんも目を丸くしていました。
で、作業自体も好きみたいで助かってます
ただし、スタミナがないのでいっぺんにたくさんはできないのです
ちょっとしたウルトラマンですわ(笑)
レコードきれいに見えます
まだ音の再生はしてないですけどね
いつかまた中学生だったときみたいに聞きまくりたいです。
すごい (あんじー)
2017-08-14 01:57:42
みぃさん、本当に器用な方ですね。
自転車のスペアキーの話は脱帽です。作れるんだ…って!私もコーキングはできるけど(父に教わったことがあるので)飽きっぽい性格なため、やる気が出にくいのと、それが持続しないのが…汗
あんちゃん (かっつん)
2017-08-15 01:30:43
自転車のスペアキーは自分自身があったらいいなぁと思っていたところだったんでびっくりしたことは今も忘れません。
形はそれらしく作れても機能するかどうかは疑問ですがそれもちゃんと克服してるようです
でもやる気になればあんちゃんもそれくらいはなんてことないんじゃないですか?
仕事柄、手先は器用のはずですもん(笑)

コメントを投稿

賃貸業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。