木工挽物という仕事

基本的には時代遅れの仕事

正反対の位置にいるブログから発信してみます

約束

2016-11-11 23:29:34 | 家族
二週連続でポタとの食事会の話だったんで今週・・・も続けます(笑)
昼休み、今日も今月二回目の遅刻をしてきた息子と話してたら
今日、ばあちゃんと食べに行く? っていうんで おおと返したら
じゃ、一緒に行ってもいい? っていうんで息子夫婦と4人の食事になった
(月一くらいで付き合わんか? と言ってある)
自分達だけじゃあんまり寿司屋には行けないから と言って前回のはま寿司に続いて今回もスシローに決定
アプリ予約、時間指定はいっぱいだったから「すぐ行く予約」にした
ポタを拾って店に近づいても待ち時間0表示だったんで最後の交差点を曲がるときに予約ボタンを押した
それでも店について到着手続きをして10分待った
待合室には10数人いた
5分待ったところで息子たち夫婦が到着
最近またデフレ傾向が顕著になりつつありで低価格戦争に再び突入イメージがある
100円寿司がまたお仕事に力を入れ始めた感がある
かっぱも頑張りだしたし、はま寿司も強力 くら寿司は寿司以外のところでも真価を発揮し出している
さてスシロー
これがまた凄かった
今日のネタは100円寿司とは思えぬ豪華ネタでした
軍艦が戦艦になってた
また例によって写真を撮ること忘れていたのだがネギトロ軍艦の背の高さったらいつもの倍くらいある
ずっとなのか今週末までなのか知りませんがお得です
ほれ!
https://www.akindo-sushiro.co.jp/campaign/
ウナギもトロもめっちゃ美味かった

母親も息子夫婦も「うんま~~幸せ」を連発してた


11月11日 平成19年のこの日に親父が亡くなった
2年半くらい前に食べ物が喉を通らなくなって小さいポタはもっと小さくなった
もうあまり長い未来は望めないのかも知れないと内心思ったが
仏壇の前に座って親父に願った
もう少しだけ待っててくれんかなぁ って
それから始めた金曜食事会で僕の前でなら少しだけでも食べられないかを繰り返して今日まで来た
体力はあの頃よりましになったと思う
親父には感謝している
きっと応援してくれてたと思う
そして一生懸命自分の飲んでる水をくれたり、焼き芋焼いたり、わざわざポタのためにおかずを作ってくれてるみぃにも感謝している
最近「自分が何をしているのかわからん。もうお父さんのところに行きたい」
そういう言葉を出すようになった
引き留めていかんかったのかなぁ でも「あんたのおかげで幸せだ」ってたくさん言ってもらった
あんなに楽しそうに食事してたのに帰りのスーパーで買い物してたら
今何してきたんだっけ? えっ?有祐たちといっしょだったっけ?
もう忘れてしまった
17日に85歳になる
今年になって何度歳を聞かれたことだろう
カレンダーの余白に 84歳 11月17日から85歳 と書き込んだが見るのを忘れてまた聞かれた

もう引き留めるのだけは辞めようと思う
どんな明日が来ても動じないことにする
ひとつだけ心に誓うのは先立つ不孝だけは絶対にしないこと
任せとけ ってもう一度思う
弟との約束だからな






ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファミコントレード | トップ | 会食 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かずちゃん)
2016-11-12 08:59:00
その人にとって何が一番幸せなことなのか・・・
それは親子といえどもその心中までおしはかることはできませんね

母も生きることへの執着は持たない人だと思っていましたが、二か月足らずの入院で物忘れも激しく、せん妄状態がでることもあり、本当は何をのぞんでいるのか、わからなくなることがあります

お父さんにもう少し待ってと祈り、そして今はもう引き止めないでおこうと思う
かっつんさんのその気持ちは今の私には痛いほどよくわかります

ちゃんと子供世代が親を見送る
当たり前だけど、この長寿社会でそれがくつがえることも時として起こり得ること
私たちはちゃんと順序を間違えないように自分の身体もいとわないとね
スシローいいね♪ (koumama)
2016-11-12 16:58:05
回転ずしの中では私もスシローよく利用するよ(笑)おいしいよねえ。
ポタ母さんとの食事会 毎週続けてるんだよね
月一で息子君ご夫婦も参加 すごくポタ母さんうれしいと思う。忘れたってその瞬間が幸せだと感じてくれればいいのだよ。お母さんたちはもう瞬間で生きてるんだもん。

あと
わたしね あまりにもお父ちゃんが寂しそうで辛そうで
おかあちゃんの仏壇に 
もう いいよ。連れて行っても。って
心の中でつぶやいたことあります。
ひどい娘なのかと自分を責めたけど 引き留めているのが本当にお父ちゃんの幸せなのかと疑問に思っちゃってね。
でも
やっぱり願わなければよかった。今は思う
生きている 今はそれだけありがたいと思っていればいいよ。
うちのおばあちゃん (寧々)
2016-11-12 17:02:53
同居してた義母のことなんだけど
具合が悪くなるまですこぶる健康で
一年間入退院くりかえして84で逝きました

わたしは毎日かならず、多い時(頼まれごとナド)は3回病院に行った
最後の最後まで頭はクリアでした
それって、ものすごく助かったと、今振り返っても有難いです

わたしも義母みたいに気丈にあっぱれに逝けたらいいなぁ
約束・・・ (団塊おやじ)
2016-11-12 17:22:59
超高齢(97歳)の母がいてる身として、
今日のブログは身につまされました。

今のところ軽い痴呆が出ていますが、いたって健康なので
救われています、これが体中にチューブをまとう様になれば
本人の為にも無用な延命は考えるでしょうね・・・

>どんな明日が来ても動じないことにする
ひとつだけ心に誓うのは先立つ不孝だけは絶対にしないこと

オヤジも同じように肝に命じておきます!






回転ずし (玉です)
2016-11-12 20:12:55
皆でご飯食べれるって、幸せですね。
てんこ盛り祭り、すごーい。
鯖バーガーなんかもあるんだ。
よくいろんなメニューを考えるものです。
回転寿司って言っても、本当にバラエティーあふれていて、楽しいです。
私も、親にもっと孝行しなくっちゃな。
(ご馳走してもらってばかりです・・・)
Unknown (oldオードリー)
2016-11-12 22:38:54
85才・・・転倒予防には気を付けて
部屋の床に物置いてないか、スリッパ、
いろいろ気を付けて!
なんていっても、やっぱり、こけちゃうのよね。
ポタ様よりもうちょっと、物忘れがひどい、もっとかも・・・(笑)
車に乗せて病院へ連れて行く間、何度となくどこへ行くか、なぜ行くのか、説明しても忘れてしまう。違う事言ってみようかな?
そうしても、行先の違いわからないんだろうなって思います。
最近、耳が遠いとかじゃなくて、人の会話が全く頭に入ってこないみたい。
耳が遠いからってことにしているけど。
おそらく、理解できないようになってきているのだろうなと思います。テレビも観たくないみたいです。トイレも間に合いません。
兄も大変なんだけど、なんか、大変そうに見えない。そんな呑気な毎日を過ごしています。
かずちゃん (かっつん)
2016-11-13 01:19:59
そう考えると長寿社会っていいものかどうか疑わしくなりますね
自分の身体を管理していても事故など絶対に起こらないものでもない
それを考えると身震いします

毎日の生活が何が何だかわからないと訴える母親
自分の歳をまた聞いて生きていてもと繰り返す
このところ毎朝のように聞かされます
本人も愚痴ったあとで気がついて謝ってくれますが
それが本心だと何とも言えない気持ちになります
と言って施設に入るのはもっと嫌なことも分かります
今は幸せだよ と言ってくれるのもまた真実ですがどうしたらいいのか
悩みというほどではないですが少し困っています
koumama (かっつん)
2016-11-13 01:21:56

連れて行ってもいいよ って思ったらいかんと思うけどあの顔を見てたら思ってしまいました
亡くなってみたらやっぱり思わなかった方がよかったってわけね
もう自然体で行こうと思う
いいアドバスをありがとう
でも悲しみが待ってることだけが確かなことなんだなぁ
しょうがないよね
金曜食事会はできるところまで続けます

スシローはやっぱ一番人気があります
昨日のは特に味イコールお客の数って思いました
寧々さん (かっつん)
2016-11-13 01:22:55
最後までクリアな頭 いいことです
母はまだ新しいことを忘れるけどつじつまの合わないことを言ってるわけではありません
ただこの前、夕方急に電話かけてきて
「今夜何を作ったらいい? 私自信ない」と言い出しました
夕飯はずっと作ってもらってません
いつも彼女が作ってくれてるし大丈夫だよ というと
「ああ、そうだったんか。よかった ありがとうありがとう 彼女によろしく言っといてな」
ちょっと危うさを感じています
自分で選ぶことのできない終わり方、憧れる、目標があるっていいことかもしれません
僕もそう目指したいです
団塊おやじ様 (かっつん)
2016-11-13 01:23:48

お母様お元気なんですね
おやじ様は逆さを見るということでこれ以上ない試練を負わされました
それをお母様に感じさせてはなりません
断じてなりません
大変失礼な言い方ですがその日が来るまでどうぞご健康でありますように
それにしても3桁の年齢を迎えられる方の多いこと
日本の医療技術保険制度の賜物でしょう
愛する者たちの重荷にならないように心したいと思います
玉ちゃん (かっつん)
2016-11-13 01:24:33

お母様お元気なんですね
おやじ様は逆さを見るということでこれ以上ない試練を負わされました
それをお母様に感じさせてはなりません
断じてなりません
大変失礼な言い方ですがその日が来るまでどうぞご健康でありますように
それにしても3桁の年齢を迎えられる方の多いこと
日本の医療技術保険制度の賜物でしょう
愛する者たちの重荷にならないように心したいと思います
オードリー (かっつん)
2016-11-13 01:25:50
そうやって日常生活の面倒をみてやることはまだありません
毎朝部屋を覗いて元気をでいることを確かめるだけです
そう毎日来んでもいいよ と言いますが万が一のことがあるといかんからね
そういう時は電話するからいい って電話できない時もあるからね

うちの母親より少し進んでおられるみたいですね
そうなったらもう施設にお願いするしか方法がないかもしれません
その時になったらまたお金の心配もしなくてはならないのでしょうか
切ないお話しです
悔いのない介護をしてあげてください
玉ちゃん (かっつん)
2017-05-22 23:44:10
遅くにごめんねぇ
時々お返事書くのにメモ帳を開いて
その日にコメント下さった全員の分を書いた後お一人ずつ貼り付けてます
この日は団塊おやじ様へのコメントを連続して玉ちゃんへの返事の部分に貼り付けてしまったようです
なんと失礼なことでしょう
しかもそのあと気付かず今になって読み直して気付くとは

この日のスシローはなかなかの物でした
確かネタ山盛りキャンペーン中でした(笑)
まだご両親に奢っていただいてるようですがそれもまた親孝行の一つです
いつか逆の日が来る
それは人によって違いますから
でも必ずそうなりますように(笑)


 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。