FamilyFamily気まぐれ日記 ~旅に出よう~

北海道から沖縄までの旅の記録です
☆旅先は右下のカテゴリーから
写真はオホーツク海に一番近い駅北浜駅です

たてしな自然の村に到着(蓼科高原へNO3)

2016年12月10日 08時01分09秒 | 冬の諏訪湖・蓼科へ2016年12月

夕方5時半、キャビンに到着しました。

本当は3時ごろ到着するはずだったのに諏訪湖で遊びすぎた

たてしな自然の村は相模原市の施設で

町田市民・相模原市民が利用できる公共の施設。

申込者1人が在勤が在住していれば誰でも宿泊できます。

でも、来年3月に閉鎖されるそうです。

今回は15人が宿泊できるキャビンに宿泊。

 

外はすっごく寒いけどキャビンの中はポカポカ。

床暖房があったか~~い

まずは、お部屋探索!


2階には和室が1つ

全部で10畳の和室が3つあります。

トイレもバスルームも2つあります。

管理棟には大浴場もありますが、この季節だと歩いて行くのは寒いので

キャビンのお風呂を利用しました。

お風呂も一般の家庭よりずっと大きかったです。

トイレもウォシュレット。

一般家庭にあるものは全てそろっていました。

冷蔵庫・炊飯器・レンジ・トースター・食器や調理器具。

ゴミ袋も台所用洗剤もスポンジまでも。

それにお風呂にはシャンプーやボディソープも

調味料と食材があれば、な~~んにも必要ありません。

それにどこを開けても清潔で気持ちがいいです。




子供達もひろ~~いキャビンで喜んで、はしゃいでいるけど

大人も、はしゃいでる

このメガネ光ってておもしろ~~い

クリスマスツリーは娘が気分を出そうと持ってきました

しか~~し

まままた!ゆあちゃん災難事件です

「ご飯を食べる前に子供はお風呂に入りなさ~~~い」

「自分で着替えを出して~~~ね」。。。

「ママ~ ゆあちゃんのバッグは???」

「どこかにあるでしょ~ゆあちゃんのバッグ!」

「自分で用意してね~~~」

 

もしかして・・・ゆあちゃんのバッグがない???

「ゆあちゃんパパぁ~ ゆあちゃんのバッグは???」

「知らないよ~」

「全部用意してソファーの所にあったでしょ?」

「あれ、積むんだったの?」

「分んないから積まなかったよ~?」

 

が~~ん!!!

 

昨夜ゆあちゃんはpoohさんの家にお泊りでした。

だから今日の洋服は全てpoohさんの家にあった間に合わせ。

車に乗っている時から他の洋服が着たくって

明日はお気に入りの洋服を着ようよね!って

 

「じゃあパジャマもないの???」

「ママは余分にTシャツ持ってこなかったからなぁ」

「え~~パンツは?」

「しかたない 2日同じ洋服でも大丈夫だよ

 

ゆあちゃんpoohさんが余分に持ってきたTシャツを着て

長Tでかわいいよ~~~ 

パンツはね~

災難つづきのゆあちゃんでした(笑)

 

そ~~んな騒ぎの後の夕食は簡単にしようね!と

「やきにく」と「ビーフシチュー」

変な組み合わせだけど・・・

夏なら外でバーベキューもできるんだけど。

最低限の食材でということで。

みんなでワイワイ!ガヤガヤ!

お酒も飲んで楽しいね~~~

子供は「かくれんぼ」したり「ゲーム」をしたり


外は満天の星空

こうして夜は更けて行きました。

明日、何処に行くか決まってませ~~~ん。 つづく

 

 

遊びに来ていただいて ありがとうございました。

更新の励みのなります よろしければクリックを(*^_^*)
    
 「足跡コメント」もお待ちしております。 

                      人気ブログランキングへ

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諏訪湖で遊んで(蓼科高原へN... | トップ | 女神湖の後は雪遊びしたよ。... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蓼科 (だけかんば)
2016-12-10 10:20:09
Poohさん、9人も集まってにぎやかですね。
沢山だと忘れ物もあるもの、「ホームアローン」を思い出します。

 「たてしな自然の村」キャビンは別荘の様で良いですが何故閉鎖なのですか?

 冬の空、しかも標高が高い所だと満天の星、天の川は見えましたか?

 今日こちらでは雪混じりの雨、八方、栂池などスキー場がそろそろオープンしています。

 
ゆあちゃん (けい)
2016-12-10 10:41:05
ゆあちゃん、楽しみにしていたお洋服残念でしたね!
で借りたTシャツで過ごすのも普段は出来なかったこと、楽しい思い出に花を添えることができたのかな。
キャビンはとても清潔そうで広くて子供たちにとっても大人にとっても嬉しい空間ですね。写真の向こうで笑い合う声が聞こえてきそうです。
まだまだ旅は続きますね。楽しみにしています♪
たのしそう(^^♪ (カネゴン)
2016-12-10 15:27:44
気の合う皆さんで、とても楽しそうですね。
また、事件勃発・・・、次回の時から必ず毎回
この話題が続くのでしょうねぇ。
せっかくの機会、料理と後片付けは簡単にがお約束ですね。

北海道に、マウレ山荘と言う所があり温泉付コテージを何度か利用しています。
温泉かけ流しおすすめです。
Unknown (錫杖)
2016-12-10 16:19:33
キャビン貸し切り

いいないいな大家族
コテージはわたしも1回きり
山仲間で北海道 斜里岳キャンプ場でした。

時間よ戻れって感じでしょうか
だけかんばさんへ (pooh)
2016-12-10 17:04:27
こんばんはぁ
大勢だったので賑やかな夜でした♪
バッグごと忘れちゃったのはビックリです(笑)

なんで閉鎖になるのか私も分りません。
もったいないですね~

星はいっぱい見えて多分、天の川って感じもしたんですけど
白樺の木がいっぱいで。。。
寒くてキャビンの外からみただけだったので
よく分りませんでした~

栂池がオープンしたようですね。
そろそろ活動開始ですか???
けいさんへ (pooh)
2016-12-10 17:09:41
ゆあちゃん災難続きで(笑)
ハブラシがママのバッグに入っていて良かったです。
Tシャツ、気にいってました♪
キャビン、本当に清潔でした。
台所でポットのお水をこぼしてしまって
ゴミ箱を動かしたりして拭いたのですが、隅々まで綺麗で
掃除が行き届いているね~と話しました。
家がこんなに広いといいですね!
でも、お掃除が大変だ(笑)
カネゴンさんへ (pooh)
2016-12-10 17:42:11
事件続きでしたね(笑)
笑える事件で良かったです。

片づけの事を考えて、ゆっくり遊ぼうね~と
簡単にしました。
でも、お肉は奮発しようね~と言ってたんですけど
スーパーに種類も少なくって。。。
今度は、お肉は地元のスーパーで買ってこようね~と
反省点です。
あっ!荷物の積み忘れも(笑)

マウレ山荘、検索してみました。
丸瀬布なんですね。
以前はこの辺は国道を走ったのですが最近は高速ばかり。
木材が多かったように記憶してます。
そう!マウレ山荘、お料理が人気なんですね!
温泉も気持ちよさそう。
良い所を教えてもらいました♪
錫杖さんへ (pooh)
2016-12-10 17:48:12
こんばんは。
北海道の山々を周ってきたのが、ついこの前のような気がしますね。
さっきのニュースで札幌の大雪を伝えていました。

旅館やホテルにない良さがキャビンにはありますね~
大勢だとこういう所がいいですね!
これで温泉だったら住たくなります(笑)

沖縄のプランできましたか?
こんばんは、poohさん。 (田舎親爺)
2016-12-10 20:28:42
ゆあちゃん、可愛そうに。
でも、poohさんのTシャツきて
それも思い出ですね。

キャビン、綺麗ですね。
のびのびできて、いいですね。

満天の星空、最高ですね!
田舎親父さんへ (pooh)
2016-12-10 22:17:39
いつもありがとうございます♪
この1つ前のコメント、読んでいませんよね(笑)

キャビン、広くて子供たちは大喜びでした。
修学旅行みたい?(笑)

空気がきれいだと星空も綺麗ですよね~
ゆあちゃん・・・(笑)
Unknown (そらママ)
2016-12-11 16:47:36
こんにちは、
私もゆあちゃんと同じように全ての着替えを
忘れて行きました、
上着は有るのでインナァーと下着パジャマに
なるようなものを買いました、
次回からは必ず車に乗せる荷物は玄関に
置いてチェツクするようにしています。

キャビンには泊まったことが有りません、
広々としていいですね、多人数で行く時に利用するといいですね。
そらママさんへ (pooh)
2016-12-12 08:44:10
おはようございます~♪
そらママさんもあったんですか!
大人が忘れると子供より大変ですよね。。。
お化粧道具とかは大丈夫でしたか?

気がついたのが山の上。
明日は「しまむら」が一番か?!とか。
子供なので結局2日間同じ洋服で済ませました。
上着を持っていて良かったです。
クリスマスツリーは積んだのにね!(笑)

私も出かける時は玄関に置いていきます。
長期で北海道に行く時とか車中泊の時は忘れ物をすると大変です。

そうそう!
我が家の近くにもゆずが沢山なっている家がありました~
こんにちは (小父さん)
2016-12-12 13:22:41
ごぶさたです(笑)

>町田市民・相模原市民が利用できる公共の施設。

へーっ、ここいいですねー。
以前カブスカトの指導者をやっていた時、こんな場所をはしごしてました(笑)

町田には3年前亡くなった私の19歳上の兄が一人暮らしをしていました。
明治神宮の初詣はそこから一人東京見物したものです。

キャビンの階段、和室、トイレ等、近年登った北アルプス山小屋をイメージして比較したら月とスッポンです(笑)

>大人も、はしゃいでる

最高ですね。

>「分んないから積まなかったよ~?」

はっはっは、これも思い出ですね。

>長Tでかわいいよ~~~

さすが!

>外は満天の星空

もう最高
アウトドアがやりたくなりました

「列車を停めた」ブログは下です。
     ↓
http://blog.goo.ne.jp/goo221947/e/4faa3c8066cced477d43368f9b61f046
小父さんへ (pooh)
2016-12-12 16:06:26
こんにちは。
カブスカウトの指導者、カッコイイですね!
カブスカウトとボーイスカウトってどう違うのか検索しちゃいました。
年齢で分れているんですね。
こんな所をハシゴしてたなんて、楽しい思い出がいっぱいでしょうね。

お兄様、町田に住んでらっしゃたんですね。
昨日、久しぶりに町田に行きました。
駅周辺がだいぶ変わり人の流れも変わっていました。

キャビン、今様になっていますね!
床暖房まであって(笑)

列車を止めたブログ、拝見しました~。
私がまだ生まれていないころのお話。
本当に停めちゃったんですか!
ワルガキですね~!(笑)
ゆうじ君は今どうしているんでしょう。
今だったらニュースにもなって、ご両親の所には
ワンサカとマスコミが来て賠償金も大変な額。
のどかな昭和の時代の話ですね~
生活が大変だった時代でしょうけど、こんな日本が、のどかで良いです。

朝、ゆあちゃんが集団登校する時に
「しっかり目を覚ませよ!」
「下を向いて歩くな!」
「朝ご飯は食べたか!」
と子供達に声をかけるおじさんがいます。
こんなおじさんが最近少なくなりましたね~
私も小学生の時、近所にこういうおじさんがいました。
当時はとっても怖いおじさんと思ってました。
今は懐かしく思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL