プーさんの独り言(調布のタウン誌182chのコラム 「プーさんの健康相談」連載中~)Facebookもご覧ください!

漢方薬局の薬剤師と鍼灸院の鍼灸師を一人で同時にこなし、東洋医学を元にどこに行っても良くならない方に安心を与えたい。

花粉症&感心

2009年03月31日 | 健康
疲労倦怠感、生理時の眠気、ドライアイ、飛蚊症で相談を受けていましたがほぼよくなったので、今悩んでいる花粉症の症状をなんとかしてくださいと。15日分渡して様子をみてもらったら、すっかり治ってしまった。あれれ、ぷーも感心。

感心といえば、ちょっと前に、彼氏の二股が発覚して1度は別れを決めた女性を励ますために食事に誘った時の話。別れる時、もしくはふられる時、おとなしくひきさがってしまう人が多い。美談で終わらせたい。あきらめるしかない。でもその女性は本当に好きなら、必要なら、きれいな別れなんてありえないと。とことんあたってみると。そうなんだ。きれいごとで片付けられない愛もあるんだ。相手のことを思いやるばかり、自分の本当の気持ちを隠してしまう。プーは。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっと!2

2009年03月30日 | 健康
つづき、最初に出てきたのがイカの塩辛。味噌が入っていてマイルド。ビールによく合うんだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっと!

2009年03月30日 | 健康
昨日は久しぶりに何にもない日曜日。お休みは月1日あるかないか。
何にもないと逆に何していいかわからない。あの日から掃除機回していなかったのでぶんぶん掃除をし布団乾燥機で布団をふっくらしあげ、いざ夕ごはんを近くのお寿司屋さんへ。ぷーの憩いの場所。どんなときも励ましてくれたり明るく笑ってくれます。ちなみに娘さんの名前が胡桃。つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食欲不振

2009年03月29日 | 健康
春は自律神経が失調しやすい。血と気が上昇しやすく、肝の血流量が減りやすいためだ。血を生み出すのは胃腸だから、食欲が長期おちるとなおさらだね。胃気がおちるとしゃっくりがでることがある。通常しゃっくりというと柿蒂湯という柿のへたとチョウジを煎じるが、極端に胃気が落ちた時は橘皮湯や橘皮竹ジョ湯を使う。
1日で効いた。はやく良くなるといいな。奇跡は信じる人にしか訪れない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出産後のめまい、のぼせ

2009年03月27日 | 健康
よく出産後にお母さんが体調を崩すケースに遭遇する。中には精神的におかしくなって子育てが難しくなってしまうことも。赤ちゃんは母体にいるとき臍帯から血液をもらって育ちますが、その血液がきれいで栄養分が豊富でないと子供も丈夫にならない。そして出産後、お乳という血液を子供に分け与えるため、なおさら血液不足になり精神異常をきたしやすくなる。また血液の不足はめまい、疲れ目、生理不順、ドライアイ、疲れやすい、貧血などの症状として出てくる。まだ半年だがだいぶ良くなったと言ってくださる。大事なことを忘れていました。片方の卵管が詰まっていたのが治ってしまいました。第2子を希望されていたので朗報です。

失敗した!合わない、治らない、やり直せないことでも気持ちがあれば不可能を可能にできる。人生はどこからだってやり直せる!そう信じています。気づいて欲しいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慢性じんましん

2009年03月25日 | 健康
皮膚科で抗アレルギー剤とH2ブロッカーをもらっている慢性じんましんのお客さまがいます。最初は膀胱炎がなかなか治らないと言って来られ、1日分渡したのがよく効いてその後、蕁麻疹の相談をお受けしている。いろいろ試したが完全になくならない。皮膚科の薬をやめて次の日出無くなったのが最近。やっと兆しがみえてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年ぶりの難病

2009年03月24日 | 健康
1年前に難病指定の血小板減少性紫斑病の相談をうけ、ステロイド治療をやめられない方を3ヶ月で完治したのを見たのか、群馬からメールがきた。何回かやりとりした後、実際お店に来ていただいた。病名は難病の大動脈炎症候群。15年間ステロイドを手放せない。初回10日分渡し、様子をみることに。つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪の勉強会

2009年03月23日 | 健康
20日に大阪の漢方の勉強会に参加してきました。何人も知り合いがいてたのしかった。今回会うことができなかったたいせつなお友達も元気でやっているならうれしい。去年より6キロやせたので結構言われた。事前に行くことを関東の所長に言ってあったのに関西の先生方には伝わってなかったのでびっくりさせてしまった。お昼にたべた讃岐うどんが美味しかったな。今度来るときは、終わったら飲もうと谷尾先生が言ってくれた。で5時30分ごろ終って別のお友達とプリーゼプリーゼでワインを飲みながら盛り上がりました。楽しかったので時間を忘れ、最終の新幹線に走ってぎりぎりでした。危なかった。去年、北海道に関西の有望な先生たちと遊びに行ってきて 最終便だったプーはお寿司屋さんであまりのおいしさに感動して乗り遅れたことがある実力派。まだまだ大人になりきれないプー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加