プーさんの独り言(調布のタウン誌182chのコラム 「プーさんの健康相談」連載中~)Facebookもご覧ください!

漢方薬局の薬剤師と鍼灸院の鍼灸師を一人で同時にこなし、東洋医学を元にどこに行っても良くならない方に安心を与えたい。

腰痛~仙骨と腸骨付近の痛み

2017年09月25日 | 健康
いつも手や足に鍼をすると

腰痛の半分はなくなる

最後残った痛みを直接とると大体痛みが取れます。

脊柱管狭窄症や圧迫骨折など脊髄がらみには

牡蠣仙と武骨仙

この二つを補助剤として必ずお勧めしています。

鍼を刺してすぐ骨や軟骨が再生しませんから。

でも痛みが取れるのが早い!

養生としてもいいので自信をもっておすすめしています。

ただし気功でみて合わない方は別のものをお勧めします。

効かないものを出したくないので。

今日も2箱セットで購入されていきました。

10日分渡したらすごくいいので来店

腰痛のひどい方はどうぞご相談お待ちしております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筋肉痛 | トップ | 星星(しんしん)ハロウィン衣替え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL