うまものがたり(Horse Stories et al)

愛馬とのふれあいをつづる

春の演出

2017-02-13 06:58:53 | シャル君


 近づきて又遠ざかる春を待つ     桑島 正樹

早朝は寒く風があればなおさらのことですが、今朝はわりと暖かく感じた朝でした。
シャル君を放牧した折に、近所の農家をカメラでのぞいていたら桜が咲いているのが見えました。桜の種類は特定できませんでした。
今三浦海岸駅のちかくの河津桜が満開のようで、大勢の花見客が訪れている様子です。




放牧の後、レッスンでしたがいつもまず先生の調教があります。その最中に、思いもかけずマハナちゃんが
しっかり防寒服を着てママと通りかかりました。
マハナちゃんはシャルを見て近づいて遊ぼうとしましたが、頭絡と手綱で拘束されているシャル君は気になりながらも、
まじめにお仕事していました。その後私が乗りました。





空気が澄んでいて富士山 江の島はもちろんのこと、大島まで見えました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷え込んだ夜 | トップ | 春はそこまで »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日曜日は (alohadream)
2017-02-14 12:03:26
保土ヶ谷バイパスからも富士山がよく見えました。
くっきりと浮かぶ白い帽子を見ると、とても得した気分になります。

シャル君、頑張ってますね!
今とても元気で (シャル君)
2017-02-14 13:48:20
いてくれるので助かります。
富士山はやはり日本一のお山ですね!

コメントを投稿

シャル君」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。