ポニーランド長崎 ブログ

ポニーランド長崎の日々の出来事

★乗馬体験中★

2017年08月10日 17時10分41秒 | Weblog

放課後等デイサービスが乗馬にやってきました。

 夏休み中 曜日を決めて乗っています。

放課後等デイサービス ぽにぃが水曜日、金曜日、日曜日が乗馬日です。

放課後等デイサービス ぽにぃルームが火曜日、木曜日が乗馬日となっています。

 

ちょっと見てみたい。と思われましたらお気軽にお問合せください。

 
       
ポニーランド長崎    
長崎県長崎市田中町3439‐1  
℡ 095‐865-9087  fax 095-865-9089
     
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★七夕飾り★

2017年07月13日 17時04分00秒 | Weblog

みんなで作った七夕飾りです。輪飾りを長く作られる方、網飾りを長く長く繋げて作られたりと

完成まで楽しかったです。願い事を何枚も書かれる方、1枚にとても気持ちを込めて書かれる方など

おられました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

🔷児童デイサービスぽにぃ🔷  ■児童デイサービスぽにぃルーム■ ★障害児・者相談支援事業所★ ご紹介

2017年07月11日 13時20分29秒 | Weblog

特定非営利活動法人 ポニーランドでは

就労継続支援B型事業所

児童デイサービスぽにぃ

児童デイサービスぽにぃルーム

障害児・者相談支援事業所 ポニーランド長崎

の事業所をしております。下記は放課後等デイサービスのパンフレットです。

そのほかご質問などがありましたらお気軽にご連絡ください。

特定非営利活動法人ポニーランド

長崎市田中町3439-1

TEL 095-865-9087

FAX 095-865-9089  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ポニーランド長崎の馬ご紹介★

2017年07月10日 16時21分00秒 | Weblog

モモ(メス)です💛

みるく(オス)です★

右はマロン(母)左はコハル(娘)です💛

たろう(オス)です★

ハルマ(オス)です★

 

久しぶりのブログです。お待たせしました。現在ポニーランドにいる馬さんたちを紹介です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リニューアルオープン

2017年04月13日 17時04分26秒 | Weblog

ポニーランド長崎のホームページが新しくなります。

http://ponyland.o.oo7.jp/index.html

ブログもお休みしていましたが、近日中に更新します。お楽しみに!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テキサスより

2014年06月11日 10時32分52秒 | Weblog

馬修行の毎日が続きます。

アメリカにきて40日余り。ひとつひとつがやっと、体に落ちて来た感じです。

グラウンドワークも乗馬も「楽しい」「うれしい」と思う事が多くなってきました。

もちろん、上手くいかずに大失敗もあるけれど。まずは平常心。自分の気持ちを切り替えて、やろうとしたことをもう一度。

その時の思いは「馬にやらせる」ではなくて「一緒にやろうよ!」  気持ち、伝わる。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

船でおでかけ

2014年05月27日 22時56分09秒 | Weblog

児童デイサービスでは、月に1回おでかけの日があります。

5月はなんと、初の試み、施設長の船で伊王島へ行って来ました!

お天気も良く、気持ちいい風!

          

ポニーランド号では操縦席にも乗れちゃいます。

気分はまさに船長さん!

          

 

夏までの間、涼しい風を浴びて、

クルージングを楽しみたいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホースシュー

2014年05月20日 12時18分26秒 | Weblog

 ホースシュー(Horse Shoe)、蹄鉄を付けに装蹄師さんがやって来ました。わっはっは!と笑うニコニコしたお兄さん。この人なら馬も安心して自分の足を任せられそう。

蹄鉄を付ける方法は日本とほぼ同じ。蹄を削って形を整え、その馬の足に合わせて蹄鉄も調整して専用の釘で打ち付けます。打ち終えたら適正かどうかの角度もきちんと測って確認です。手際が良くて見ているほうも気持ちがいいですね。

実はこの人、馬の調教をするトレーナーでもあるとのこと。仕事の合間には、お話して「わっはっは!」この余裕はプロだから?広大なテキサスの人だから?

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパニーズすし!

2014年05月18日 13時38分07秒 | Weblog

 

馬修行の合間にお寿司屋さんに行く機会がありました。

アメリカでの初日本料理。どんなお寿司かワクワクドキドキ。まずはみそ汁とサラダ。サラダ?スープとサラダのような感覚かしら。みそ汁にレンゲが入っておる!なぜじゃ!?聞けば「ずずず~」とすする音はアメリカ(西洋)ではタブー。レンゲで音がしないように、もちろんお椀もテーブルに置いたまま頂きます。あり得ん!日本では。そんなことしたらお母さんに怒られます。まさにミソスープ。

いよいよお寿司。ちっこい松飾りが付いて上品な感じ。にぎりは日本のそのままです。が、巻きの方は。のり巻きの外側を魚にして3分の2ほど巻いてある。う~む、あえて魚で巻くのはなぜか?具が入れられるから?数種類の魚を組み合わせられるから?見た目を変えるため? アボカドスライスも巻き込んであってちょっとオシャレ。これも日本ではあり得ん、だけど。

味はどれもおいしかったです。日本を離れて3週間余り。酢飯やしょう油の懐かしさもあったのかも。値段は1600円ほど。ゆっくりとお話しながら食べるのにはいいのでは。アメリカの料理に比べるとヘルシーだし。面白かった!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アニマル シェルター

2014年05月14日 05時52分18秒 | Weblog

研修先近くにあるアニマルシェルターに連れて行っていただきました。日本でいうところの動物管理センターのようなものでしょうか。

たくさんの犬、猫、驚いたことに馬もいます。保護されている動物たちは迷子だったり、飼い主とマッチしなかったりといろいろあったでしょうが、このシェルターは清潔で動物のためにとても気が配られている印象です。

ちょうど親子連れがペットにするためのワンちゃんを探しに来ていました。ボランティアが散歩をさせながら犬の説明をしています。少しでも多くの動物が幸せに暮らせますように。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

森の中で

2014年05月10日 12時54分39秒 | Weblog

テキサスでの研修の続報です。

障害の有無に関わらず乗馬を受入れている施設に行って来ました。馬の手入れもどんどん子供たちがやっています。そうやって人間と馬との信頼と愛着を作っているんですね。スタッフもとても明るくて、その人と共に空気が動いている感じです。

馬たちもいい子ばかり。上の写真のように森の中の散歩は最高でしょうね~。下の写真は面白かったこと。切り株のふみ台から、ひらり。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やねよ~り、た~かい・・・

2014年05月04日 20時38分03秒 | Weblog

こいのぼ~り が ポニーランドの空にも上がりました!

5月5日は、子どもの日。

真鯉、緋鯉、子鯉がそろった、とっても大きくて立派なこいのぼり。

馬チームが長い期間をかけて作製し、完成しました!

       

        

      

竹の先に少し残した葉もアクセントになって、なんだかオシャレ!

心地よい風に吹かれて、高く、高く、

真っ青な空を気持ちよさそうに泳いでいます♪

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

言葉と気持ち

2014年04月30日 21時47分01秒 | Weblog

 「わからない・出来ない」と言わない。「どうしたらわかるだろう、できるだろう」と言い換えよう。いままで人に言っていたつもりが自分に言われてしまいました。大いに刺さりました。そう、人は言葉で考える。前向きな言葉で前向きな気持ちになろう!

馬に接するときも。たとえば放牧する時、無口をとったら人間から離れてしまう。その時思うのは「ああ、行っちゃった」→「リーダーである自分が行かせたんだ」  気持ちも少しずつ変えていこう

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

テキサス到着!

2014年04月28日 18時03分56秒 | Weblog

デンマークからワシントンを経由しついにテキサスに到着いたしました!

広いです、アメリカ。暑いです、テキサス。そう、予想外の暑さにびっくり。そして、日が長い。午後8時過ぎまで明るいのです。

着いたその日からレクチャーを受けることが出来ました。無理やりで無く馬に考えさせること。私自身も考えないと。考えろ考えろ。そして、感じろ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆたかです。

2014年04月27日 13時20分37秒 | Weblog

 デンマークでの研修最終日は高齢者のデイセンターと幼稚園を訪れました。デイセンターには現地の方と結婚されている日本人画家の先生と出会いました。外国人でもきちんと福祉サービスを受けられんですね。

ここでも皆さん笑顔です。お年寄り、ちびっ子、お世話する人たち。日本でも笑顔をたくさん作れるように、自分の出来るところから頑張らなくては!

写真は幼稚園。とても自由なあそび方。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加