習慣HIROSE

映画・演劇のレビュー

2017年 小説ベストテン

2018-01-10 18:49:01 | その他

2017年 小説ベストテン

 

1位 家と庭   畑野智美

2位 夜行    森見登美彦

3位 蜜蜂と遠雷   恩田陸

4位 さらさら流る  柚木麻子

5位 騎士団長殺し  村上春樹

6位 世界のすべてのさよなら 白岩玄

7位 ぼくらはその日まで   小嶋陽太郎

8位 君が夏を走らせる    瀬尾まいこ

9位 日曜日の人々   高橋弘希

10位 出会いなおし  森絵都

次点 メガネと放蕩娘  山内マリコ

 

どうしても後半に読んだ本の印象が強くなり、10月以降の作品が並んでしまう結果になった。1月から3月にかけての本はあまり内容を憶えてないから損している。確かに面白かったはずなんだけど、どこが? って感じ。情けないです。面白かった小説の内容は、きっとこのブログに書いてるはずだから、それを見たら思い出すはずだけど、見るまでに至らない。ということで、こんなベストテンになりました。昨年、読んだ本は186冊。(小説以外も含む)

 

ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑野智美『シネマコンプレッ... | トップ | 『キングスマン ゴールデン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事