ひなたぼっこ 第二章

二匹の愛猫(でぶ猫のナナ、黒猫のココ)と50歳から始めたモトクロスがメインです。
2015.02.14ハッピー登場。

HERO'S最終戦

2016-12-06 22:25:23 | レース
前回「つづく」なんて書いたのに何を書きたかったのか忘れちゃいました(^^;)


膝に乗った時に更によじ登って耳や頭を舐めるのが好きで困ります。

ザラザラの舌で結構しつこく舐めるので痛くなっちゃうんですよね(+_+)
ん?逆に薄い所を舐めて刺激してもらえば発毛を期待できるのかも!!


日曜日の事はもうほとんど忘れてしまっていますが、
思い出せることだけ記録しておこうと思います。


今回はジュニアにエントリーで予選はエキスパートとの混走でした。

フルグリッドに近い台数で、
スタートの苦手な私としてはかなり厳しい状態ですが、
案の定真ん中くらいのスタートでそのままゴール。

クラス分けはジュニア残留でした。
まあそんなもんでしょ(´-ω-`)

ヒート1
今回ジュニアは11台でその内8台がCRF150Rで、
1台のYZ85とKX85が私ともう一台で2台。

そうゆう少数派のKX85なのに、
たまたまスタート位置が隣になり、
しかもよくみると私と同じグラフィックを貼ってました。

知らない人が見たらチームメイトだと思うでしょうね(^^;)

そして更なる奇跡はこの後にも!

スタートは真中くらいで私としてはまあまあです。

1コーナーをアウトからマクって、
そのまま2コーナーはインに潜り込むと、
なんと2番手で次のテーブルを跳んでました。

しかもトップがチームメイト(仮)(≧◇≦)



つまり11台中たった2台のKX85(しかもモンスターカワサキw)がワンツーを走ってるのです。
CRF150に乗ってたらこの快感は絶対に味わえませんね。

もちろん私がトップならもっと気持ち良かったんですけど(^_^;)

しかし3周目に#55さんに抜かれ、
#55さんは次の周にはトップになりこの3台のオーダーのままフィニッシュ!

今回もこれ以上前には出られません。
この辺が今の私の限界の用です。口惜しいな~(--〆)


ヒート2
スタート位置は一番右。
真っ直ぐ行くとコースサイドの盛り土に突っ込むことになりますが、
当然左へ避けるつもりでいます。

だがしかし、盛り土とコ-スの境目の土の塊りに突っ込んでしまい大きく失速。
1コーナーはほとんどビリになってしまいました(´-ω-`)

ヒート1の順位が良かっただけに、
なんとか少しでも順位をあげようと色々やりました。

5周目の7コーナーに先行者と同時に侵入したのですが、
先行者はインのワダチに入り私は更にそのインから抜こうしました。

ところがそこでまさかのギア抜け(@_@;)

そのまま内側の池に1メートルくらい転落。

左のオレンジの人が立ってる所がコースで、
池から脱出しようとしてるところです(^^;)


幸い水が無かったので沼男にはならずに済みましたが、
最後尾から半周くらい遅れてしまいビリはほぼ確定で実際そのままの順位でゴール。

総合は3位/11位で7位でした。

もうなんか色々とガッカリな事が多すぎて、
しかもチームメイト(本物)のkuroさんは怪我をしちゃうしで、
いつもならレース後のフリー走行は必ず走るのですが、
そんな気にもなれずさっさとバイクも積み込んじゃいました。

明るいうちに全部片づけちゃったので、
せっかく付けたLEDテープの実力も発揮できずです。

最後のジャンケン大会で珍しく景品をもらえました。

63年式のコルベットです(=゚ω゚)ノ


まあ怪我しなかったから良しとしましょう。
kuroさんお大事に(´・ω・`)

今度の日曜日は関東ミニモトプラス。
自分にとっては今年最後のレースのはず。
良いレースになりますように!

最後にHERO'S大人味の皆さん、
お疲れ様&ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HERO'S最終戦前日 | トップ | 新垣結衣? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL