ひなたぼっこ 第二章

二匹の愛猫(でぶ猫のナナ、黒猫のココ)と50歳から始めたモトクロスがメインです。
2015.02.14ハッピー登場。

クロスカップはもう限界?

2017-07-12 20:17:10 | レース
4日は台風3号で夜に雨が強くなるという事で、
帰宅してすぐベランダをブルーシートでふさいだんですが、
ブルーシートはオフビでバイクの下に敷くやつしかないので半分しか塞げませんでした。

すると風向きの関係もあり、
雨が強くなるとすぐに雨漏りが始まりました(^^;)

これ飲んでもいい?(=^・・^=)

このこはなぜか水用のお皿以外から飲みたがるんですよね。
お皿の水はほとんど減ることがありません。

この家に越してきた時はすでに雨漏りをしていて、
屋根屋さんにも一度相談したのですが、
実際に漏っている所を見ないとどうにもできないと言う事でした。

診てもらおうにも昼間は家にいないし、
漏ってる時って大抵夜中なんですよ。
建て替えるしかないんでしょうかね(´・ω・`)ムリムリ



日曜日はクロスカップR3

上記の台風もありその後もチョイチョイ雨の予報が出ていたので
ある程度マディを予想していましたが、
ほとんど雨が降る事もなくドライのレースになりました。

1周の練習走行をゆっくり回って来て、
他の選手のタイヤセクションを見学していると、
ウエアの中をダラダラと汗が流れます。

これはおかしい!ちょっとヤバいかも?
と言うくらい暑さが厳しかったです。

いざ本番で今回は前回の反省を生かしてCクラスの1列目に陣取った(`・ω・´)

だがしかし!
Aクラスがスタートして数メートル前に移動すると、
右側からグイグイ寄って来て1列目の後ろに追い出されてしまいました(´・ω・`)

これだけならまだ良かったのですが、
スタートの瞬間に左前の選手がいきなり転倒!

動けん。。。

本番前の汗のかき方から熱中症が怖くて攻める気になれず、
それなりに走っていましたが、
4周目の大坂であと横へ行くだけでクリアの所まで登ったところで転倒。

下に戻ってやり直そうとするとそこでサポートをしていた人が、
「そこまで行ったら勿体ないから上げよう」と。。。

「いやいや、押し上げるのは大変だからやり直す。」と言っても、
「いや上げた方がいい!」と圧が強いんです。

スタックからの脱出で手伝ってもらう事もあるかもしれないから、
無下にもできないと思い従う事に。

結局2回押し上げようとしたけど失敗して、
3回目の態勢を作ってる時にやって来た2台が転倒。

そちらが片付かないと私も動けなかったので、
そのサポートさんはそちらを手伝いに行った。

その隙にさっさと坂を降ってやり直したら一発でクリア。
だから言ったじゃん(-_-;)

ここで相当時間も体力も使ってしまい、
暑さもあってか斜度のきつい所では、
登りも降りもうまくバランスがとれなくなってきた。

もうやめたいと思いつつ時計をみるとまだ1時間10分。

あと1時間近くもあると思うと、
いよいよ本気でリタイヤを考えました。

そんな時#748さんを発見。

付いて行けるとこまで行こうと一瞬だけ頑張る事に!

しかし平らな所は問題ないけど、
やはり急なアップダウンはバランスが取れず両足バタバタです。

ステップに荷重できればグイグイ登れるウッズも全然まともに走れません。

しかしそうやって夢中で走っているといつしかL1が出ました。

最後の周回のウッズの登りでようやくパスしたけど、
私は#748さんの周回遅れだから抜いたところで意味ないんですけどね(^^;)

まあ目標を見つけるとその前に出たくなると言うバイク乗りの本能ですwww

ラップタイムを見るとレース前半は不甲斐ないタイムでしたが、
後半からどんどんタイムが上って行き、
ベストラップはラス2とラストの周に記録してました。(同タイム)

私はモトクロスの時に尻上がりにタイムが良くなるという、
ちょっと変わった傾向があるんですが、
エンデューロでもかい!?とおかしくなってしまいました(^^;)

今回レース中盤で熱中症なのかなと思いながらも、
クロスカップの2時間はもう自分には無理なんじゃないかと思っていました。

次回からは60分のレースにしようかと真剣に考えていましたが、
ちょっと熱中症を警戒しすぎただけでまだいけるのかも?

と言う訳でとりあえず次回も120分にして様子をみようと思います。

しかしゴール後休憩していると強い眠気に襲われて、
珍しい事に車の中で30分程寝ていました。

やはり軽く暑さにやられていたみたいです(´・ω・`)

Cクラス14位で今回も入賞には無縁と思っていたら、
主催者の大盤振る舞いで15位まで入賞と言う事で、
賞品に桃とワインをもらえました。

ハッちゃん桃もらったよ(^^)

イエーイ♪

大抵何ももらえないので(じゃんけん大会含め)
すごくうれしかったのですが、
今回は何ももらえていない人には無条件で桃が配られたので、
まあ自分の運なんてそんなもんだなと思いました(^^;)

今回はさすがに表彰式後のフリー走行を走る元気がでず、
ダラダラと時間をつぶしてから下道で帰りました。

今回も参加、運営、応援の皆さん、ありがとうございました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モトクロスは危ない | トップ | 劇的ビフォーアフター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL