ぽんしゅう座

映画を観るくらいしか趣味のない男の、雑談です。

■ 実録三億円事件 時効成立 (1975)

2017年06月09日 | ■銀幕酔談・感想篇「今宵もほろ酔い」
事件の顛末はスピーディー(実に手ぎわいい!)におさらいし、後半は房夫(岡田裕介)と孝子(小川真由美)の危ういパワーバランス攻防と、ごり押し刑事(金子信雄)の武骨キャラで「おななし」の突飛さを飛躍と感じさせない庶民のためのピカレスク賛歌。

(6月4日/シネマヴェーラ渋谷)

★★★★
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ 黒線地帯 (1960) | トップ | ■ メッセージ (2016) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

■銀幕酔談・感想篇「今宵もほろ酔い」」カテゴリの最新記事