草堂

Web Shop草堂で扱う作家、作品の紹介、イベントや新着商品のご案内、店長の周辺雑記を日々つづります。

裏草堂 本日はじめました。

2017-05-20 | 店からお知らせ

先日、ブログで予告した『裏草堂』、本日始めました。詳細はWebShop草堂をご覧ください。

裏草堂の趣旨として、ひっそりこっそり(インターネットですが!)の進行を心がけています。商品のアップなどは、あまりお知らせしない方針で行きたいと思います。あくまで、ひっそりで。WebShopに訪問された方だけが分かる、という雰囲気が出ればよい、と思っています。

それではよろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜野まゆみ 白磁百合形小向付

2017-05-20 | 浜野まゆみ

横から見ると、百合の花に似ているのがよく分かります。浜野まゆみの、白磁百合形小向付です。

これは高台が丸くなっています。丸い高台は、ロクロを使って削り出します。こけしに似た形の『シッタ』という器具をロクロの中央に据え、うつわを被せてカンナ(鉤形の刃物)で削ります。そのとき、うつわの素地を傷めないようシッタに布を巻きます。浜野さんが見た江戸時代の百合形小向は、この布目が残っていたそうです。ふつうは、布拭きして跡を消すものなんですが……。

「何でだろうと思っていましたが、実物の白百合を見てわかったんです。ほんとうの百合の、花びらの奥に細かいしわがありました!あの布目まで表現になっていたみたいです」

百合の花のかたちをしたうつわをつくる、というより、やきもので百合の花をつくる、に近い作り手の意欲を感じます。

それに気がつく浜野さんもすごい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜野まゆみ 陽刻浜梨皿 酸化→中性→還元焼成

2017-05-19 | 浜野まゆみ

WebShop草堂Facebookでもお知らせしましたが、浜野まゆみの新作が入荷しました。そのうちの一組、陽刻浜梨皿です。五枚の、微妙な色の違いが、お判りいただけますか?上段中央が酸化焼成、下段左が還元焼成、ほかの三枚がそのあいだを取り持っております。ベージュ(酸化)からオフホワイト(中性)、それから徐々に青磁色(還元)が濃くなります。

磁器の焼成は、還元炎で1300℃。というのが窯業での常識です。しかもほとんどが熱効率のいいガス窯か電気窯です。磁器を薪窯で焼いて、しかも酸化から還元までの上りを狙う。それを、糸切りで成形した、手間のかかった素地で挑戦するんだから、浜野さんのやきものは土づくりから窯焚きまで、アグレッシヴで刺激的です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Web Shop草堂 『裏草堂』開店予告です。川上清美 唐津ぐい吞み

2017-05-16 | 店からお知らせ

先日もこのブログでお知らせしましたが、駒場で店舗営業していた頃の在庫商品を、徐々にWebShopで販売する計画を進めています。現在、商品を選択して写真撮影をして、商品説明文を書くというページ作りを毎日しております。

新しいカテゴリーを作るには、商品のページ・アップさえすればよい、という訳にいかず、グループ分けやら掲載順やら色々と関連付けの文字や数字を入れなくてはいけないので、意外と時間が掛かります。まあ、一回動き出せばあとは何とかなるでしょう(?)。

『裏草堂』開店の節は、よろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裏草堂(改) WebShopにて準備中

2017-05-11 | 店からお知らせ

(丸田宗彦 絵唐津片口 ※近日中にWeb Shop草堂の『裏草堂』に掲載の予定です)

駒場東大前で店舗営業していた草堂は、昨年の2月に店じまいしました。閉店セールをしなかったので(お世話になった友人関係者各位には、椅子とかスチール棚とかを記念品代わりに持って行ってもらいましたが)、在庫の商品を家に持ち帰る、という事態になりました。ビックリするほど多くはありませんが、『売るほどある』という程度にはあります(当たり前だ)。

WebShopを運営して一年近くなります。そろそろ時機を見て、以前の在庫商品をWebShopで販売しようか、と考えております。近日中に、ホームページのカテゴリー欄(作家から探す)に『裏草堂』という項目が現れたら、それだ!とご注目ください。裏は、表面・表層に対しての裏面・深層でもあるし、正式なものに対してそうでないもの(裏ナントカ、のことです)の意味もあります。WebShopの中ではイレギュラーな存在なので、『裏草堂』としたいと思います。

『裏草堂』は、もともと十数年前にやっていたホームページ(infoseek)の中の、コラムというか小文のカテゴリーに付けていたタイトルでした。その数年後にinfoseekがサービスを停止したため、新しく始めたブログは『草堂』と素直?に名付けたので、自動的に『裏草堂』はお蔵入りしました。というわけで数年の時を経て『裏草堂』ひさびさの復活です。

先程も書きましたが、『裏草堂』では店舗時代の在庫商品のみを、しばらく販売する予定でいます。その後、何かいいアイデアが出たら、適宜改良していきたいと思います。とにかく今は『裏草堂』の体裁を整えてアップするのが、目下の任務です。がんばります。アップの暁にはどうぞ御覧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加