重症筋無力症に負けてたまるか!

写真の無断転載禁止です カメラ抱えてスタコラサッサ
築地・浅草・下町・北海道 
興味を持ったものを写真とともに

築地のマグロせり場を見学してきた(その2)

2015-07-11 01:45:21 | 築地いろいろ

 

前回、その1でマグロのせり場までの道中を記載しましたが

築地の冷凍マグロせり場の続きです

見学者入口を入って通路右奥のせり場での見学となりました

右奥は空いていてよいのですが

こちら通路左側のような広さはありません

左側は見学者が二重三重と列をなしていて

腕を伸ばしてノーファインダーで写真を撮らなきゃいけない具合です

 

築地のマグロせり場見学は

前半・後半各60人の計120人先着順となっていますが

自分が並んだのは前半の後ろの方で

(ほぼ最後尾だった)

前方の見学者は左側のせり場に固まり

右奥のせり場しか空いていなかった

そこが丁度いい具合で

マグロまでの距離が近かったです

せりが始まる前

尾と切れ目から身をチェックしています

懐中電灯でマグロの身に光を当てていました

ずらっと並んだ冷凍マグロ

築地では冷凍マグロの見学のみで

生マグロは見学不可とのこと

どうしても生マグロのせりを見たい場合は

市場関係者と仲良くなって

好意で入れてもらうしかないようです

(一流シェフとかね)

 

見学している冷凍マグロのせり場は「大都魚類株式会社」という卸売会社のようです

マグロの目に貼られている黄色の紙に

「DAITO」の文字がありました

築地には7社の卸売会社が入っていて

各卸売が魚を全国、または世界から集め

せりに出したり相対取引で仲卸等にいくらしい

(築地市場仲卸の写真はまた後日)

 

競走馬で言うところの

セレクトセールと庭先取引と同じような事ですね

(正しいのか自身がない)

真剣な眼差し

マグロの上にのった尾の部分

ここを見てマグロの良し悪しを判断できるなんて凄い!

せりがそろそろ始まりそうです

鐘が鳴りせりがスタート

卸売会社のせり人が呼びかけています

すごく早口で聞き取れません

呪文のようだ

買い手である仲卸等の方の手やり(値段のサイン)は

さーっぱり分かりません

それでも進んで行くマグロの競り

いつの間にか、せり終わる

赤いインクで印を付けています

 

午前5時45分頃、見学が終了しました

ちなみに警備員さんに聞いたところ

マグロせり見学者の先頭は午前2時に並んだとのこと

ベストなポジションで写真を撮るためには

寝ないで築地へ行くしかないのかな

 

おまけ

せり前に下見をする真剣な表情

自分的にはナイスショットだと思うけれど

奥の背景が明るくてコントラスト高いから

やっぱり微妙かもな1枚

 

おまけのおまけ

マグロのせり場からの帰り道

ターレーの流し撮りに再チャレンジ

焦ってブレる

 

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 築地のマグロせり場を見学し... | トップ | あやめ公園の花菖蒲(岩見沢彩... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
体験 (黒白の猫)
2015-07-18 07:56:34
貴重な体験をなさいましたね。わたしも、チャンスがあったらぜひ見学してみたいです。
身をチェック、の写真、すごくよく撮れているとおもいました。
黒白の猫さんへ (ポンスケ)
2015-07-18 23:40:05
ありがとうございます!
朝早く起きれてよかったです
起きた瞬間「無理だ、寝よう」でしたが、このまま寝てては一生観られないと思い、身体にムチ打って見学に行きました
身のチェック写真、実は手前から二つ目のマグロの切れ目にピントが合っていて、懐中電灯に照らされた身の部分にも合うようにもう少し絞ればよかったかな?と思っています

写真使用のお願い (テレパック安藤)
2017-11-10 15:07:39
突然申し訳ありません。
テレビ番組を制作しているものです。

お写真がとても綺麗に撮られているので、
番組で使用させていただけるとありがたいのですが、
いかがでしょう。

詳細はメールでご連絡しますので、
g.ando@telepack.co.jp
までご連絡いただけると幸いです。

コメントを投稿

築地いろいろ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事