スウェーデン生活+その後

2010-2013年スウェーデン在住、今は日本在住。雑記・スウェーデンのニュースなど
*情報はあくまで当時のものです。

江戸東京たてもの園その14

2017-08-10 22:56:00 | 日本国内旅行(江戸東京たてもの園2017)
お次はこちら。常盤台写真場である。これは設計者の名前すら伝わっておらぬ。1937年竣工であり、戦前に全国の住宅地のどこにでもあった写真スタジオの一つなのだろう。常盤台とは東京都板橋区常盤台で、当時東武鉄道が新しく開発した住宅街であった。
今でも家族に着物を着せて記念撮影をさせる写真スタジオは多いが、当時はデジカメもカラープリンターもなく、カメラそのものも今より貴重品であった。記念撮影の需要ももっと高かった。若者が写真の技術を覚えてスタジオを構えて独り立ち、という話は戦前の小説に時々出てくる。下左写真がスタジオで、大きな窓から明るい光が降り注ぐ。いったい何人の人がこの椅子に座って写真を撮ったのであろうか。どんな表情でどんな写真を撮ったのだろう、そしてその後どうなって行ったのだろう。
Wikipedia「ときわ台駅 (東京都)」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸東京たてもの園その13 | トップ | 江戸東京たてもの園その15 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本国内旅行(江戸東京たてもの園2017)」カテゴリの最新記事