スウェーデン生活+その後

2010-2013年スウェーデン在住、今は日本在住。雑記・スウェーデンのニュースなど
*情報はあくまで当時のものです。

江戸東京たてもの園その3

2017-08-05 23:45:00 | 日本国内旅行(江戸東京たてもの園2017)
てくてくと歩くこと何分か。辿り着いたのがビジターセンターである。この建物は光華殿といい、これも1940年完成の歴史的なものである。紀元2600年式典のために作られ、翌年に小金井に移築された。
この建物は終戦直後、歴史的な役割を果たしている。現在の天皇陛下、明仁親王の住まいとなったのである。1946年、都内は一面の焼野原となってしまった。学習院中等科も焼けてしまった。このためこの公園内に学校を移動とし、そして明仁親王の教育もまたここで行われたのである。陛下が英語教育をヴァイニング夫人から受けられたことは特に有名であるが、その舞台もこの公園内であったのだ。下写真は園内にある記念碑である。
Wikipedia「エリザベス・ヴァイニング」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸東京たてもの園その2 | トップ | 江戸東京たてもの園その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。