2ポメ日記

2匹のオスのシニア犬と共に、アクティブシニアな生活を目指します。

小さな違和感と大きな不安

2017-06-15 15:31:05 | ジェイ
これもまた、先月の話になるが、今年初めてとなる「かき氷」を食べた・・・

かき氷が人気の喫茶店なのだが、かき氷のメニューも、その季節限定のかき氷一種類だけなので、今回は、この「イチゴのかき氷」をオーダー・・・

これを食べるのに、喫茶店に入ってから一時間くらいかかったけど、それぐらい待っても食べたいくらい美味しかった。こんなかき氷食べたの初めてっていうくらい美味しかった・・・

そんな美味しいかき氷を食べに連れて行ってくれたのは、ブログの登場は、久しぶりの「お花の達人」・・・

もちろん、チロル母も一緒に出かけ、久々の三婆トリオでのお出かけとなったのだが、実は最初にかき氷を食べに誘ってくれた日は、ジェイを動物病院に連れて行こうとしていた日で、私は、「私は、行かれへんから、二人で行って来て!」と、かき氷を断ったのだが、それならまた日にちを変更するから一緒に行こうと言ってくれて、日にちを変更して食べに連れて行ってくれたのだった・・・(喜)

その時は、かき氷を食べる気にもならなかったが、実際にかき氷を食べてみて、私も一緒に食べに誘ってくれて有難う、って気持ちになるくらい、美味しいかき氷でした。(笑)


さて、今日は、そんな美味しいかき氷を食べ損ねたかもしれない事態に陥ったジェイの話を・・・(汗)

前にもブログに書いたと思うが、ここ最近、とみにシニア感が増したポメ達・・・

特にジェイは、庭に出しても、トイレを済ますと、家の中に入るまで、庭でじっとうずくまっている・・・


お気付きの方もいるかもしれないが、「会いましょう企画」で大阪に行った時も、会場では殆んど伏せたままの状態だったジェイ・・・


その「会いましょう企画」を終えて、一週間ぐらい過ぎた日の朝の事。

その日も、ほぼいつもと変わり無く過ごしていた、と思う・・・

洗濯物を干していると、愛之助が、ワンワン吠え出したので、愛之助とジェイにオヤツを与えた・・・


しばらくして、また、愛之助がワンワン吠え出したので、またオヤツをやろうとしてジェイの異変に気がついた・・・

先ほどは、立ち上がって側に寄って来てオヤツを食べたのに、今度は伏せた状態のまま顔だけを私の方に向けているだけで、その顔の表情というか、目つきがいつもと違う、変な目つきをしているジェイ・・・

直ぐにジェイを抱っこしてみると、何とオシッコしたシートの上に右半身を下にして、うずくまっていて、右半身は、濡れているし、痙攣を起こして麻痺状態になっていた・・・

明らかに様子のおかしいジェイ・・・

時計を見ると、午前7時半・・・

しばらく、右半身を痙攣させ、麻痺状態のジェイをソッと抱っこしていたが、丁度その時に愛之助が下痢のウンチをしたので、ジェイをマットの上にソッと降ろすと、右斜め45度の態勢で麻痺状態のジェイ・・・(汗)

とりあえず、愛之助の下痢便を片付け、動物病院に行く準備をしている最中に「かき氷」のお誘いを受けたって訳・・・(汗)

動物病院に行く準備をしながら、ジェイの様子を見ると、マットの上から、移動していたので、とりあえず麻痺状態は治まったらしいが、やはり心配なので、動物病院に行こうと車の準備をしてジェイを乗せようと家に入ると、ジェイは、スタスタ歩いて台所の方に行ったりしていて、病院に行くほどでも無いかな、と一瞬思ったりもしが、とりあえず愛之助の下痢止めの薬も貰いたいし、という事で朝イチで動物病院へ・・・

「おはようございます。」と長寿の美人スタッフさんに出迎えられて病院の中に・・・


この時には、普段と変わり無い様子のジェイ・・・


とりあえず、朝の異変を伝え、詳しく血液検査をして貰う事に・・・

血液検査の検査を待つ間、診察台の上でうずくまってしまったジェイを床に降ろして、話をしていると、

獣医さんが、「あっ、何か変や!」と言い出し、ジェイの様子を見てみると、又もや体が揺れながら、右側に傾き出し、又もや変な目つきになるジェイ・・・

それでも、1、2分で意識が戻りると、体も戻り、いつもの様子のジェイに・・・

朝は、これよりも酷い状態だったので、今日、半日でも病院で預かって様子を見て欲しい、と言うと、勿論、そのつもりで、血液検査の結果としては、特には異常無しだけれども、「B U N 」の数値がちょっと高いから、点滴しておきます、との事でジェイを病院に預け、愛之助の下痢止めの薬を貰って帰宅・・・

今まで、そんな状態になった事が無いので、不安で一杯だったが、夕方病院に迎えに行ってみると、あれから発作や麻痺、痙攣も無く、とりあえずは、経過観察という事に・・・

私的には、暑さからくる熱中症かな?って感じだけど、脱水症状は出てないし、血液検査の結果で何らかの症状に当てはまるモノが無いとするなら、やはり、脳疾患を疑う事になるか・・・

とりあえず、今のところ、この日に出た麻痺や痙攣といった症状が出る事も無く過ごしているジェイですが、また、いつ症状が出るかも、という不安な気持ちは、消える事はありません。

今後、また、何らかのドキドキする状態になる事が増えていくだろうなぁ、と不安な気持ちで一杯ですが、これからも、「200%の覚悟」を持ってポメ達の世話をしていきたいと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 念ずれば願いは叶う⁉ | トップ | 潜在意識 »
最近の画像もっと見る

ジェイ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。