2ポメ日記

2匹のオスのシニア犬と共に、アクティブシニアな生活を目指します。

三婆バスツアー 其の一

2016-11-05 18:40:47 | おでかけ
このブログを見てくれているチロル母は、「イヤや!絶対に、入らへん!」と言っているが、実は、チロル母は、「満腹シスターズ」の仲間に入りたいと心の中では思っているみたい・・・(笑)

なぜなら、「満腹シスターズ」の記事の話しをしている時に、「ホラホラ、あの満腹トリオの記事に出ていた店で・・・」と、普通にこのブログを読んでいる人なら、絶対に間違う事は無いであろう、「満腹シスターズ」という名前を勝手に「てんぷくトリオ」的な「お笑い」と「大食い」を混ぜ合わせた3人組に仕立てあげていたのだ・・・(汗)

これって、自分も満腹シスターズの一員になりたいという願望の表れではないかと思い、心優しい私は、「満腹シスターズを、改名して、満腹トリオとして、仲間に入れてあげてもよくってよ・・・」と、言ってあげたのだが、チロル母は、「イヤや!絶対に入らへん!」と激しく拒否したのだ・・・(汗)


それなのに、あぁ、それなのに・・・
チロル母が、行きたいバスツアーがあるねん、と言うので、どんなバスツアーかと思いきや、「一生分の松茸と近江牛を食べる」という、食べ放題のバスツアーに行きたいと言うのだ・・・チロル母が!(驚)

もちろん、パンフレットを見せられた私もすぐさま行く気満々になり、早速申込みをしようと言う事になり、申込みするなら、お花の達人も誘おうと言う事になり、お花の達人とチロル母と私の「三婆」で、今日、バスツアーに行ってきました。(笑)


実は、私は、バスツアーというものに参加した事が無く、今回が、初のバスツアーで、楽しみな部分と緊張する部分とが混じりあっていて、ドキドキしていたが、今日は、お天気も良くて、とても充実した、満足したバスツアーでした。


バスに乗り込むと、道中の案内をしてくれるバスガイドさんの話も面白くて、いちいち頷いたり、感心したり、笑ったりしている間に、気がついたらもうお店の駐車場までバスが来ていたわ、って感じるくらいスムーズにバスも運行され、いざ、本日のメインイベントの食べ放題の店へ・・・



お店の中は、こんな感じ・・・

そして、団体客用に用意された部屋に通され・・・

席に付くと、すでに鍋の中には具材がセットされていて・・・

松茸ご飯と土瓶蒸しも各自に行き渡ったところで、食べ放題スタート!


今日は、この店だけで、観光バスが18台乗り入れる事になっているので、松茸やお肉のおかわりは、大きな声で呼びかけるように、との指導を受けていたのだが、さすがは、人気店だけあって、食べ始めると、大量の松茸を入れた大きなザルを持った女の人が、ひっきりなしに、「松茸のおかわりは、ありませんか~」とか、「お肉のおかわりは、いかがですか~」と回って持って来てくれるので、まさしく一生分の松茸と近江牛を食べたって感じでした・・・(笑)







大抵の人が、勢いこんで大量に追加して、最後まで綺麗に食べきる事が出来ない状態になる中、私が旅館の女将に最適な人材だと評するだけあって、チロル母の的確な注文と、絶対に完食する事を、モットーにしている私との連携プレーにより、私達三婆の鍋は、綺麗に完食したため、お店の人達から、絶賛されたのだった・・・(笑)


食べ終わってバスに乗り込むと、これまたバスツアーのお約束のお土産が配られ・・・


そして、まさしく満腹トリオとなった私達三婆を乗せたバスは、次の目的地の「信楽陶苑たぬき村」へと移動した・・・


この続きは、また明日・・・



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワンワンワンの日 | トップ | 三婆バスツアー 其の二 »
最近の画像もっと見る

おでかけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。