2ポメ日記

2匹のオスのシニア犬と共に、アクティブシニアな生活を目指します。

秋と言えば・・・

2016-10-14 17:39:01 | おでかけ
秋と言えば、「行楽の秋」と、いう事で、先日、こんな場所へ行って来た。

この日は、まだ暑かったので、アーケードからミストが出ていた。

そして、残念ながら、私にとっては、今回の博多訪問は、行楽では無いので、日が暮れるのが、早くなった事もあるけど、その日のうちに、薄暗く、もの悲しい雰囲気の漂う博多駅から、新幹線に乗って帰ってきた、秋の一日・・・



そして、秋と言えば、「読書の秋」と、いう事で、新幹線の乗車の往復で、この本一冊を読破した。

この作家さんの本は、ほとんどが、大企業vs. 中小企業vs. 銀行と言う構図で成り立っている話が多く、この本も例外では無いのだが、私的には、この本は、「空飛ぶタイヤ」の二番煎じ的な印象が強かったかな~ まぁ、面白いのは面白いけど、ウ~ン、やっぱり、「空飛ぶタイヤ」の方が面白かったな・・・


そして、秋と言えば、忘れてならないのが、「食欲の秋」と、いう事で、いつも博多駅では、ラーメンばかり食べるので、今回は、九州名物(?)「ごぼ天うどん」をチョイス・・・

本当は、博多駅の近くのうどん屋さんで食べるつもりだったんだけど、その日は、お店の定休日だったので、電車で天神まで行き・・・(汗)

やっとこさ「ごぼ天うどん」を食べる事が出来ました。

この日は、暑かったので、「ぶっかけごぼ天うどん」をチョイス・・・

あら⁉ 「ごぼ天うどん」だけ⁉ P ままさんにしたら量が少ないんじゃない⁉って心配してくれた、そこのアナタ!
 チッチッチッ・・・ 
心配ご無用、新幹線に乗る前に、たまごサンドとミックスサンドの三角パックと、カフェオーレを食べているので、博多に着いて、「ごぼ天うどん」食べて丁度良い具合の満腹感になったんです!(笑)

さて、肝心のお味は・・・ゴボウの天ぷらは、美味しかったけど、肝心の麺が、何とも中途半端な柔らかさと言うか、素麺をちょっと太くした感じの細麺で、コシがまったく無くて、この麺は、学生時代、「うどん中毒」との威名を持っていた私の中では、「うどん」と言うカテゴリーには、入らないな、と思うくらい、何とも表現しにくい麺だった・・・(汗) でも、綺麗に完食しましたけどね・・・(笑)

さて、お腹が満たされた所で向かった場所は・・・


そのお話は、また明日・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初代預かりワンコ | トップ | 老後の生活 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。