ぽんきちの副収入日記

マジでFXやります。
半端な気持ちでやると死ぬことが
よくわかりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

現在の取引ルール【最新記事は1つ下】

2222-12-22 22:22:22 | マイルール
■市場開始時刻(サマータイムは1時間マイナス)■
07:00 オセアニア
09:00 アジア(東京)
16:00 欧州
18:00 ロンドン
23:00 ニューヨーク

■取引時間帯■
時間帯別のATR分布より、
05:00~16:00が値動きの幅が小さめで、それ以外が大きめ。

時間帯別のボリンジャーバンド検証より、
00:00~03:00は突き抜ける。
03:00~07:00は平均並み。
07:00~10:00は突き抜ける。
10:00~14:00は跳ね返る。
14:00~17:00は突き抜ける。
17:00~22:00は跳ね返る。
22:00~24:00は突き抜ける。

05:00~16:00で勝負と考えていたが、跳ね返る確率も含め考え、
10:00~14:00が基本的な取引時間。
次点は17:00~22:00か。

■エントリータイミング■
ボリン上方二次偏差に触れたところで売りエントリーを検討。
ボリン下方二次偏差に触れたところで買いエントリーを検討。

■エントリー枚数■
しばらくの間は
1枚エントリー→1枚ナンピン→1枚ナンピン→2枚ナンピン→4枚ナンピン→8枚ナンピン
で行く予定。だが、これは検討の余地がかなりある。

■ナンピン■
期待に反して上昇(下降)した場合はATR値の4倍分進んだ時点で
ナンピンを検討。ボリンの2次偏差にローソクが触れた直後の
陰陽反転や十字発生、長いひげなどの反転サインが見られたところで
ナンピンする。

■決済タイミング■
ATRの2倍が基本目安。ただし、ボリンのセンターラインがそれよりも
近づいたらそちらで検討。当然、勢いの有無も判断に入れる。
ナンピン時は利益ののるギリギリで指値決済。
勢いよく利益が乗った時はOCO注文も利用。
移動平均線(40分)を破るのはかなりきつい。
破れる可能性があるのはボリンの1次偏差とボリンの2次偏差の間の時。
2次偏差の向こう側まで行けばかなり可能性はある。

■今後の検討課題■
①上にも書いたが、ナンピンは両刃の剣なので、検討要。
②逆に突き抜けることが多い時間帯にそれを利用して大きな利益を取りに行くかは検討要。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月12日売買結果

2008-12-13 01:36:49 | 売買記録
買い1 91.51 91.50 +100
売り1 91.65 91.70 -500
ナン1 91.76 91.70 +600
売り1 91.82 91.80 +200
買い1 91.67 91.62 -500
ナン1 91.56 91.62 +600
売り1 91.58 90.05 -15300
ナン1 91.45 90.05 -14000
ナン1 91.31 90.05 -12600
ナン2 90.89 90.05 -16800
買い2 89.56 89.60 +800


5勝1敗0分(3勝5敗0分) -57600

死亡です。。。作戦を練り直すまでお休みします。
アメリカのあほ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

12月11日売買結果

2008-12-11 13:51:46 | 売買記録
買い1 92.53 92.48 -500
ナン1 92.42 92.48 +600
売り1 92.48 92.47 +100
売り1 92.44 92.45 +100
売り1 92.47 92.46 +100
買い1 92.47 92.49 +200
買い1 92.43 92.44 +100
売り1 92.51 92.48 +300


7勝0敗0分(7勝1敗0分) +1000
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日売買結果

2008-12-10 21:34:07 | 売買記録
売り1 92.18 92.21 -300
ナン1 92.25 92.21 +400
売り1 92.62 92.61 +100
買い1 92.58 92.60 +200
売り1 92.69 92.68 +100
売り1 92.78 92.77 +100
買い1 92.70 92.75 +500
買い1 92.71 92.72 +100

7勝0敗0分(7勝1敗0分) +1200
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間帯別のボリンジャーバンド検証

2008-12-10 18:14:39 | テスト
■分析結果■
1分足278508本にて調査。

ボリン上方二次偏差に触れた場合、エントリー。
10Pips上昇すればマイナス。5P下落すればプラス。
※ロングポジション保持中のさらなるロングポジションエントリーはカウントしない。

ボリン下方二次偏差に触れた場合、エントリー。
10Pips下降すればマイナス。5P上昇すればプラス。
※ショートポジション保持中のさらなるショートポジションエントリーはカウントしない。

+率が全体平均より上回っていれば○、下回っていれば×。
----------  +   -   +率
00:00-00:59 258 169  0.604×
01:00-01:59 304 203  0.599×
02:00-02:59 300 226  0.570×
03:00-03:59 284 158  0.642○
04:00-04:59 239 132  0.644○
05:00-05:59 229 129  0.639×
06:00-06:59 278 151  0.648○
07:00-07:59 304 184  0.622×
08:00-08:59 443 254  0.635×
09:00-09:59 415 278  0.598×
10:00-10:59 432 229  0.653○
11:00-11:59 402 205  0.662○
12:00-12:59 414 191  0.684○
13:00-13:59 433 237  0.646○
14:00-14:59 484 309  0.610×
15:00-15:59 479 277  0.633×
16:00-16:59 516 316  0.620×
17:00-17:59 440 203  0.684○
18:00-18:59 415 184  0.692○
19:00-19:59 416 192  0.684○
20:00-20:59 445 210  0.679○
21:00-21:59 305 156  0.661○
22:00-22:59 196 121  0.618×
23:00-23:59 260 148  0.637×
--------計 8691 4862 0.641

■結論■
00:00~03:00は突き抜ける。
03:00~07:00は平均並み。
07:00~10:00は突き抜ける。
10:00~14:00は跳ね返る。
14:00~17:00は突き抜ける。
17:00~22:00は跳ね返る。
22:00~24:00は突き抜ける。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加