おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

なかなかキツそうやね・・・

2017-07-13 22:01:17 | 千葉ロッテ
たまたま見つけた記事ですが,今年って,結構2000本安打の当たり年だったんですね。荒木が早々に達成したのを初めとして,阿部,内川,鳥谷も一気に達成しそうな見通しとのこと。

しかし,改めて,シーズン当初は,福浦様が2番手に付けていたことを考えると,ここまでわずか15本というのは,なんとも悲しいところですね(涙)

改めて通算成績(下の方)を見ても,それまでボビー時代になっても3番ファーストとして完全にチームを引っ張っていた福浦様が,2007年に衝撃の3割落ちをしてからは,その衰えはどうしても隠せないところ。2010年ころからは,極端なオープンスタンスに変え,なんとか自分なりのポジションを見つけようと努力はしているものの,とりわけその象徴だった2ベースが,2011年に13本を記録してからは,一度も2桁を記録していないというのもなんとも物悲しいところ。やっぱり野球選手として,腰をやるというのは致命的なんだなあとしみじみと感じてしまいます。それさえなければとっくに達成していただろうし,そもそも2007年も絶好調で3割打ってりゃ,絶対優勝してたんだよなあ,あの年は(究極のタラレバ)

どうも,なんで,うちのチームって,こんなにHR打てなくなったんかねえ・・・としみじみ考えていると,も書きましたけど,実は昔から(HRバッターはほとんどいなかったけど)チームとして全く打てなかったわけではなく,右打ちを標榜する井口が入ってしばらく経ち,しかも福浦様の衰えが隠せなくなった2011年辺りから,顕著にHR数が低下しているんですよね。

どうも他のチームだと普通に強く打つこと,そして強く打つ以上は引っ張ることが賞賛されるんですが,うちのチームって,ファンも含めて,過剰なまでに,「逆方向に打てること」が推奨されているようで,すごく気になるところなんですよね。

もちろんそういう打ち方をした方がよいバッターもいるとは思いますし,場面に応じて必要なときもあるんでしょうが,やっぱり人間の構造上というか,回転力を使う以上,引っ張ったほうが打球を強く叩ける,飛距離が出るというのは当たり前なわけで,右打ちというのは,井口みたいな特殊な「右に引っ張る」技術を持った者以外は,どうしても引っ張りに比べて弱い打球しか打てないように思うんですよね。キヨタンの迷走もその辺に一つの原因があるんではないかと思ってます。なんかすげえ素直なやつみたいだし・・・。

いちいち個別には見ませんが,今年のHRランキング上位者を見ても,打球方向(各打者をクリックして「各種成績」を見れば,打球方向があります)を見れば,万遍ないバランスを保っているギータを除いては(もっともギータが逆方向を狙っているバッターとは誰も言わんでしょう),ほぼすべてのバッターが引っ張り方向に打球,とりわけHRが偏っているんですよね。そりゃ誰が考えてもそうだよなあ。

井口というあまりに強い(そして相当に特殊な)存在がいて,コーチも「太平洋一」(笑)右打ちがうまいと言われた堀様という状況では,現在の状況は正直むべなるかなと言うところ。このまま井口が首脳陣になると,そういう意味ではちょっとヤバイと思ったり思わなかったり(もちろん,彼に関しては,こちらがどうこう言う立場になく,あくまで彼がやりたいか願い下げと考えるかどうか次第だと思いますが(苦笑))

いずれにしても,指導というのは,本質の部分ではシンプルでないと,なかなか教えられる方も習得は難しいところ。打球を強く打つという原点に戻るためには,どうした指導が,あるいは基礎データが必要なのか,フロントにはよーく考えて来年度以降の配置を考えてほしいところですね。まあ,なーんも考えていないという未来が見えそうな気もしますが(爆)

さてさて,福浦様からすっかり話が離れてしまいましたが,それはさておき,フレッシュオールスターでは成田くんが躍動していたようです。まあ史上初の0-0が面白かったかどうかはよく分からんところもありますが,訳の分からん直球勝負のお祭りよりは,逆にストイックでよろしいかも。

とりあえず明日から出場するお三方は,怪我をせずに,何かをつかんで帰ってきてほしいところですね。

それではおやすみなさい

↓野球のない日でも野球のことを考えてしまう暇人な同志もクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホンマに何も変わらんね・・・ | トップ | やっぱりパは強いのう・・・ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
暇人です (むむむ)
2017-07-14 08:08:14
10年以上前からですが、福浦の尻周りの細さ、ケツの小ささはプロでは異常と感じてました。
まだ福浦がライトを守っている時、同じく立川のケツを比較して、タラレバで立川の豊満な尻周りを福浦にあげたいと思っていたものです。
男の尻周りが気になる、自分ながら少々異常な性向のようでした(笑)

その後福浦は、案の定腰痛に悩まされ、衰えが顕著になってきました。
二塁打の福・・・右中間にライナーで抜けていく打球が懐かしいです(遠い目)
全試合福浦スタメンで (ひとりゴメ)
2017-07-14 09:03:29
パラデスの一塁守備が段々と巧くなってきた中で福浦の先発一塁手というのもなかなか出番が少なくなっている現状として代打の切り札だけでは今シーズンでの到達はほんとに厳しいし、ペーニャとDH争いですかね・・。2年前の二打席連続の打った瞬間に行ったと判る本塁打また見たいですね。
Unknown (jun)
2017-07-14 09:35:59
2010年代前半に状態が良いのになかなな上がれないシーズンがありましたが、あれが痛かったですね。
なんとか、あと20本は打っておきたいところです。
井口が早々に引退表明してしまったので、現役は続行だと思うので。
流し打ち (パンテーラ)
2017-07-14 20:26:44
流し打ちばかりやっていれば、打撃フォームは崩れるので、
稀に名人芸をすればよいだけなのに、
ロッテには落合という流し打ちでホームランが打てる特異体質がいた歴史があるので、
ファンもバッターが引っかけてもいないのに「何故逆方向に打たない?」と騒ぎだす。
特に打てないバッターには厳しく、「逆方向に打ってればいいんだよ」とか言うのを見るたびに、
打てないバッターにより高度な打ち方である「流し打ち」を強要するファンは野球をしたことが無いのかな?
テレビゲームの野球としかしたことがないのだろうな?
と勝手に思っています。
選手も打撃不振になるとわざわさ難しい流し打ちを始めてしまうのは ロッテの悪い伝統だと見ています。
清田なんて右中間の最深部に打つので飛距離105mなのにセンターフライとか何本ホームランを損しているのか、もったいない話です。
>むむむさん (ポンタ)
2017-07-15 21:07:01
コメントありがとうございます!

おっ,ここにも暇人がおられましたか。しかし,なかなか面白いところに昔から注目されてたんですね(笑)

やっぱり長年厳しいシーズンを戦い抜くには,身体の強さ,とりわけ体幹周りの強さは大事なんでしょうね。6年連続3割の後,一度も3割を越えたことがないことを考えると,もう少しなんとかなってればなあ・・・と残念な気持ちを隠せないところです。

もう一度あのビューティホーな右中間へのツーベースみたいですよね・・・(涙)
>ひとりゴメさん (ポンタ)
2017-07-15 21:08:28
コメントありがとうございます!

私,なかなかそこまで割り切れないんですよねえ,気持ち的に。福浦様がファーストに座り続けたことで失ったものもそれなりに多いと思っているので,無理して使うくらいであれば,普通に代打で良いのかなあと思ったりもしてます。

まあ,しかし,今年はさすがに結果度外視のシーズンになってますからね。とにかく今年稼げるだけ稼いで来年有終の美を飾るために,一本でも多くヒットを積み重ねてほしいところですね。
>junさん (ポンタ)
2017-07-15 21:10:15
コメントありがとうございます!

そうですね,もう少し稼げるときがあったと思うので,2軍ぐらしが結構長かったのは痛い面もありました。ただ,本来はフル出場で結果が求められるファーストというポジションですからね・・・。守るのも腰に負担になったりとなかなか使い方が難しい選手になっていったのは確かで,結果的には仕方がないのかなと思ってます。

来年までは大丈夫だと思うので,是非とも残り30本を切るくらいまで上げて,来年に臨んでほしいところですね。
>パンテーラさん (ポンタ)
2017-07-15 21:17:19
おっ,ハレー彗星のようにたまにお越しいただくパンテーラさん,お久しぶりです(笑)

今回のコメントは全くもって同感です。私も落合のことも書こうかと思ったんですが,さすがに古いのでやめときましたが,よく見てはりますね。そう,あくまで流し打ちというのは特殊な技能なわけで,普通に野球やって遠くに打球飛ばそうと思えば,引っ張ったほうがいい,というか引っ張るしかないというのが普通のはずなんですよね。私も,子供の頃3人野球とかで,調子乗ってがら空きの右側を流し打ち狙ったりしましたが,まともに当たった記憶がありません(苦笑) ただでさえ力弱い選手が逆方向を狙えば,より力弱い打球しか飛ばないのは火を見るより明らかで,なのに,ボテボテのセカンドゴロとか打って一応評価するみたいなのを見ると,正直ゲンナリしていました。進塁打といっても,2塁にランナー入れば進塁打ですけど,1塁ランナーでセカンドにゴロ叩いても,単なるゲッツーですからねえ(爆)

そう,ついでに野球場は,単なる扇形ではなく,両翼は90メートルそこそこ,中堅は130メートルほどもあるという当たり前の事実が忘れられているように思います。なまじうちの球場は,センター方向(のライナー)が伸びるという,神話というか事実があるので,余計にそれがセンターから右方向が一番いいみたいな変な方向付けを生み出しているように思います。

次の首脳陣には,とにかくシンプルに強く引っ張って打球をたたく,そういう基本に立ち返った指導をお願いしたいなあと思う今日このごろです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL