おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

よしっ! ドイヒー継投を帳消しにするミッキータイムリーと内・マッスの熱投で見事勝利!!

2017-06-28 22:37:29 | 千葉ロッテ
いやー,しかし,すごいね,得点圏の三木くん(笑)

ロッテ4-3西武







昨日は,最高の流れも突然の嵐でノーゲームとなり,果たして本日の運命は!?と臨んだ一戦は,今日も先制。3回,私の贔屓のご両名(笑)奨吾の2ベースの後の翔平の3ベースといい形で先制点を奪うと,千隼は,2回から4回までノーヒットで乗っていくか!?と思われたところで,連続四球からタイムリーを浴び,残念ながら同点とされ,早々と降板。そんな継投するくらいなら,そもそもなんで千隼投げさす・・・とモヤモヤするも,松永くんが抑え,1点で止める。すると,打線は,6回,こちらも2四球を足がかりにすると,ようやく乗ってきた?と思わせるカッキータイムリー,そしてやっぱり元々のモノが違うね・・・のペーニャンのナイスタイムリーで,昨日取った3点に到達(笑) 有吉くんは,その裏,ヒットと四球でランナーを出すも,なんとか抑え,お仕事完了かと思いきや,相変わらず貧乏性のように7回のマウンドに上げたところから,嫌なムードが展開。有吉くんは,パラデス君の好守(笑)に助けられ,なんとか先頭を打ち取ると,ここでよりにもよって,リリーフを見切り先発をさせるはずも,あっさり下での炎上で,無理やり上げた藤岡くんを投入。その藤岡くんは,なんとか「右の」(というか両打ち)金子くんを打ち取るも,もう言うも愚かなさすがは左打者に4割打たれる男。監督・コーチの「左だから」にそうそう応えられるわけもなく,あっさり「左の」秋山くん,源太くんに,HR,ヒットと連打を浴び,降板。慌てて大谷くんを投入するも浅村くんに同点タイムリャーを浴び,もはやムードは最悪。しかし,ここから本来の勝ちパターンがめげずに奮起。8回,イニングマタギの大谷くんが三凡に抑えると,それしかないわな・・・と内くんがまたもや2イニングを無失点に抑え,なんとか10回まで終了。すると,11回表,7回から10回までノーヒットに抑えられていた打線が,パラデス君の激走が実る,メヒヤくんのファーストゴロファンブルで出塁すると,カッキー猛打賞,ペーニャンピーゴロで2死2,3塁。ここで迎えた我らが得点圏打率王ミッキーは,牧田くんに全くタイミングが合っていないと思いきや,2-2からの6球目をしぶくレフト前に運び,ついに勝ち越し。最後が怖いよ・・・と迎えた,その裏は,ついに吹っ切れたか,マッスが,150キロ前後のストレートを勢い良く投げ込み続け,見事に3凡セーブ。グダグダ継投をリリーフ陣(除く藤岡くん)と打線の奮起で吹っ切り,嬉しい沖縄での1勝と相成りました。


いやー,それにしても,すごいね,この継投のグダグダぶりは(苦笑) 試合を作る力がないとのたまうルーキーを先発させて,5回途中であっさりおろし,それでいて,見事に仕事をしたルーキーリリーフを無理やりイニングまたがせ,(そのちょっと後に)「左が続くから」と,先発させるために下ろした投手を,無理やり出す泥縄采配は,本当に見ていてアホらしいというか辛いものがありました。打たれるのはもちろんあかんけど,正直藤岡くんを投げさせるほうが悪いよ,この場面で。一応松永くんが復活しているので,普通に7回はマッスでつなげばいいものを,結局「お前は信用していない」とばかりにルーキーと絶不調左腕でしのごうとするところに無理があるんだよねえ。

それにもめげず,つないだ大谷くん,内君,そして,最後は,今までの不調が嘘のような勢いのある球を投げ込み続けたマッスの姿は本当に嬉しかったよ。本来,細かいコントロールのあるピッチャーじゃないんだから,あれでいいんだよ,実際。

そして,そのチャンスをくれた,ミッキーのタイムリーも本当に感謝の一言。正直3球目までは打てる気しなかったんやけどなあ(笑) 全くもって今年の彼の活躍は嬉しい誤算。ショートの守備が安定すると,とにかくチームに与える好影響は絶大。使われ続けるためにも,これからも守備に加え,いいバッティングを続けてほしいところですね。

さてさて,なにはともあれ,勝てたのは良かった。ここで負けると,昨日のノーゲームが必要以上に精神的にダメージを与えてくるところでしたからね。

伊志嶺くんも昨日のヘッスラを髣髴とさせるような,宙を飛ぶヘッスラなを見せてくれるなど,ご当地でいいところを見せてくれましたので,みんな気持ちよく帰ってきて,久方ぶりのマリンでも良い試合を見せてほしいところですね。

それではおやすみなさい

↓ふう,相変わらず楽ではないけど,勝ててよかった・・・とホッと一息の同志もクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツキもないけど,ヘッスラで... | トップ | もう一度パ・リーグに殴り込... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よくぞ勝った。 (mak6582)
2017-06-28 23:23:44
藤岡がHRとヒットでランナーためて、大谷が同点にされたとき、ピッチャーの数を数えてしまいました。また数が足りない。案の定また、内の回またぎ。本当グタグタ継投ですね。

そして、猫さんチームは牧田。何イニングでも行けまっせ〜 打てる気配全くありませんでしたが、
11回の攻撃は良かったですね。ミキティやりました!

そして、今日も奨吾が打ちましたね。これが長く続くといいですね。昨年のGW頃のように三日天下で終わらないことを祈って(^^)
ミキリョ~~~! (jun)
2017-06-28 23:35:47
今シーズンの数少ないポジ要素です、三木くんは。
得点圏での打率といい、ロッテファン待望のサブの後継者なんでは?っておもっちゃいます(まだ早いけど、すがりつきたいんですよ・・・)。

ペーにゃん加入後のパラデスといい、正直前半戦では期待してなかった(ゴメン)戦力が活躍してくれるのは、嬉しいところ。
今シーズンはもうどうでもいいから、来年以降に夢を持たせてくれる、そういう活躍が一つでも見れるとうれしいです!

しかし・・・。佐々木と藤岡が額面通り働いてくれてるなら、今頃ローテの柱ですよ二人とも。
やっぱ環境なのかしら・・・

PS 角中のタイムリーも、久々に変態の本領発揮って感じしました。ちょっと上向いてきましたかね。
これはキツイですね (たま)
2017-06-29 01:55:55
お世話になっております。
勝ち展開の7回に「左が続くから」という理由でこねくり回す継投、もしくは素人目に見ても「順番が違うやろ」とツッコミを入れたくなる継投を見たのは数年ぶりですね。
いや、もしかしたら数十年ぶりかも。
西なんとかさん時代でもあまりお目にかかれなかったような。
自分はロッテとサッカーjリーグとのスポーツ観戦掛け持ちをしています。
もちろん今季の低迷のすべての責を伊東さんに負わせるつもりは毛頭ありません。
が、降格という厳しい制度のあるJの世界ですと、残念ながら伊東さんは、もう先月あたりには首になっていますね。
はっきり言って○能です。
干天に慈雨 (むむむ)
2017-06-29 09:32:26
掃き溜めに鶴、三木が牧田から打てるとは思ってませんでした。
失礼しました。
あっ、掃き溜めはベンチですよ、という皆さんに著しく同意してます。
その前のパラデスがバットに当たったのも大きかった(笑)
西武バッテリーーもボールを投げておけばいいのに助かりました。

勝てたのは良かったですが、加藤のバント失敗、いくらご当地とはいえ弱肩伊志嶺守らせるかねぇ、中継プレーのショート三木の深追いに苦笑してしまいました。
ドラ1佐々木、藤岡 (ハムサン)
2017-06-29 10:41:13
佐々木は今回はまあいい方だったけど、スタミナ不足なんですかね。いつものように5回には球がシュート回転したり、球に体重が乗らなくなって、先発の役割を果たせずに降板。スコアはともかく内容的には西武の多和田の方がよかったですね。

リリーフ陣でも、G阿部の膝を破壊した(こんなこと言ったらG党に怒られるか)松永がルーキー時の強気なピッチングを取り戻してナイスな火消し。

その後藤岡が試合を面白くして、最後はコースとしては申し分ない置きにいった牧田の球をミキティがうまく拾って決勝打を打ち、益田が石直球で締めると。

やはり野球はメンタルなスポーツだなと。いくらコースがよかろうとタイミングを外しにかかろうと魂の乗らない球は打たれるし、気合の乗った直球は多少コントロールがアバウトでも抑えられるという奴で。

それにしても藤岡は何でこうなっちゃったんですかね。
大学時代とルーキーの時は凄かったのに。
今はフォームも崩れ、球持ちも悪くなって、浮いた球を痛打されるというパターン。下半身?体幹?腰と肩の回転?何?少なくともルーキー時に戻せばもっと活躍できるのに。
益田のストレート復活 (ひとりゴメ)
2017-06-29 10:55:37
佐々木投手は立ち上がりとランナー背負ってからの制球力にまだまだ課題を残しての降板でしたが松永のキレのある投球と有吉までは順調でしたが、藤岡がゼッ不調危ないところでしたね・・(冷汗)その後、大谷はしょうがい部分でしたが逆転を許さぬ投球、内の2回の熱投と最後の益田の気迫あるストレートは伸びがありいい時に戻った感じが見受けられ今後にも期待できる投球でした。捕手田村も伊東監督の懲罰がなく最後まで守れたことは良かったです。ペーニャの加入により打線に厚みが出たのは確かに感じられ、加藤、奨吾のスタメンもうまくはまってます。ショート三木はもうしばらく固定で奨吾はサードのままでいいですね。私的には奨吾の身体能力を信じていて使い続けて結果を出してもらいたいし、それができる選手だと思いますね。
>みなさんへ (ポンタ)
2017-06-29 22:41:20
コメントありがとうございます!

すいません,喜びのコメントに一つ一つお返ししたいんですが,今日は疲れており,まとめてでスイマセン。

珍しく?延長での数少ないチャンスをものにしての勝利は気持ちが良かったですね。結局のところ,うちはリリーフにおんぶにだっこのチームという気も。全く想定していなかった三木くんの活躍など,明るい材料も出てきているので,なんとかこれを連勝,いいムードにつなげてほしいところですね!

コメントを投稿

千葉ロッテ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL