おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

やっぱり監督の差だよ,大きいのは(苦笑)

2017-05-20 18:45:26 | 千葉ロッテ
ロッテ0-2楽天

いやー,昨日の夢から,一転どん底に引き戻されてしまいましたねえ・・・。引き分けなら全然オッケーだったんですが,アレは痛かった。

もう今日の敗因は,監督さんと投手コーチでしょう,どう考えても。

せっかく昨日タカシ・大地・ネモティの流れでサヨナラを掴み取ったにもかかわらず,なぜか右投手相手に,パラデス君を外して,よりにもよって,流れをぶった切る上に肩の壊れている伊志嶺くんを,懲りずに2番で起用(ちなみに昨日も1番で4タコ)。昨日は勝ったし,打球方向も微妙だから書きませんでしたが,昨日も初回からセンター横の打球をウィーラーくんにもかかわらず,あっさり2ベースにするなど,もう守れないんだよ,彼は。打てるのならともかく,打率は身長以下の1割5分台,HR0,打点2,俊足と言われながら盗塁1(苦笑)の男を,無理にセンター起用して,そんでもって最後まで腹を据えて使い続けるのならギリギリまだしも,今日も10回に,田中くんにセンター「横」2ベースを献上したところで,慌てて守備固め,ついでに送られるのが守備が上手いわけでもなんでもない柴田くんって,もうみっともないの一言。実は,相手の田中くんは,昨日の代走後の1打席以外は打席に立ったことすらないルーキーにもかかわらず,今日はきっちりとスタメン起用し,3三振にもかかわらず,代打を送らず,プロ初ヒット,更にはプロ初決勝HRまで打たせるに至ったあちらの監督さんとは,あまりに差がありすぎて言葉がありません。


そんでもって,逆に,こちらはまともな代走要員が他にいないにもかかわらず,伊志嶺くんをスタメンで出したことで,せっかく福浦様が速球ハーマン君相手にクリーンヒットを打ったにもかかわらず,送られる代走が吉田くんしかいないって,もう本当に何も考えてないよね,うちの監督さん。

昨日の田中くん見ても,代走から流れを変えることだって十分できるわけですし,スタメンで使わず伊志嶺くんを代走で送って盗塁でもさせれば,(もちろん相手の攻め方も守備陣形も変わることは十分承知の上で)キヨタンの食らいついたヒットでサヨナラもあり得て,伊志嶺くんもヒーローになることすらできたわけで,本当にひどいよ,この使い方は。


そして,もう一つは,土肥くんの続投。うまく三者凡退に抑えたとはいえ,11回で既に17球投げていた土肥くんを,12回もマウンドに送り,それでもきっちり左2人は抑え,最後の最後でアマダーくんには慎重になったかストレートの四球を出したところで既に31球。もうな,マウンドに行く暇あったら代えてやれよ,英二コーチも。この時残っていたピッチャーは,数日前に量り売りのように大量登録した東條くん,高野くん,阿部くんの3人と祐太と数は盛りだくさん。それにもかかわらず,ルーキーにイニングまたぎ,更には30球越えさせても,この人らを使わんってことは,ビハインドゲームのためだけに4人も置いているってことで,実に余裕がありますなあ,我チームは。代走・守備要員すらまともにおらんのに(怒)

何度も何度も書いてますが,リリーフが1イニングを抑えるというのは,それだけでも大変なこと。それを完ぺきにこなして,気持ちよく上がらせてあげれば,多少の連投も可能,翌日も使えて自信もついていくところが,他にピッチャー余っているにもかかわらず,わざわざイニングまたぎ,そして,必要のないプロの怖さを味わわせて,一体どうしようと言うんでしょうかね,この監督とコーチは。せっかくのナイスピッチングが,まるで駄目みたいになるのは,本当にかわいそうなんですよ,投手にとって。

せっかく左打者の多い楽天相手にジョーカー的存在が生まれそうなところだったのが,これでは明日どころか,しばらく使えんよ,実際のところ。改めて若い子のメンタルを壊すには,上司の無理解があれば簡単なことなんだなあと,暗澹たる気持ちになった今日の試合でした。


うーん,こんなに長く書くつもりはなかったんですが,書いたら止まらんかったよ(苦笑) まあ,しかし,選手たちはよくやりましたよ。もちろんあと1歩の詰めが足りなかったんですが,そこは相手も首位チーム,美馬くんのピッチングも良かったし,そう簡単には行きません。その中で,終盤は,相手のミスもありとは言え,何とかチャンスを作って,そこそこ盛り上げてくれました。守る方では,二木くんの速球とフォークのコンビネーションは相変わらず素晴らしかったし,タムタムが3度に渡り,盗塁あるいは牽制殺でチームを救ったしね。

どう考えても,昨日の勝利も選手のおかげですし,とりあえず,こんなフィーリングというか思いつき起用を続けるようでは,勝ち続けるのは厳し。明日は岸くん相手にますます厳しい戦いですが,まあ,ノルマの週1勝は果たしたということで(爆),何とか奇跡を起こすべく,リラックスして試合に臨んでほしいところですね。

それでは

↓ひっそり辛さを噛みしめる同志もクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やった,やったよ・・・ 男... | トップ | これが大地だ! 自縄自縛の... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みつばち)
2017-05-20 19:30:30
昨日はとてもいい試合でしたが、平沢君が抹消されてからあまり見る気がしなくなって、経過を見てました。こういう状態だからかもしれないけど、腹を据えて使うってことないですね~。梨田監督は今まで監督した2球団で優勝してるし、やっぱり名監督なんだろうなって思いました。

二木君は将来のエース候補ですね!ワッくんのようにたくましくなって欲しいです。
Unknown (まりん)
2017-05-20 20:35:02
こんばんは
昨日は根元のサヨナラに嬉し泣き
酔っ払って寝てしまいましたよ。
今日は二木くんを始め投手陣がよく投げてくれているのに野手が全くでしたね
そしてまたまた出ましたよ、選手批判。
足も早く2軍で結果残してる選手いるんですけどね〜
まだまだ若い選手が昨日今日とそれぞれホームランも打ってるんですけどね〜
我慢して使う、育てる事が出来ないもんですかね
不当な監督批判に物申す!!! (はにゃない)
2017-05-20 20:42:52
シーズン全体を見渡せばビハインドゲームのほうがはるかに多いわけで、ビハインド要員を多く温存するのは極めて合理的な采配と言えます。著名ブロガーの地位を悪用して不当かつ不合理な監督批判をなさるのはいかがなものかと思うのですが。
>みつばちさん (ポンタ)
2017-05-20 21:39:22
コメントありがとうございます!

そうですね、若手を使うと言ってから、10日も経たんうちの抹消でしたからね・・・。しかも、若さに期待していたといいながら、ミスをした直後の抹消では、もはや何をかいわんやというところでした。

二木君は、現状では、数少ない希望の星だと思うので、順調に育っていってほしいところですね。
Unknown (ジュニア)
2017-05-20 21:40:58
土肥はええ経験したでしょ。アマダーの腹回りを必要以上に警戒してしまったのが運のつき。結局はフォアボールが失点に繋がるんですわ…
しかし他人の芝生は青いと言いますが、ウチの右打者で、あの場面であそこまで飛ばせる人いましたっけ?やっぱホームランバッターが欲しいですね~サントスなんかイランよ(泣)
>まりんさん (ポンタ)
2017-05-20 21:42:44
コメントありがとうございます!

いやー、昨日のサヨナラはうれしかったんですけどね・・・。まあ、すべてが0、マイナスになったわけではないんですが、ちょいと残念でした。

捕手、投手、そして外国人と、結局、名指しの批判連発で、指揮官としてはいかがなものかと思います。今日は、取り立ててダフィー・パラだけが悪かったわけではないですしね。パラは、三振という結果でしたが、相手も警戒している様子はありありでしたので、そこまで言うなら、スタメンで使ってやってほしかったところです。

結局、2軍に行くと生き生きとしているというのは、一般に言われる2軍の帝王問題とは違った闇を感じるところです。まあ、とりあえず体制が変わってからの結果を見て、本当の力がわかるように思います(苦笑)
>はにゃないさん (ポンタ)
2017-05-20 21:57:40
おっと、敬愛するはにゃないさん、お久しぶりで、いきなりぶっこんできましたねー。正面からのご意見ですので、お相手させていただきます(笑)

まあ、私はしがない定期冬眠の一ブロガーにすぎませんが(苦笑)、地位の不当利用という意味では、結果論で個人を槍玉にして、「マスコミの前で」批判をする伊東さんにこそ当てはまるんではないでしょうか。相手外国人が打ったのであればともかく、今日は外国人のせいで負けたというのには程遠く、結局のところ、自分の思ったとおりに動かない選手、フロントへの意趣返しのためだけに、(先日のサントス君に続き)、ダフィーらを槍玉に挙げたようにしか思えませんでした。でも、前にも書きましたけど、外国人、それもご新規さんを当てるのは難しいので、一応長距離砲(っぽい)パラデス君と、中距離砲(っぽい)ダフィーを獲ってきて、なおかつ、伊志嶺君あるいはタカシへの執着に見られるように明らかに1番外野が空いている状況でサントスを獲って来たフロントに対して、これまた「マスコミに対して」不満を漏らす監督は、正直言って、指揮官としては失格だと思います。

私は、それなりの結果を出していることには感謝しつつも、それこそ就任年からモチベーターとしての資質に欠けた伊東さんへの批判は述べていたところで、とりわけチームがだめになったときに立て直すどころか、個々の選手の批判を繰り返して、どんどんチームを落ち込ませるという、その性格というか、タイプにはちょっとなじめないんですよね・・・。

ただ、世間では、伊東さんを擁護する声も大きいですし(むしろ多数?)、それはそれでひとつの見識だと思いますので、どうこう申し上げるつもりはありません。ただ、私は、残念ながら、「伊東さんはロッテというチームにフィットしなかった」と申し上げて、長文コメント返しを終わりたいと思います。あ、あと、どんなチームであれ、負け試合が多いから、ビハインド要員ばっかり集めて、打つべき手を自ら狭めるようなチームがもしあれば、それは終わってると思いますよ(苦笑)

長々と申し上げましたが、はにゃないさんには、長年愛とウィットに富んだコメントで楽しませていただきましたので、これに懲りずに、またコメントくださいませ(あんまり議論は好きではないんですが・・・)。それではまた。
>ジュニアさん (ポンタ)
2017-05-20 22:02:08
コメントありがとうございます!

確かに、スタメンだとぜんぜん怖くないんですが、突然ごっついのが来たので、必要以上に、お腹が気になったんでしょうか(苦笑) まあ、右ピッチャーへの対し方、それにランナーが出てからの対し方には課題がありそうですが、とりあえず気にすることはないと思います。というか、気にすんな。

しっかし、何でこうもチマチマした打撃をする選手ばっかりになってしまったんですかね(涙) ボビーのころは、それこそいつでもダブル(2ベース)を狙えという支持で、強く振り、実際にHR数もかなりいい線行っていたんですが、西何とかさん以来、相当ひどいことになっています。マリンという球場に過剰適応した結果かもしれませんが、相手チームはポンポン放り込んでいるので、もう一度「狙い球を絞った上で」強くたたくという原点に戻って、面白い打撃を見せてほしいところです。

ちなみにサントス君は、普段ならいらんところなんですが、今の1番センターの惨状を見ると、ナイス補強だと思います・・・。
えっ!!??? (はにゃない)
2017-05-20 22:03:59
うわうわ。脊髄反射でひらめいたネタを書き込んだだけでそれ以上の意図はなかったのですが。マジレスされたのかレス自体がネタなのかよくわかりませんが、なんかすみません。
Unknown (四球の少ない1番打者)
2017-05-20 22:39:44
伊志嶺は大学NO.1の外野手としてドラフト1位で
入団をしたのだと思いますが、6年間何をやっていたのでしょうね。
打率.150,肩は弱い、守備範囲は狭い。
無安打ではありますが守備を考えたら岡田を
1軍に残すべきで、伊志嶺はもうパラデスと同じと
考えてもいいでしょう。

さて、12回は高野で行くべきだったと思います。
抑えれば、自信ですし、打たれても「次は抑える」で
良いのです。
土肥にロングリリーフを任せるのなら負け試合でも
良いのです。
イニングまたぎをやらせてルーキーの本塁打で
負けるのでは腹立たしいです(怒)
打たれてもあとに後悔を残さない起用法ができないのでは「ベンチがあほやから試合に負ける!」と言いたくなります。。
山下打撃コーチ (うづき)
2017-05-20 22:41:06
こんばんは。

伊志嶺君スタメン2番センターとかパラデスさんレフトとかはバッテリーに対しても敗退行為じゃねとか思っちゃいます。まあ、ボビー時代のファイヤーフォーメーションも大概でしたが。

梨田監督の田中君起用は今の楽天打線だからこそできることでは。便りになる打者が複数いてくれるからこそルーキーが3三振しても問題なく経験を積ませられる訳ですし。チーム打率の差が切ない。

山下打撃コーチはインタビューでホームランは特別な打者に与えられたもの、極端な話だといらないっておっしゃてました。現状のチーム打率について、そのホームランで負けた試合がいくつあるのか、その件について何を考えてるのか訊いてくれる記者が何処かいないですかね。特別な~は選手に対しても失礼ですし出来るようにするのがコーチの仕事でしょと言いたいです。

バッテリーはよく頑張りましたよ。問題は打線。大地君より伊志嶺君の打順が上とか何とも。昨日みたく後ろにねもちゃん、福浦さんがいてくれれば精神的負担も楽になっていいのに。
>はにゃないさん2 (ポンタ)
2017-05-20 22:57:00
あっ,読み返したら,確かに普通のネタでした。酔っぱらいで脊髄反射したもので恥ずかしー。ただ,エントリー読んでいただいたら分かる通り,今日はもうどーーしようもなく腹立てていたので,こういうときは,ブロガーにも優しいコメントをお願いします(笑) 場合によっては,このコメントごとまとめて消しますので,あしからず・・・。うーん,しかし,まだムカついてるぞ,伊東さんに(苦笑)
>四球の少ない1番打者さん (ポンタ)
2017-05-20 22:59:56
コメントありがとうございます!

うーん,ハンドルネームに,全てがこめられている(笑) なかなか切ないですねえ,我がチームの現状は。

おっしゃるとおり,要るからには使わないといけない(気にさせられる)という意味で,枠としてはパラデスくんと同じような。それでいて,絶対1発ないんだもんな・・・。初年度のハツラツとした動きが辛うじて脳の片隅に残っているものとしては,まさしく「どうしてこうなった」というやつですよね。

ピッチャーも,誰でもいいから使っておけば,おっしゃるとおり,あの仕事を終えてニコニコの投手陣の中に加われたわけで,残念な気持ちです。藤岡くんの使い方が典型的でしたが,結局のところ,浮上のきっかけが与えられないんですよね,ダメと思っている相手に対しては。祐太を初め,彼らの気持ちを思うと切ないところです。
>うづきさん (ポンタ)
2017-05-20 23:06:01
コメントありがとうございます!

おっしゃるとおり,ボビーのときのファイヤーフォーメーションも大概でしたが,その時は少なくとも「1発がある」(かもしれない)というのが大前提ですからね。正直現状では,3割超えあるいはHR10本でも打たないと割に合わないわけで,伊志嶺くんにとっても相当ハードルが上がっているなあと思います。

うーん,これ,堀コーチといい,この手の話を聞くといつも思うんですが,コーチの方針が,監督の方針を踏まえたものだとはどうして考えないんですかね,そういう方々は(苦笑) ボスがHR重視で行っているのにコーチはいらないとは言わないはずですし,逆もまた真なりというか,伊東さんがHRを重視していないからこそのコーチの発言,あるいは今のオーダーだと思うんですけどね。ちなみに,記者は,現状は伊東さんにシンパシーを感じていると思われ,その手の話は出ないと思いますが,彼らは,毎度のことですが,情報をくれる人が地位から降りたら手のひらクルーですから,そのときまで待つのがよろしいんではないかと思います。

いやー,しかし,自ら流れを手放しての敗戦は辛いっすね・・・。
ないないづくし (しげ)
2017-05-20 23:37:11
今日は外出していてずっとテキストでしたが、実情はよくわかりませんが完全にないないづくしの極みのようですね。打てない、進めない、策が無い。
10回、11回のチャンスで塁が進められないというのは、おっしゃるように采配が悪いとしか考えられません。
一時はあれほど「ロッテは足の速いのが多い」と言われていたのにだらしない。
考えてみりゃきのうだって、当然9回で涌井交代のところ本人が投げたいと言ったから投げさせただと、指揮権放棄だよ、タマタマ勝ったからいいようなももの。

みんなチマチマして委縮してしまっている。ヒーインをみればわかります。他チームにはばか騒ぎする奴がいるが、マリーンズにはいません。そういう型破りおおらかな選手が育つ土壌が無い、つまりそういう雰囲気にしている首脳部が悪いということです。

サントスをとっても他が変わらなければ変わらんでしょう。明日は先方は岸だからやる前から諦めムードです。今年はもうだめだなあ、同郷の堀君でも監督にするかね。
以上グチばかりですみません、経過をみたらあまりに情けないので・・・
>しげさん (ポンタ)
2017-05-21 00:12:21
コメントありがとうございます!

いやー,見れなくて正解っすよ,ホント。なまじ3時間以上費やしただけに,ショックは大きかったです・・・。

なんかただでさえ打てないメンツばっかりなのに,頑ななまでに策がない。やることと言えば,送りバントとミエミエのバスター,あるいはエンドランでは,相手も楽でしょうね,実際。やられた!って感じることが全くと言っていいほどなさそうですもん。それでいて,「やることは全てやっているのに・・・」ですから,大したタマですよ,あの方も(苦笑)

まあ,たしかに,はっちゃける選手がいないなあとは思います。ボビーのときにはふんだんといたわけですので,このへんは,やっぱり首脳陣のキャラというか方針が影響しているんだろうなあと思います。やっぱり2009年の放逐劇は,大失敗というか,チームとして取り返しのつかんことをやってしまいましたよ,実際。

おっと,長崎の方でしたか。私は,やっぱり子供の頃からの地味なクリーンアップとしての堀様が好きなので,頑張ってほしいなあと思うところです。まるで駄目でも,選手に優しければ文句言いませんから(笑)
監督 (ハムサン)
2017-05-21 02:06:09
今の時代、マスコミを使った選手批判をしてもいいことないのに。阪神時代のノムさん、去年のアニキ、オリックス末期の岡田、中日の高木、枚挙にいとまがない。
今の時代は日ハムの栗山監督、あるいはラミちゃんのようなタイプの監督が成功する。広島の緒方監督も、選手を信頼するようになって結果を出した。今年のアニキもそう。
伊東監督のすべてが悪いと思わないし、就任以来、毎年得失点差でマイナスにもかかわらず、3位3回は立派なんだけど、やりくり優先で、長期的な視点に立った核になる選手の育成ができなかった印象がぬぐえない。
伊東監督になってからレギュラーになったのは、大地だけ。角中は前年から。しかし、大地は才能ある人格者だったから、おそらく誰が監督でもレギュラーになっていた。正捕手も田村でいいのに、信頼していないように見える。抑えも迷走。優勝が絶望的な今、レギュラーを作ってくれ。
Unknown (jun)
2017-05-21 04:23:49
昨日は昼間から爆睡で今起きたんですが(笑)、まー悔しいゲームだったみたいですねぇ。エントリーから想いが溢れ出てます…

伊東さん、基本的に擁護派ではあるんですが、最近のマスコミを通じた選手批判だけはいただけない。ファンの多くが「補強しない親会社が一番悪い」って思ってるんだから、選手を守って「負けは自分のせいです」ってコメントしても誰も監督のせいとは思わないと思うんですけどね。
打つ手も、最近は「お、なるほどそうきたか!」ってのが少ない感じします。貧すればなんとやらに陥っちゃってますね。

一度自力で冷静になってほしいところではありますが、ことここに至っては難しいのかな、あとはXデーしかないのかしら…。
この状態であと4ヶ月はファンも選手も監督本人も保たないですよね…。
>ハムサンさん (ポンタ)
2017-05-21 10:44:05
コメントありがとうございます!

全くもって同感です。大地は,間違いなく誰が監督でも,またどんなにプレッシャーを与えられても出てくるだけの能力・人格を持っていると思いますし,田村くんを正捕手としてきちんと認めて任せるべきというのも同意見です。結局のところ,ほんとうの意味で人を信頼することが苦手なタイプなんだろうと思います。それが人脈の薄さ,コーチを引っ張ってくる苦労にもつながっていると思いますし。本来,野球解説者とかの世界も不景気なので,コーチになりたがっている人はたくさんいるはずなんですけどね。

昭和の御代であればともかく,マスコミを通じてのダメ出しは百害あって一利なし。本人的には,発奮を促すためという形で正当化されているかもしれませんが,言われた方はたまったもんじゃないですからね。ましてやスポーツ新聞読まなければいいといった時代ではなく,ネットを通じて,嫌でも本人の目と耳に入ってくるわけですしね。

もうマスコミへの言動が,完全に保身としか取れない状況ですので,あんまりカリカリしても仕方がないんですが,せめて選手たちには見返してほしいところです。
>junさん (ポンタ)
2017-05-21 10:46:29
コメントありがとうございます!

爆睡大正解ですよ(笑) 逆に私は,昼寝しそびれて,寝付きも悪くて寝不足です(爆)

マスコミは面白けりゃ何でも載せますから,こういうときこそ指揮官が落ち着かないといけないんですけどね。昨日の外国人云々なんて全く八つ当たりなので,見ていて痛いものがあります。そこまで言うなら,ピンチバンター要員くらい入れておけよと。

3タテ食らってれば逆にXデーもあったかもしれませんが,正直に言うと次のXデーはあんまり見えにくいところです。まあ,リーグ最終戦が一つのポイントかと思いつつ,負けるのを願うような考え方もしたくないので,なんとも悩ましい今日このごろです。まあ,フロント批判をしおに,フロントが自らも血を浴びる覚悟で決断してくれれば良いんですが,どうなることやら。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL