コイケル めいぷるアッシュ

コーイケルホンディエのめいぷるとアッシュ日常

横浜 Ⅱ

2017-04-05 21:29:55 | 日記

めいぷるとアッシュ同伴で行くとなると公園とか
人混みを避けるとかに自ずとなってくる。

海の見える丘公園は港から少し上がった丘陵地の
ような所、まるで神戸北野のような
雰囲気があった。

後方の建物は大佛(おさらぎ)次郎記念館
ハイカラな建物だ。



記念館横のカフェ霧笛で温かい飲み物で一服です。
猫舌のママが飲んでる間私は記念館へ。


「霧笛」は大佛次郎の時代小説です。
ここには、文明開化に燃える町人、まだ残っている
侍の精神、人の弱みにつけ込む無頼の徒、開国に
よって入ってきたアメリカ人や中国人、それに
よって生まれた洋妾という女の存在、それらが
複雑に絡み合い、渾然一体
となった独特の世界が描かれています。

大佛次郎は大の愛猫家、館内は猫で一杯!


もう暫く居たかった、もう帰らねば。
道案内はiPadにYahoo!ナビを喋らせて
一路帰宅路、これで首都圏もバッチリ。

お休みなさい


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜 Ⅰ | トップ | ザ・兄弟 Part2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL