山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

暑かった・・・

2011-07-11 00:31:36 | 日記

昼過ぎまでドライブして帰ってきて、体重を測ると、前夜より1キロ減っていたが、それでも標準体重には、あと3キロは減らしたいところだ。水分を取って、昼ご飯にざるそばを食べたので、たぶんまた元通りに増えてしまったことだろう。
午後は、暑くて何もせず、ずっと昼寝をしていた。ウサギも暑くて窮屈そうだったので、ケージの外に出してやると、お気に入りの場所でコロンと横になって前足の手入れを始めた。そして、目をつぶって寝ている。白い腹が見える。ケージの中では、なかなかそこまで横にならない。床の上は広いし涼しいから気持ちがいいのだろう。
私もウサギのそばにひっくり返って眠ってしまった。時々目を覚ましてみるが、ウサギも多少身体の方向を変えたりはしていたが、同じ場所に寝ていた。夕方になって、干し草を食べに自分でケージに入っていたので、餌をやってそのまま収容。
私もウサギも暑かったな~。

結局、こんなに暑いと何にもできない。クーラーはかけず、送風にしている。
一昨年、宅建を受けて落ちたが、昨年も試験の申し込みをしていた。今頃の時期に通信指導の会社から模擬試験の案内が来ていて、受けようと思っていたのに、申込書を投函し忘れてしまった。そんなこともあって、何も勉強しなかったので、本試験も受けに行かなかった。
今年もまた、通信の会社から模擬試験の案内が来た。本試験は申し込んでいないが、これからでも間に合う。いや、期限は迫っている。受けるなら早く申し込まなくてはならない。

どうしようか。しかし、この暑さでは、とうてい自宅で独学などできるはずもない。それどころか、放送大学の再試験さえも、受ける気が起きないほどだ。この暑さの中では、勉強どころではない。
何にもしない。毎日働いて、土日のどちらかは車でどこかを走ってくるだけの生活。
そんなことをずっと続けていくのだろうか。何にも残らない人生。
子どもたちの写真を編集したりもしたいのだけど全然始められない。小さいころから大人になるまで、ずっとずっと撮りっぱなしなのだ。しかも最近は何も撮っていない。一番きれいな年齢なのに・・・。

実家の母も心配だが、結局1人暮らしをしている。
ウサギも母も年を取る。夫も年を取る。

暑さの中で、時間だけが過ぎて行く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の運転記録 | トップ | 困ったホタル »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気楽な猫 (玉川のセレブー)
2011-07-11 21:05:42
猫がいる場所が一番快適なスペースなんだとか…日中、暑いうちは猫達はそれぞれ快適ポイントを探してまったりしてます。明け方、ちょっと気温が下がると私の横に来て同じように伸びて寝ています。
みんな同じように年を重ねていく訳で…内緒ですが、私は連れ合いとの老後に大きな不安を抱えたりしています。
試験 (東郷桃太郎)
2011-07-11 21:16:29
私も年を取ります。AKB48も年を取ります(笑い)。そして、みんな老人になります。

さて、飛鳥さんは、たしか『社会と知的財産』の再試験がありましたよね。暑くて大変ですが、がんばって受験してきてくださいね。以前も言いましたが、テキスト第1~8章までを読み込めば、何とか単位は取れると思いますよ。

私は10科目ほど受験してきます。
もう受験モードに入っています。
セレブーさんへ (飛鳥)
2011-07-11 23:48:14
動物の選んだ場所が一番快適かもですね~

自分が年を取るのも嫌ですが、身近なものが年をとることに、強い不安を感じるこのごろです。
年取ると、暑さにも弱くなるからかな。
東郷さんへ (飛鳥)
2011-07-11 23:53:57
試験の日が近づいたら録画を見ればいいやと思っていたら、夫が全部消してしまってありました。学習センターに行くのも面倒なので、教科書読むしかなさそうです。
それにしても、暑くて、勉強なんかできる環境ではないよ~~

10科目、頑張ってください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
今すぐ宅建に合格する! (1日わずか30分宅建合格プログラム)
1日30分で合格できる資格スクールでは教えることができなかった宅建への最短合格法をお教えします。