山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

止まらないバイク

2017-02-22 00:09:26 | 車・運転・道路・駐車場2017
先日、新青梅街道を走っていた。そこは片側2車線で、第1車線を走っていると、左に商業施設の出入り口があって、誘導員のオジサンが止まってくれ~と合図をしていた。
車を出したいのである。
私の前の車は無視してそのまま走っていった。
それで、私はオジサンの希望に答えて速度を落とし止まる姿勢に入った。すると、2台くらい後ろのほうからクラクションの音がした。
なんか、早く行けと怒ってるみたいだな~とは思ったけど、もう減速体勢だし、どうせその先の信号で前に追いつくのだから、そのまま止まった。
そして、商業施設の駐車場から車が出てきた。

と、その瞬間に、私の右からオートバイが追い越してきて、あわや駐車場から道路に出た車とバイクが接触しそうになったが、オートバイはすごい勢いで走って行った。

クラクションを鳴らしていたのは、そのバイクだったようだ。

こういう状況は初めて見たけど、実に危ない。

バイクも自分自身が危ないことに気付くべきだろう。

それに、私自身も、商業施設から誘導員のオジサンに従って道路に出ることは多々あるが、すぐ右で自動車が止まってくれていても、安心してはいられない。

止まってくれた車を待たせたらいけないと思って、急いで道路に出ることも多いが、勢いよく出ると、このようなバイクにぶつからないとも限らないので、気をつけようと思った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自転車は紛らわしい | トップ | 頭だけ出して »

コメントを投稿

車・運転・道路・駐車場2017」カテゴリの最新記事