山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

みんな辛抱強い

2017-03-15 23:44:51 | 日記2017
私は、わがままなんだけど、世の中の人は結構辛抱強いなあと感心する。

コンビニには、いつも変な弁当しか売ってなくて、私はアタマにきている。

ご飯大盛りの500円以上の弁当はいっぱい売れ残っている。

大きめのパスタも売れ残っている。これは実際、まずい。

とても小さい298円のお弁当は売れ残っている。

これでは足りないのだ。これにコロッケや何かを追加すると500円を超えて600円くらいになる。

399円の弁当が欲しいがこれがほとんどない。

コンビニの魂胆は、売れる弁当だからといってたくさん仕入れることはせず、
わざと売れない品物をたくさん並べておく。

そうすると、客は仕方なく、残っている弁当を買うのである。

そんなわけで、同じ会社の男性社員などがぞろぞろ買い物をしているわけであるが、
みんな茫然と弁当の棚の前に立ち、
いいものがないなあ・・・といった顔をしているが、
結局、何か1つを手に取ると、それを買って帰るのであった。

みんな、その場の状況に合わせて、素直にあるものを買っているのである。

おばさんは不服だ。

ろくなものがないじゃないの。

そして、手ぶらでコンビニを出て、別の店に行くのだ。

しかし、別の店にも大したものはないのである。

だから、このごろは、
おじさんたちを見習って、
私もおとなしく、あるものの中から選ぶのであった。

そうだ、値札がないスーパーでは値段を知ろうとはせず、
変なものしか売っていないコンビニでは、変なものを買うのだ。

従順な人間にならなくてはいけないのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 従順な国民になんてなれるもんか »

コメントを投稿

日記2017」カテゴリの最新記事