山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

「神様からひと言」放送中止

2017-06-14 22:36:54 | 日記2017
6月10日からNHKで放送するはずだったドラマが、急きょ中止になったそうだ。
主演の小出恵介が、17歳の女子高校生にふしだらな行為をしたからだというニュースが流れた。

このニュースを聴いて「神様からひと言」ってタイトル聞いたことあるぞ、と思った。
お客様苦情相談室といえば、荻原浩さんの小説では?
そうだ、読んだことがあるではないか。

それが、1年前か2年前くらいかと思って、自分のブログを検索してみると、
な、なんと2010年ではありませんか。7年も経っているのです。

道理で何も覚えていません。
そして、文庫本がうちにあったのでパラパラと開いて拾い読みしてみましたが、それでも全く記憶は蘇らず。脳みそのどこにしまいこんでしまったのでしょう。

「神様からひと言」(2010.2.17)

自分の書いた記事を読むと、確かに、
荻原浩氏の小説は、読んでいると映像化したらさぞや面白そうだな~という場面が出てきます。そうなんです。

だから、今回のドラマが放送中止になってしまったのは、本当に残念です。

「小出恵介」って俳優は、「のだめカンタービレ」に出ていた人ですよね。wikiを見ると、慶応大学文学部を卒業しているようです。甘いマスクで容姿にも恵まれ、俳優としてこれからというときに、なんというバカななことを・・・。

こういうことで、すべてが水の泡で、多くの人に迷惑をかけて、どうしてくれるんだ。

せっかく作ったドラマだから、放送してほしい。
そのドラマを作ったときには、まだ悪いことはしてなかったのでしょう。

被害者の女性は、17歳とはいえ、高校中退で、すでに出産したこともあり、1歳児のシングルマザーだそうだ。

未成年とはわかっていての行為だったらしいが、相手も相手だなあと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラジオはパソコンか車で聴く | トップ | いつも会う人 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (NA-094)
2017-06-17 11:35:56
ちょっと気になっていたドラマが放送中止になったこともあって、図書館へ原作小説を探してみましたが、貸し出し中だったのか?
コーナーにはありませんでした。
また探してみるつもりですが、有益情報ありがとうございます。
Unknown (飛鳥)
2017-06-18 00:33:37
放送中止は、まったく残念ですよね。

荻原浩の小説は「ひまわり事件」もドラマにしてほしいです。
まずはテレビ局や映画会社は、不祥事を起こさない俳優を選ぶことが重要ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL