山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

腹巻きが欲しい

2017-01-25 22:48:01 | 日記2017
これまで、腹巻きが欲しいと思ったことは一度もなかったのだが、今年は老化したせいか、お腹や腰のあたりが冷えてスースーするので、腹巻きが欲しいなあと思ってしまう。

お腹のあたりがスースーする原因は、そのあたりに衣類が重なっていないからである。
娘が置いていったタイツの股上が浅すぎるのだ。
若者用って、どうしてこんなに股上が浅いのか不思議である。

実は、自分用の厚手のストッキングもあるのだけど、どれもこれも足の親指の先の部分に穴が空いてしまうのだ。
だから、穴が空いていないのを選ぶと、なぜか娘たちが置いていったタイツやストッキングなのである。
置いて行ったというか、たまたま泊まりに来て脱いで行ったのを、私が勝手に自分のものとして履いているのだが、娘たちが買ったものは、穴も空かないし、伝線もしないということは、値段が高いものなのかな~と不思議である。
伝線も穴もできなのは良いのだが、股上が浅いというのが困る。寒くてしょうがない。

それで、腹巻きが欲しいなあと思ってしまったが、腹巻きをすると、スカートのウエストがきつくなるだろうなと思うし、いくらなんでも腹巻きはなあと思うのだった。

やはり、股上の深いタイツなりストッキングなりを買うしかないか。

タイツごときに1000円以上とか出したくないけど、すぐに穴が空くというのも困りものだ。

ところで、今日気がついたことがある。

最近は、帰宅するときにチンタラ歩いていないということだ。
なぜかサッサと歩いている。
なぜかと思ったら、寒いからである。
早く温かい家の中に入りたいからだ。

でも、ふと不思議に思ったのは、あの暑い夏の季節は、暑いからって、早く冷房の効いた部屋に入ろうとさっさと歩くというこはしなかったと思う。
暑いとよけいチンタラしていたような気がする。
急げばよけいに暑くなるからかな?

冬は急げば温かくなるのだろうか。
べつに、温かくなろうと思って急いでいるわけではないのだけど、
確かに、寒い場合は、暑いころのだるさはないので、さっさか歩いているなあと気がついたのだった。

それにしても、早く春にならないかな~

そろそろ杉花粉が舞いだしたというので、春も近しかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっつけるか | トップ | もうひとつの方法 »

コメントを投稿

日記2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL