山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

背中のきれいな人に

2017-05-13 22:54:50 | 日記2017
背中のきれいな人になりたいなと思います。

というのは、このあいだ、試着室で鏡がいっぱいあって、自分の後ろ姿が見えたんですが、それに愕然としてしまいました。

なんと、分厚い岩盤のような背中なんですよ。
よくもまあ、このドカンとした頑丈な背中に尻なんだろう。
色気も何もあったもんじゃありません。

試着したカットソーもLサイズです。
この頃は、Mだときつくてダメですね。
筋トレ教室をやめてからざっと。1~2kg体重が増えてしまいました。
さすがに2kg増えたときは焦ったのですが、それが1.5kgくらいになったところでちょっと安心したりして・・・。
いや、これではいかん。元の体重に戻さないと。
背中や腹や腕に1.5kgも余計に肉がついているということは、やはりかなりの太さが増しているわけです。

長袖のTシャツなんか、腕がきついです。
スカートも、元々ウエストに余裕のあったものは履けるけれど、ちょうとよかったものは苦しいので、どうしても履くのを避けてしまいます。

この頃Gパンが下がってくるのは、腰骨が肉に埋もれてくびれがなくなったからだそうです。
よく太った人(腹の出たオジサン等)はサスペンダーをしていますが、これはキューピーさんみたいな幼児体型になって、腹が一番太いので、ズボンが腰にひっかからないからだそうです。

私もそれと同じです。さらに足の腿が太いので、ズボンの細い部分が足の肉にせき止められて上に上がってこなくなったというのもあります。

清楚な雰囲気の人っていいなあと思いますが、それはやはり太っていたらダメですね。
ドラム缶オバサンでは、ダメです。

この広い背中、分厚い肉、なんとかしなければ。

姿勢も良くて、無駄な肉がないきれいな背中になりたいなあと思いますよ。
後ろ姿のきれいな人になりたいです。

前姿はそもそも無理ですのでね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨガ後遺症? | トップ | コメダのモーニングセット »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふき)
2017-05-14 08:10:20
同じく?岩盤背の私です
ナヌ
ジーパンがずり落ちるのは 腰骨が肉に埋もれたためですと・・・
痩せたと自慢をし だぶついた裾の写真を撮り
ブログに載せたことがあります
ヨウベルトなんてほざいてネ 
ホントは腹回りは痩せてはいませんでした
納得!!
Unknown (飛鳥)
2017-05-14 20:54:21
最近、太ったのになんでGパンのウエストがゆるくなったんだろうと思っていたんですよ。引き延ばしちゃったのかと思ったのですが、調べてみたら、物理的にそういう仕組みで、ひっかからなくなってずれ落ちるんだそうです。今はベルトで止めてます。

痩せたら本当にひっかかってくれるんですかね?不思議です。

とにかく痩せてみようと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL