山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

2代目ベランダ温室の設置

2016-10-16 21:53:02 | 植物・花・木
だんだん寒くなってきたので、今日はベランダにビニール温室を設置しました。
これは、以前設置してあったのと全く同じ商品ですが、新しく買ったものです。

古いのは、ビニールが劣化したので、今年の初夏に解体して捨ててしまいました。
それで、似たようなのを買おうとしたところ、ビニールのカバーだけ別売りになっているのを知りましたが、解体した骨組部品は残っているものの、同じように組み立てられるかどうか自信がなく、再び全部を買い直した次第です。



前回はいつ買ったのか、このブログで調べてみると、4年前の2012年10月13日でした。
やはり、10月の中旬ころに、温室が欲しいなと思うようですね。

当時の記録によれば、3000円でお釣りが来たとのことですが、今回は約2000円で買えたので、値段が安くなっているのに驚きます。この温室は結構人気があるようです。



組み立てるときに、ジョイントに棒を差し込んでも抜けてしまってバラバラになってしまうので、接続部分をビニルテープで留めながら組み立てたら外れないで済みました。
前回組み立てた経験があり、完成がどういうものかがわかっていたので、組み立てやすかったです。(でも、前回はビニルテープでとめなくてもできたのだった。)

中には、幸福の木(ドラセナ)・ハイビスカス2鉢・デュランを入れました。
パキラは大きくなりすぎて入らないので、まだベランダの外気のあたるところに置いてありますが、そのうち剪定して入れようと思います。

完成温室は暗くなってしまったので撮影していません。
最近は5時半くらいでもう暗くなってしまうのですね。後日撮影しようと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東大和のヤマダ電機へ | トップ | ベランダの植物たち »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL