テリアのここだけの話

ビール命母ちゃん&ヨーキーのぽこ(H28年10月没)&ウェスティのとわと虹の橋在住ぽん太&まる太のブログです。

大変長らくお待たせしました

2017-03-21 21:00:46 | 預りっこ、里親、ボランティア

何故か全身筋肉痛の母ちゃんです。
まさかインフルエンザではないでしょうね

お留守番を頑張っているとわの様子は
昨日の記事をご覧下さい。


さてさて…

預りっこ俊のトライアルの様子をご存知ない方は
別館をご覧下さい。

土壇場で
正式譲渡から遠退いたかに思えた俊。

俊の運命やいかに なんて

どなたも思っていませんよね

とは言え
トライアル終了には
ご家族から正式譲渡のお返事
頂くことになっています。

どうやらママさん
2週間経過すれば
自動的にトライアル終了と
思われていたようです

過去数回同じようなことがあったので
トライアル開始時の
母ちゃんの説明が悪いのかもしれませんね

正式譲渡催促

と言うことでめでたく

 俊に名字が出来ました 

実は母ちゃん
ママさんから正式譲渡のお返事を頂く数時間前
早くも勝手にお祝いをして貰っていたんですよ









最高の鰻でした

一方正式譲渡になった土曜日の夜の俊。







頂いたお写真に
勝手に母ちゃんが台詞をつけていますが
まぁこんな感じだと思います。

そして翌日朝起きると…

なんと俊から運子ちゃんとしっこの
洗礼を受けたと言うパパとママ。

更にお留守番から戻ると…



初の大仕事。

トライアルが終わると
ご家族がホッとしたのが伝わるのか
ワンコも変わります。

母ちゃんとの
2週間は猫をかぶるように!との約束を守った俊
あまりに良い子過ぎましたが
これから俊らしさも出てくることでしょう

そして昨日。





可愛い動画はアップできないので
母ちゃん一人占め

昨年2月に老人の多頭崩壊で
センターに14ワン収容され
最後に残った秀&俊。

3月の終わりにあに☆らいつで引出し
ご縁があり
4月の初めにぽんまる旅館にやって来ました。

人と暮らして来たとは名ばかりで
去勢避妊なしの野放しの環境の下
お散歩なし
スキンシップなし
人と暮らすルールを全く知らなかった秀&俊に
随分と苦戦し泣いたこともあります。

母ちゃんが2ワンを
ちゃんとコントロール出来ないばかりに
秀&俊は勿論のこと
我が子のぽこ&とわにも
負担をかけてしまい
挙句2ワンの幸せ探しは
思いのほか長引いてしましました。

本当にいろいろなことがありました。

今となってはみんな笑い話ですが…

そして…

11月には秀を他の預りさんにお願いすると言う
自分でも思っても見なかった事態にもなりました。

でも…

結果これが2ワンにとって幸となりました。

俊がどんどん変わって行きました。

環境が変わった秀も
最初は引きこもり心配しましたが
徐々に先住犬のクイーンちゃんのお蔭で
やんちゃな秀を取り戻すことが出来ました。

お散歩時の吠えが気になるものの
それ以外は全く手のかからない俊。
応募すらないのが気になりながらも
好きなだけ居ていいよと思う様になった矢先…

1通の応募がありました。

お話を進めて行く中でママさんから

「良かったら秀君も引取りたい」と言う
なんとも有りがたいお言葉を頂戴しました。

涙が出るほど嬉しかったです。

でも…

別々に幸せ探しを始めた秀&俊。

将来を見据えた時
秀と俊は別々に暮らした方が
お互い絶対に幸せになる!と言う
自分の直感を信じ
お断わりさせて頂きました。

のんびり構えていた母ちゃん。
正直気持ちが追いつかないまま
あれよあれよのお見合い&トライアル。

ママさん達には
悪いところも包み隠さず
お話しさせて頂き
衝撃画像も見て頂きました。

それでも気持ちの変わらなかったご夫婦。

お口が出ることもある俊。
お口が出ないかしら
お散歩で爆吠えしないかしら

預りを始めて以来
最高にハラハラドキドキするトライアルだと
覚悟をしていました。

が…

皆さんご存知のように
正直いい意味で拍子抜けです。

家族になり
これからいろいろなことが起こると思います。

でも…

この先何があっても
2人と1ワンで乗り越えて
行って下さると思います。

俊を見つけて下さったパパ&ママさん
ありがとうございました

目まぐるしく環境が変わった1年間
本当に頑張った俊。
偉かったね、お疲れ様。
でも、もう頑張らなくていいんだよ。
ありのままの俊で…

なんと…

パパさんとママさんは
ご自宅でお仕事をされているので
基本お留守番がないんです。

なんとも羨ましい限りです。

お留守番なしも
不安がちな俊には幸いしたのだと思います。

そして…

今回このご縁を繫げてくれたのは
この2人(2ワン)だと言わずにはいられません。

パパさんとママさんは
昨年8月トイプーちゃんを
介護の末亡くされたそうです。

母ちゃんは
昨年10月最愛の愛娘ぽこを亡くしました。

トイプーちゃんの名前がなんとポコちゃん。

いつ里で俊を見つけ
母ちゃんのブログでぽこの事を知ったママさん
びっくりされたそうです。

 ぽこ&ポコちゃんが繋いでくれたご縁 

そう思わずにはいられません。

心からありがとう。

肝心の俊の名前ですが…

トシムリン

ネットで検索した画像に
かなりちょっと衝撃を受けた母ちゃんです

最後になりましたが
俊の幸せ探しに携わって下さった皆様
そして
見守り応援して下さった皆様
本当にありがとうございました

気がかりは
途中で預りを投げ出した形に
なってしまった秀。

俊だけ幸せになって可哀相
そう思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、そんな風に思わないで下さい。

秀は今
秀のご縁の為の充電期間なんです。

幸せのその糸を手繰り寄せるその日まで
母ちゃんは出しゃばらず
見守って行きたいと思いますので
どうか皆さんも引き続き
見守り&応援をお願いします




ぽんまる旅館14代目
秀(ひで)
 ご家族様募集中!! 


 いつ里掲載  
 

やんちゃで元気いっぱいの秀
11/19より移動 保護犬預り日記




15代目
俊(とし)
 正式譲渡決定!! 




秀も俊も幸せにならなくちゃね。






あに☆らいつのHPです。
バナーをクリック下さい。

あに☆らいつバナーw150×h50

あに☆らいつでは
幸せを待っている子がいます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お留守番頑張っています | トップ | お散歩♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む