goo

GINZA SIX 草間彌生のインスタレーション


今年の4月に開業を迎え、早3ヶ月。銀座における人の流れを変え、ラグジュアリー
で華やかな空間を創り出したGINZA SIX。スマホとネットが買い物のスタイルを
大きく変え、リアルな買い物体験の頂点に立つ百貨店の存在意義が問われている中、
GINZA SIXは”ラグジュアリーショッピングモール”として、松坂屋銀座店跡地に
登場しました。

銀座の一等地で延べ床面積約14万8700平米を誇る、巨大な商業施設面積の中央
吹き抜け部分には、GINZA SIXの誕生を記念してあのカボチャが登場!オープニング
アーティストとして選ばれたのは世界的に有名な前衛芸術家、草間彌生。彼女が
手がけた14個の水玉カボチャが、ゴージャスな大空間の天井に浮かんでいるのです。

オープニングを祝うに相応しい、めでたい紅白のこのカボチャ。4層吹き抜けの中央に
浮かんでいるので、回廊からもエスカレーターからも、館内のどの場所にいてもポップ
なカボチャが視線の中に入ってきます。アートとショッピングが一つの空間に共存する
この楽しさ。五感をくすぐるこの感覚は、リアルならでは。強大なバーチャルに対抗
する、一つの回答がここにありました。
---------------------------------------
>>> 東京スナップ!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« SONY α6000 ... SONY α6000 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。