ポレポレダイブの海ブログ

POLE POLE DIVE 24のお届けする 今日の柏島!
のんびり、ぽれっと潜ってます!

ナポレオン!

2017-06-18 | ログブック

天気は晴れ
水温は23度
透明度はいいですよ〜

 

はい!

立派な雄ではないですが、50センチくらいのメガネモチノウオです。

気配を感じると、するするする〜と逃げていって

待ち伏せしても勘付かれて 

全く近寄れる気がしません。

ズームをいっぱいにきかせてこれが限界(笑)

 

 

タコの卵守りです。

あんまり近くによると、ロウトで思いっきり水を吹いてきます。

なんだか目もかなり怒りに満ちてる気も・・・・・

 

 

ヒレギレイカです。

今までこの海藻に単体でいるのは何度か見たことがあるんですが、10匹くらいくっついているんです。

 

近くにはアオサハギのチビもいるし、ジャパピグもいるし、動けない・・・・と、ゲスト様

よーーーく

その気持ちわかります!!

 

 

カタモクという海藻です。

 

柏島にも場所によってはこんな感じで海藻が繁茂する場所もあるんですよ。

浅いので波がないうちに、そろそろちぎれてなくなっちゃうかもしれないので、お早めに!!

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日はワイドでい

2017-06-16 | ログブック

天気は曇りのち晴れ
水温は22〜23度
透明度は浮遊物があったり、綺麗だったり、忙しいですね

 

 

キンギョハナダイもグッチャリ群れてほんと見てるだけで癒されます

撮影するには少し息が上がりますけどね(笑)

 

 

今日はアオリイカのさんの撮影も狙ってたんです。

エントリーしてしばらく待っても

しばらく泳ぎ回っても

1杯のアオリイカもいませんでした・・・・

 

でも、綺麗な鈴なりの卵は綺麗でしたよ!!

 

 

浅場にはぐっちゃりのテーブルサンゴ!!

 

少し流れがあってもこれ見たら癒されますよね!

ん??

(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あら、いつの間に

2017-06-12 | ログブック

天気は曇り
水温は21度と22度
透明度は徐々に良くなってますよ〜

 

 

ホムラハゼもいい感じに顔出してますよ〜

ヒレの開くタイミングを図ってシャッターを切るのには

一旦

肉眼でしっかりみて心落ち着かせてヒレを開くタイミングを見計ってシャーターを切ってくださいね!!

 

おっと!

いつの間にか流れ着いてたんですね〜

ムスジコショウダイの幼魚です。

お尻ブリブリ振りながら泳いでましたよ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海のフォトフェスも無事終了です。

2017-06-11 | ログブック

天気は晴れのち曇り

水温は21度〜22度

透明度は徐々に回復傾向に

楽しく、事故もなく海のフォトフェスも無事終了しました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

また、来年もぜひ参加してください!

よろしくお願いします!!!

 

 

ネジレヤドカリ属の1種です。

目がとっても特徴的なヤドカリなんですよね。

クローズアップレンズを使ってぐいっとよってみました〜

面白い目してるでしょ??

 

 

ヤギの仲間もぐいっとクローズアップ!

 

なんだかボケたポリプが星のようなボケが出ましたよ!

これは面白い!!!

 

 

意外とたくさんいるんですよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何年ぶりだろう・・・

2017-06-08 | ログブック

天気は晴れ!
北風つよし!

水温は21度
透明度は、まっ!いい感じではないでしょうか

 

 

 

ナミダカサゴです。

何年ぶりですかね、もう忘れてしまうくらい昔見た気がします。

その名の通り白い涙が・・・

ちなみに涙を流してるようだからという判別方法ではなく、正式なナミダカサゴとよく似たニセボロカサゴの見分け方は、背びれの切れ込みがほとんどなく1枚なのがナミダカサゴ、背びれの切れ込みが深く2枚に見えるのがニセボロカサゴなんです。

 

 

ウミウシカクレエビです。

クロナマコにいたのですが、他にもシカクナマコにも

このポイントではなんかよく見かける気がします。

 

 

ウミエラのアップです!

ぐいっと夜と綺麗だと思ってたんですよね〜

なかなか綺麗な色彩ですね!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入りですね

2017-06-07 | ログブック

天気は雨
水温は21度
透明度は良くもなく悪くもなく程よい感じに

梅雨ですね〜

まあ、梅雨が終われば夏ですから少し我慢しましょう!

 

 

ミスガイです。

海水浴するような結構浅い場所ではこの時期良く見つかるのですが、意外とダイビングしてる水深では少し数が少なくなってくる気がします。

以前は貝殻をまだ持っているウミウシの仲間だってご紹介させていただいておりましたが、貝殻を持ってるので貝の仲間ということになるようですね、確かにそりゃそうだ(^-^)

 

 

ガイド仲間に教えてもらったニセボロカサゴ

ちと大きくてバストアップの写真で(笑)

 

久々の登場ですね〜

 

 

メシマウバウオ属の1種なのかメシマウバウオなのか今一つ判別ポイントがわかっておりません

詳しい方にご教授願いしたいです。

 

この時期は集団でスズメダイなどの卵を狙って食べてるんですけど、今日はサンゴの上を徘徊中

イバラカンザシの近くを通ったりコケギンポの前で喧嘩になりそうになったりと

なかなか楽しませてくれました!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春真っ盛り!

2017-06-06 | ログブック

天気は晴れのち曇り
ついに梅雨入りしちゃいますかね〜

水温は21度と19度
透明度はラストダイブには随分良くなりましたよ。
流れるキビナゴを見てるだけでも癒されました。

 

 

串本で見つかった糸のようなタツノオトシゴの仲間 ”ピグミーシードラゴン” かなり頑張って探してるんですけどね(^-^)

ジャパニーズピグミーシーホースは見つかりますよ!!

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

小さいミナミハコフグのチビもちらほら見かけるようになってきたし

いろんな生物たちの産卵も盛んになってきました!

海の中は春真っ盛り!!

 

是非是非、楽しみに来てください!!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただっぴろい砂地に一人

2017-06-05 | ログブック

天気は晴れのち曇り
水温は21度と19度
透明度はなんだか浮遊物いっぱいの海ですね・・・

 

ケヤリの仲間の生菅の上に乗っていたフィコカシス・シムランスです。

ケヤリが引っ込まなかったら絶対に気がつかなかったな(笑)

 

お腹に卵を抱えたメスの個体なんですけど、時々動いてくれるからエビだとわかるんだけど、動かなかったら糸くずの塊にしか見えない・・・・(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

なぜこんなところにビンが転がってるんかなと近づくと、キタマクラのチビがビンの底に張り付くように身を寄せてます。

他に隠れるところのないただっぴろい砂地のこの小さなビンが唯一の隠れ場所なんでしょうね、じっと移動することなくまるで張り付いたようにしてました。

 

 

ハネウミヒドラです。

手に入れたレンズでぐいっと寄ってみました。

あえてピントが外れてるのを撮影してみたんですが、なんかいちばんしっくりきた気がします。

まー 写真は好みですから(^-^)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

末長くよろしくお願いします

2017-06-03 | ログブック

天気は晴れのち曇り

水温は20mまでは22度、その下にはちょいと冷たい潮が・・・

透明度は少し悪いかな

 

今日は新たに手に入れたレンズを試してきましたよ。

ビンボーなので貴族のレンズは恐れ多くて使えないので、もう少し庶民価格のレンズです。

ちょっと距離感掴むまでに慣れが必要ですが、ワーキングディスタンスが思っていたより広くて、とても使い勝手があるレンズですね!

 

 

先日ご紹介した子ですが

この時期にワラワラと湧いているアミエビの仲間が気になって気になってしょうがないというか食べてました。

魚類でいちばんの捕食スピードなのでもちろんのそ一瞬に合わせてシャッタをきれるはずもないんですけど、狙いを定めてじわっと足を伸ばして近づいて行ったり、目で追ったりするので動画ならなんとかなるのかもしれませんね。

 

 

マツバギンポもこのレンズで狙ってみました

僕好みのボケ感です。

これから長いおつきあいになるともいますが、よろしく願いします(^-^)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大興奮の1本でしたよ!

2017-05-31 | ログブック

曇りのち雨
水温は21度
透明度はまずまず

水温透明度ともに回復傾向になってます。

 

 

今日のアオリイカの産卵はすごかったですよ。

写真には全体の5分の1ほどしか写っておりません

完全に産卵のスイッチが入っていると、当たってしまうほど近くに居ても全く無視されてる感じです。

 

 

振り返ると順番待ちのペアがわんさか

あっちでも、こっちでもメスを巡ってオス同士の喧嘩!

メスに精子の入ったカプセルを渡すシーンも!

 

大興奮の1本でしたよ!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今出なくていいんですよ・・・

2017-05-30 | ログブック

天気は晴れ
水温は20度
透明度はすこーしだけ回復かな

 

 

しばらく前に見つけていたフタイロハナゴイ

見つけた時はまだ小さくて体がやわらく曲がらない感じなのでしばらく待ってましためちゃくちゃビビりですぐに岩陰に逃げちゃうんですけど体は大きくなってくねった瞬間の綺麗な一瞬を狙えるようになりましたよ!

 

 

ラオメネス・コルヌトゥスです。

多分リュウキュウウミシダから移動してきたんですね

まだ、ちょっと体色に少し黄色が残ってます。

このウミシダは白黒なので本当どう撮っていいのやら悩みますが、今日は柔らかな感じで撮影してみました。

 

 

今っすか?

自分一人の時には出なくていいので、

ゲストがいる時に出てください。

お願いします・・・・

 

ん?

近寄りすぎて何が何だかわかりませんね(^-^)

 

 

紫色に近づきつつあるボロカサゴでした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーフチェック

2017-05-29 | ログブック

本日はリーフチェック

サンゴは元気ですが、大きなオニヒトデがポツリポツリと・・・

 

動画は3mのチェックラインの付近です。

ぐっちゃりのサンゴです、ぐっちゃりと浮遊物たっぷりですが・・・(^-^) 

 

リーフチェック

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもより画像を多めに

2017-05-28 | ログブック

天気は晴れ!

水温はつめたーい潮が上がってきて18度、後半20度くらいの潮も流れ込んできてましたけど・・・

透明度はちょっと悪い

 

深度を落としていくと砂地にポツンとあるミカンボヤにミカンそっくりなイロカエルアンコウが

なかなか洒落たとこを住処に決めましたね!

 

 

陸上では蛍の乱舞も盛期を迎えそうですが水中も負けてません!

ウミシダを使って蛍の乱舞をイメージした感じに(^-^)

 

 

ヨコエビの仲間ですね

実は砂地にわんさかいます、本当にわんさかいます。

わさわさ動いてます。

小さーいですけどね(笑)

 

 

ナカソネカニダマシです。

いつもは隠れているんですけど、捕食のタイミングですかね?

こんな感じで表に出てる時があります。

大概その時にはホストのポリプも全開!!

チャンスです!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、続 アオリイカ

2017-05-22 | ログブック

天気は晴れ 夏日が続いて陸上は暑いですね〜

水温は18度と20度

透明度は浅い場所は良くて、深く行くとちょっと悪い・・・

 

またまた、アオリイカです。

まだまだ続いてますよ!

産卵床にはたくさんの卵が産み付けられて

産み付ける場所がなくなってきたのか??

オドリカラマツにも産み付けています。

 

実は、このオドリカラマツの黄色と

アオリイカの白と

海の青!

っていうのが撮ってみたいと思ってたシーンなんですが

ちょいと緑ですね〜(^-^)

 

ちなみに右端のアオリイカのオスは先週も産卵してたやつ

(体の傷が特徴的で判別できる子でした) 

 

 

ちょっと緑だったんでバックを黒く落としてみました

キビナゴもいいアクセントになってくれて

なんだか宇宙空間ですね

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 アオリイカ

2017-05-17 | ログブック

天気は晴れ
水温は19度
透明度は今ひとつ

今日は水が随分良くなったなと出かけたのですが、貝の仲間の産卵であっという間に・・・

 

そんな中でもアオリイカは10ペアくらい産卵してました。

小学生が沈めた産卵漁礁も随分と産み付けられた卵で鈴なりになってきてます。

 

産卵に夢中になると吐き出した空気がそばを駆け上がっていっても意外と平気なようで

こんな面白いカットも撮れました(^-^)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加