『あざみの歌』は まだ歌えますか

泣いて、笑って、歌って介護!!そんな日常の
泣き言、戯れ言、独り言をとりとめもなく綴ってみます。

流れに任せる

2017年12月08日 12時04分07秒 | 日々の出来事
もう2週間経ったのかしら……



キリッと兜の緒を締めるつもりの覚悟を決めて、無理矢理意気揚々として出掛けた
行きの富士山。


なんか良い事ありそうな





肩透かしの腰砕け。けれどどこか大きな安堵感。
覚悟などなんの役にも立たなかった事を思い知らされた
帰りの富士山。

まあまあ……スッキリと見事な事。


なんか良い事ありそうな

いや、既に、確実に幾つかあった。


そして、我が家の側には……



いつもの秋があった。

やっぱり良い事はそこら辺に転がってらぁ


そうして、その思いを確実にしたのは



明け方のおっ月さん

あい らぶ ゆう
やで!
おっ月さん!!


んで、季節は本格的に冬の様相





流れに流されていると言っても
決して抗えない流れに流されているばかりではなく
淀みに差し掛かった時には、ふわふわ浮いて頭をもたげ
ついでに岩の上で甲羅干ししたり
時には岸辺にゆらゆら流れ着いて地に足を付けて踊ったり?歌ったり(笑)

で、自分の意思で再び流れに身を投じるならば
それはもう流れの赴くままでなく
自らの意思に沿って流れを利用しているだけなのかもしれない。

海に着けば思いのままになるのかと言えば、決してそんな事は無く
尚抗い難い潮の流れに翻弄されるのだから
どうせなら、面白がって翻弄されようじゃぁあ〜りませんか



と、来年の抱負などを語る時期になってしまいました。
いや、焦るわめっちゃ焦るわ

いや、肩の力を抜いてまいりましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒーロー⁉︎ | トップ | 身だしなみには気をつけよう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事