健功自然整体院の一期一会

いろいろな出会い

息子の虫垂炎のその後

2016年10月11日 13時23分31秒 | Weblog
虫垂炎と診断され毎日抗生剤の点滴をし始めてから6日目、この3連休の間も毎日病院に行き点滴を受けてました。
体温を測ると37.5度だったのが37度まで下がり、当初車椅子で移動してたのが北京原人風歩行になり、今は人間らしくなんとか歩ける様になりました。
ただ、熱が下がりきってないので安心はできません。
炎症反応を示すCRP(正常値0.00〜0.29)が7から5に下がり、まだまだ高いですが下がり傾向が現れてきました。
白血球(正常値4.5〜9.0 ×10^3/μ)が14.0から7.4と正常値の範囲内に入ってきました。
後は再燃せず終息して行くことを願うばかりです。

いろんな人がブログで宇宙人は手をかざして治すんだと書いてます。そんな事が出来たら素晴らしいですよね〜
こんな時は藁をもすがる思いで何でもやってみたくなりますよね。
普段からエネルギー治療は試みてるので、物は試しで虫垂炎の膿を取る様にやってみたのです。
やるだけやって本人には何も言わなかったのです。
そしたら翌朝起き上がる時に、『お〜楽だわ〜、全然違うわ〜』と呟いておりました。
私は心の中で…ほほ〜それなりに効いたかな…とにんまり(*^^*)
まあ自己満足ですが、なんでも効けばいいのよ、この際ね。
この日を境に便も形のある物が出る様になり、食欲も肉を食べたいと言う様になりました。

11日の病院の後、どうしても大学に行かねばならず悩んでおりました。
やっとこ歩けるようになったばかりの子を電車で行けとも言えず、結局大学まで送る事にしました。
途中昼でも食べるか…と話しながら。
そしたら肉が食いて〜食いて〜と言い出したと思いきや、牛タン定食の看板に敏感に反応して、其処に入れ入れと指指し命令ですよ。
最近まともに食べてないからまあいいか…と入りました。
きゃつは牛タンモリモリ定食を、私はビビンバのハーフを頼み周りをキョロキョロ見てたら見つけちゃったんです。
皆さん知ってますか?『クレミア』というソフトクリームを?
すんごくおいすい〜〜のですよ。
私は乳製品は駄目ですが、これはいいのですよ。腰も痛くならないし、下痢もしないの。
私にとっては貴重なアイスなんです。
お値段は少々お高めで¥500ですがとにかく美味しいから注文しようとしたら…
きゃつが…俺も…と
ムムム…お前もか…まあ〜病みあがりならぬ病み途中だが、エネルギー補充にいいかと2人して食べました。


きゃつも…『これは美味い』と…これはお勧めですよ〜

朝の7時から病院に行き大学をまわり、結局16時に帰宅。この1週間の疲れが出てダウンして寝ました。

まだ完治した訳ではないので病院通いは続きます。

最後に言いたいのは…
エネルギー治療はそれなりに効果は出る‼︎

今、緑内障の方にも試みてるのですが、夜の運転が怖かったそうですが、今はハッキリ、クッキリ見える様になったそうです。
点眼薬で進行を遅くするしか手立てが無いそうなので、これで進行が止まったら凄い事だと…
上手くいくといいですね〜(*^^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子が虫垂炎に… | トップ | 虫垂炎の治療終了〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL