名古屋市 プランニングオフィス向陽の日記

日常の取りとめもないことなど思うままに・・・

東京SC

2017-08-13 23:15:27 | 日記
先日、急きょ東京へ行くことになり、

またいくつか商業施設見学をしてきました。



ららぽーと豊洲

本当は船橋の「ららぽーと東京BAY」で、買いたくなる店作りが興味深いと

名古屋でも聞いているSM、「ロピア」を見たかったけど、

時間がなく豊洲へ行った来た。

商業施設が2棟に分かれています。

手前の棟にはSMやスポーツクラブ等が入居。

SMは「フードストアあおき」。ちょっとした高級食材なども置いていました。

値段設定は私から見るとやや高め。そういう地域でもあるのでしょうね。

メインの商業棟にはお子様を意識したテナントも多く入居。



「キッザニア」初めて見た。楽しそう。

珍しいところでは、イオンなどでは催事ブースに出店している似顔絵を描くサービス店が

20坪くらいのテナントブースに入居。そんなにニーズあるのかな!?すごい。

名古屋市港区にできるららぽーとにもキッザニアができます。

レゴランドは全くうかうかできない状況!

豊洲から、臨海鉄道のゆりかもめに乗って移動。

豊洲の新市場(予定建物)



当然まだ空室です。

駅名は「市場前」駅。

次にだーいぶ前からあるSC「ビーナスフォート」へ初訪問。



顔は名古屋の金山駅にある「アスナル金山」をしっかりさせた感じ。

でも中は、





USJの建物を商業施設にしたような幻想的なショッピングセンター。

中世のイタリアの街を再現したような感じ。

こういう施設、以前名古屋にもあったような・・・

名古屋港にあった「イタリア村」。当時はこういう作りが流行だったんだなーと。

何回か来れば飽きちゃうだろうけど、外国人旅行者には喜ばれそうで

来客者の多くは外国人でした。ガイドブックにはいっているのかなぁ。

この施設でドラクエ風な謎解きゲームとかやったら面白そう。

「赤き空を見上げる天使の指さす方角、民が集いし竜を刻む噴水前に宝はあり!」みたいな・・

最後は新橋までゆりかもめで行って、銀座へ出て「銀座シックス」。





ぐるっと上階、蔦屋書店まで見て地下のスイーツ屋さんで焼き菓子を買って帰りました。

平日だったけど、やはり話題のスポットでもあり思いのほか来客者はいました。

時間もなく早々に名古屋へ引き揚げ。

豊洲ではほかにも気になるテナントあったので、今後の参考にできそうです。

今回は半日で17000歩。やや疲れた~。

でも目新しい商業施設を見るのは楽しい。

あと、ゆりかもめは窓が広くて、東京の臨海地区のビル群などの眺めもきれいで楽しい。

また、端っこの車両の先頭部分が前向きシートになっていて、電車好きのお子さんなんかも

楽しめるような電車になっていて、いいね!


名古屋の事業用不動産

東海地区のロードサイド店舗物件






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月がこんなに | トップ | けっこうな缶コーヒー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事