和歌山狸の思いつきノート

和歌山の狸が思いつきで何かを書いてみた。
所詮、思いつき。されど、思いつき。

10月12日 和歌山市

2016-10-13 01:44:05 | フィールドノート
天気が良いのでまたしても加太にタカ渡りを見に出かけた。


◎ 和歌山市 加太 四国山

◎ 9:30 ~ 15:00

◎ 確認種:

1 アオサギ
2 グンカンドリsp. 1
3 ミサゴ 1
4 サシバ 2
5 ノスリ 22
6 ツミ 3
7 トビ
8 アカゲラ 1
9 アオゲラ 声
10 コゲラ 声
11 キジバト
12 セグロセキレイ
13 ヒヨドリ
14 モズ 声
15 ウグイス
16 ヤマガラ 声
17 メジロ
18 ホオジロ
19 ハシブトガラス



先月は聞こえていたツクツクボウシやチッチゼミの声はせず、ツバメもいなくなった。
一方でヒヨドリは増え、着々と秋は深まっているよう。
タカも、ハチクマ中心からノスリ中心にかわっていた。

今日最大の収穫は、グンカンドリ。
約2.5km離れた海上を飛んでいた。
若い個体であるのはわかったが、遠すぎてどちらの種かはわからず。
サイズ的にはコグンカンのようだが・・・?
先日の台風の置き土産ということだろうか?

アカゲラは今日もいた。実は普通にいるのか・・・?
来るたびに見かけているような・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月17日 和歌山市 | トップ | 11月22日 堺市・岸和田市 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。